> How to Use > データ復旧 > Windows10のQuick accessが起動しない、応答しない時の対処法

Windows10のQuick accessが起動しない、応答しない時の対処法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: データ復旧 | 2021年01月23日に更新

概要:

この記事では、Windows10のクイックアクセスが起動しない、応答しない時の対処法を紹介します。

 

Windows 10のクイックアクセスについて

Windows 10のクイックアクセスとは、ファイルエクスプローラーで一番最初に表示される「よく使うフォルダーやファイル」をまとめる機能です。クイックアクセスという機能を追加することで、最近使ったファイル、よくアクセスしたフォルダーを簡単に移動することができるようになります。

クイックアクセス

Windows10のクイックアクセスが起動しない、応答しない場合、その中のデータにアクセスできなくなります。そんな時には、どうすればいいのでしょうか。何か解決できる方法がありますか。このエラーの修復方法を探している方なら、この記事を読み続けてください。

対処法:Quick access(クイックアクセス)がいつも起動せず、応答してくれない

いつものようにクイックアクセスが動作していないことを発見し、問題解決のために、まず無効にしてから、再度有効にしてみましょう。この方法で問題解決できない場合は、ガイドに従っていくつかの関連%APPDATA%のファイルを削除しましょう。

1.クイックアクセスを無効にして再有効にする

Quick access(クイックアクセス)を無効にする方法

ステップ1.エクスプローラを起動、画面左上の[表示]> [オプション]という順番でクリックし、フォルダオプションを開けます。

ステップ2.以下の画像のように、プライバシー欄で二つのオプション「最近使ったファイルをクイック アクセスに表示する」と「よく使うフォルダをクイック アクセスに表示する」のチェックを外し、[OK]をクリックします。念のために、エクスプローラの履歴をクリアするには、「消去」ボタンをクリックしてください。

ステップ3.OK」ボタンをクリックして設定の変更を保存します。

クイックアクセスを無効/有効にする手順

ここでクイックアクセスを無効にすることができます。この後、エクスプローラーを開いてもクイックアクセスのエリアが表示されなくなります。

クイックアクセスを再有効にする操作手順

上記の操作手順に従って操作して、エクスプローラーでクイックアクセスが表示されないことを確認したら、クイックアクセスを最有効にすると、Quick access(クイックアクセス)が起動しない/応答しない問題を修復することができます。

エクスプローラーを開き、「表示」→「オプション」の順にクリックして、先にチェックを外した「最近使ったファイルをクイック アクセスに表示する」と「よく使うフォルダをクイック アクセスに表示する」という項目をもう一度チェックして、「OK」ボタンをクリックします。

ここでクイックアクセスを最有効にしましたので、クイックアクセスが正常に動作できるかどうかを確認しましょう。

2.Quick access(クイックアクセス)の関連appdataファイルを削除する方法

ステップ1.エクスプローラを起動、アドレスバーに次のフォルダパスを貼り付けEnterキーを押します。

  • %APPDATA%\Microsoft\Windows\Recent\AutomaticDestinations
  • %APPDATA%\Microsoft\Windows\Recent\CustomDestinations

ステップ2.開いたフォルダ内のすべてのファイルを選択し、削除します。

Windows10のQuick access(クイックアクセス)が起動しない時、そのデータを復元!

最悪の場合、クイックアクセスは問題が発生したら、中のファイルとフォルダにもアクセスできなくなります。最近、パソコンを回復しましたが、多くのデータとインストールされたプログラムを失ったというコメントがネットで盛り上がっています。これらのデータ復元ができますでしょうか。

それでは、クイックアクセスの不具合を解決し、皆さんの大事なデータの紛失への心配をも無くすため、Windows10 PCのデータ復旧フリーソフトEaseUS Data Recovery Wizard Free をご紹介します。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard Free

  • 3400+ファイル形式のデータを快適で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

データ復旧ソフト―EaseUS Data Recovery WizardでQuick access(クイックアクセス)中のデータを見つける

1.「EaseUS Data Recovery Wizard」の初めの画面で紛失データの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

 2.スキャンのプロセスが完了するまでしばらくお待ちください。

 3.スキャンが完了した後、復元したいファイルを選択してパソコンに保存する。

データ復旧ソフトでファイル復旧

データ復旧ソフト―EaseUS Data Recovery Wizard では紛失したデータを簡単にに取り戻せますが、実際の操作中でも、大事な資料などは事前にバックアップしておくことを推奨します。その場合でも、EaseUS Todo Backupという超人気バックアップアプリが役に立つかもしれません。

追記:クイックアクセンスのオープンが遅かった?

クイックアクセンスをオープンするのが遅かった場合は、クイックアクセンスをクリーンアップする必要があります。そのため、クイックアクセンス機能を無効化にしたり、エクスプローラーの履歴をクリーンアップしたりする以外に、デスクトップ、ダウンロード、Windowsなどのいくつかの大きなフォルダの固定を解除することも不可欠です。操作手順は以下の通りです。

操作手順⇒選択したフォルダをクイックアクセスから固定解除するには、フォルダを右クリックして[クイックアクセスからピン留めるを外す]を選択します。

クイックアクセンスからピン留めるを外す


 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。