> How to Use > データ復旧 > Windows 10をアンフォーマットする方法

Windows 10をアンフォーマットする方法

Bak | カテゴリ: データ復旧 | 2019年06月06日に更新

概要:

先程、私はオンラインでとても大切なファイルを編集していましたが、誤ってWindows 10ファイルフォルダをフォーマットしてしまい、すべてのファイルやデータを失いました。こんな状況では何をすべきですか。ファイルを取り戻すことは可能ですか。

 

Windows 10 をフォーマットしてしまった

「先程、私はオンラインでとても大切なファイルを編集していましたが、誤ってWindows 10ファイルフォルダをフォーマットしてしまい、すべてのファイルやデータを失いました。こんな状況では何をすべきですか。ファイルを取り戻すことは可能ですか。」

Windows 10 をアンフォーマットするソリューション

このようなケースに遭ったら、まずパソコンの使用をやめてください。パソコンの操作を続けると、既存のデータは新しく書き込まれたデータに上書きされて、復旧可能性がぐんと落ちてしまいます。
次に、プロのデータ復旧ソフトを利用して失ったファイルを取得してください。こちらでは人気のEaseUS Data Recovery Wizard を紹介したいと思います。このソフトは100%安全で、使いやすいので専門知識を持っていなくても、自分で簡単にデータを復旧することができます。 

フォーマットとは

フォーマット=初期化:ファイルシステムを初期の状態にして使えるようにする作業

フォーマットには二種類あります。

  • フォーマット
  • クイックフォーマット

名前の通り、通常のフォーマットは少し時間がかかりますが、その代わりに、不良セクターのチェックとその修復まで行ってくれます。

フォーマットをする理由

上記では、フォーマットは、「ファイルシステムを初期の状態にして使えるようにする作業」と説明しましたが、これは、データを削除することが目的なのではありません。本当の目的は、新たにファイルシステムを構築することで、どこに何のファイルがあるか把握できるようにするため「インデックス」という機能を構築し直すためです。もしファイルシステムがない場合は、ファイルの保存・使用が不可能になってしまいます。

フォーマットでデータは消えない

フォーマットをしたら、データも一緒に消えてしまうのではないかと思われる方も多いと思います。しかし、実際にはデータは削除されていません。フォーマットの仕組みを考えてみれば、それは難しくありません。フォーマットは、インデックスを削除することで新しいファイルシステムを構築します。そのため、特定のファイルはどこにあるのかわからなくなってしまうだけで、ファイル自体は存在しているのです。

EaseUS Data Recovery Wizardを利用してWindows 10 をアンフォーマットする手順

ステップ1.ソフトを開いて、初期画面でフォーマットしたハードディスクを選択し、「スキャン」をクリックします。

ハードディスク フォーマット 復元1

ステップ2.スキャンプロセスが自動的に実行されます。このスキャンプロセスによってハードディスクの紛失されたファイルがすべて検出されます。

ハードディスク フォーマット 復元2

ステップ3.プロセスが終わったら、スキャンの結果リストでハードディスクの紛失ファイルがすべて表示されますので、(ディレクトリ情報が失っているファイルはすべて、スキャン結果の復元候補に入れていますので、そこも確認する必要もあります。)それらのファイルの中からファイルをチェックして「リカバリー」をクリックすることで、保存場所を選択します。

ハードディスク フォーマット 復元3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。