> How to Use > データ復旧 > 解決済み:PowerPointファイルコンテンツに問題が見つかりました

解決済み:PowerPointファイルコンテンツに問題が見つかりました

kenji

kenji |カテゴリ:データ復旧| 2022年05月26日に更新

主な内容:

概要:

PowerPointファイルを開こうとする時、「PowerPointファイルコンテンツに問題が見つかりました」というエラーメッセージが表示され、開けなくなることがあります。本文では、これらの問題の解決策を紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

「コンテンツに問題が見つかりました」というエラーが表示される原因

PowerPointファイルを開こうとする時、「PowerPointファイルコンテンツに問題が見つかりました」というエラーメッセージが表示され、開けなくなることがあります。本文では、これらの問題の解決策を紹介します。

「コンテンツに問題が見つかりました」の解決策

こういうエラーが主に下記の三つの原因により発生しますので、これから紹介します。

  • ファイルは同期フォルダに保存されている
  • ファイルがブロックされている 
  • ファイルの場所が信頼リストにない 
  • 保護されたビューが有効 

コンテンツに問題が見つかりました

PowerPointのエラーを修正する解決策

Microsoft公式サイトなどから三つの解決策をまとめてみましたので、皆さんの助けになれば幸いでございます。

同期フォルダからファイルを新しい場所に追加

DropboxやOneDriveなどの同期フォルダにファイルが保存されている場合、ファイルが正しく機能するのを妨げます。

ステップ1.まず、ファイルが同期フォルダにあるのかを確認します。

ステップ2.もし、同期フォルダに存在すれば他の普通のフォルダにコピーしてみてください。

ステップ3.コピーが完了すればもう一度ファイルを開いてください。

セキュリティセンターで信頼リストに追加

あなたのファイルのホスティングフォルダは、PowerPointの信頼リストに存在しない場合、このエラーが発生する可能性があります。この状況では、PowerPointの信頼リストにホストフォルダを追加する必要があり、これは「ファイル」>「信頼リストの追加」で行うことができます。

ステップ1.PowerPointを開き、上部にあるメニューから「ファイル 」をクリックします。

ファイルを開きます。


ステップ2.「オプション」をクリックして 「セキュリティセンター」を選択します。


ステップ3.「セキュリティセンターの設定 」から「信頼できる場所」に入り、「新しい場所の追加」をクリックします。

信頼できる場所に追加する


ステップ4.「参照」をクリックして該当するフォルダを選択し、「OK」をクリックします。

pptxのセキュリティのブロックを解除

Webサイトからファイルをダウンロードすると、ファイルと一緒にウイルスがダウンロードされ、デバイスが誤動作する可能性があるため、デバイスのオペレーティングシステムによってファイルが禁止されることがあります。このような場合にも、このエラーメッセージが表示されます。

ステップ1.対象のpptxファイルを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

PPTXファイルのブロックを解除する
ステップ2.「全般」タブで「ブロック解除」ボタンをクリックし、「適用」を選択します。


ステップ3..pptxファイルを二度と開き、問題が解決したかどうかを確認します。

保護されたビューを無効にする

保護されたビューが有効になっているかどうかによって、直接 URL または outlook の添付ファイルからダウンロードされたファイルを開く要求をアプリケーションが拒否する可能性があります。保護されたビューは、あなたのファイルに制限を課すので、この困難を解決するために、保護されたビューをオフにします。

ステップ1.上記のように、PowerPointの 「セキュリティセンター」を開きます。


ステップ2.それから「保護されたビュー」を選択します。


ステップ3.すべてのボックスのチェックを外し、「OK」をクリックして変更を保存します。

保護されたビューのチェックを外す

変更が適用されたら、もう一度問題ファイルを開いてみてください。

破損または紛失したPowerPointファイルを復元する方法

EaseUS Data Recovery Wizardは全世界中に人気のあるファイル復元ソフトで、機能の一種のファイル修復も高度な技術に誇り、皆さんに完璧なファイル修復機能を提供します。

しかも、最大の2GBのファイルを無料で復元できます!

ファイル修復以外では、EaseUS Data Recovery Wizardはデータ復元でも高い評価を得ています。高度なアルゴリズム技術により、Windows 10/11で永久に削除されたファイルを簡単に復元することができます。その他の優れた機能は、フォーマットされた復元、RAW復元、失われたパーティション復元、OSクラッシュ復元、ウイルス攻撃復元などです。

操作手順

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面でPowerPointファイルを保存している元ディスクを選択してください。それから「スキャン」をクリックして選択されたディスクのスキャンを始めます。

PowerPointを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.ディスクのスキャンが終わった後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックして、展開されたリストで「ドキュメント」を選択してください。検出されたPowerPointファイルをすべて確認することができます。

PowerPointを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいPowerPointを選択して「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたファイルの保存場所を指定してください。上書きを避けるため、PowerPointの元場所と異なるディスクを選択してください。

PowerPointを復元するステップ3-ファイルの保存

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ