> How to Use > データ復旧 > 紛失したBitlockerのパスワードを検索/回復する方法 - EaseUS

紛失したBitlockerのパスワードを検索/回復する方法 - EaseUS

Yiko

Yiko |カテゴリ:データ復旧| 2022年04月24日に更新

主な内容:

概要:

BitLocker回復キーを忘れたら、どこで見つけることができますか?BitLockerのロックを解除するための効果的なソリューション探すなら、本記事の内容が役に立ちます。また、BitLockerを使用した後にデータを失った場合、EaseUS Data Recovery Wizardに頼ることができます。これはWindows 11/10/8/7でBitLockerのデータを見つけて復元するのに役立ちます。

EaseUS Data Recovery Wizard

 BitLocker 回復キーについて

ドライブ、フォルダ、またはファイルをパスワードで保護または暗号化する場合、BitLocker を知っておくべきです。BitLocker は Windows に内蔵されている暗号化技術で、ドライブを暗号化し、ロックを解除する前に 1 つ以上の認証要素を要求することにより、不正なアクセスからデータを保護することができます。

 BitLocker 回復キー

紛失した BitLocker パスワード/回復キーはどこで見つける?

回復キーが長くて複雑なものですから、忘れがちになります。その回復キーを忘れてしまったら、どうすればよいでしょうか?回復キーを取り戻す方法は何ですか?では、次は、その方法を詳しく紹介します。

1. Microsoft アカウントを確認する

別のデバイスで Microsoft アカウントにサインインして、回復キーを探します。デバイスの自動暗号化をサポートする最新のデバイスをお持ちの場合、回復キーはほとんどの場合、Microsoft アカウントにあります。

デバイスのセットアップまたは BitLocker 保護を他のユーザが有効にした場合、リカバリーキーはそのユーザの Microsoft アカウントにある可能性があります。

2. 管理者として実行する

BitLocker暗号化を管理者として実行している場合、またはデバイスがドメインに接続されている場合、管理者として実行するか、システム管理者に回復キーを要求することができます。

3. USBドライブまたはプリントアウトを確認する

BitLockerを有効にしたときに、キーを USB フラッシュドライブに保存した場合、または回復キーを印刷した場合は、USB ドライブまたは印刷物を確認できます。

USB フラッシュドライブを暗号化された PC に差し込み、画面の指示に従ってください。キーをテキストファイルとしてフラッシュドライブに保存した場合、テキストファイルを読むために別のコンピュータを使用します。

4. いつも使っているパスワードでアクセスを試みる

パスワードを思い出せないときは、どうすればいいのでしょうか。ドライブには、絶対によく使われる重要なデータが保存されています。過去でいつも使っているパスワードでBitLockerドライブにアクセスすることができます。BitLockerでは、データ・セキュリティが強いパスワードの作成が求められます。多くのユーザーはいまだに簡単な単語やフレーズを使ってデータやユーザーアカウントを保護しています。

過去に使用したパスワードを入力してください。運が良ければ、正しいパスワードを入力して、BitLocker で暗号化されたドライブをロック解除できるかもしれません。

関連記事:Windows 10でBitLockerを無効にする方法

5. BitLocker回復を実行する

BitLocker回復とは、ドライブを正常にロック解除できないときに、BitLockerで保護されたドライブへのアクセスを回復するためのプロセスです。以下の条件のいずれかを満たす場合、BitLocker復旧を実行することができます。

  • 回復用パスワードを提供可能
  • ドメイン管理者が復旧用パスワードを取得可能
  • データ復旧エージェントは、その資格情報を使用してドライブのロックを解除する可能

ローカル コンピュータの回復を強制するには

  • スタートボタンをクリックします。
  • スタートの検索ボックスにcmdと入力し、「管理者として実行をクリックします。
  • コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

          manage-bde-forcerecovery

リモートコンピュータを強制的に回復するには

  • スタート画面で、cmd.exeと入力し、「管理者として実行」をクリックします。
  • コマンドプロンプトで、次のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

        manage-bde-ComputerName-forcerecovery

豆知識:暗号化されたBitlockerドライブからデータを復元する

暗号化されBitLockerドライブからデータを抽出する方法はありませんか?もちろん、ありますよ。実は、EaseUS Data Recovery Wizardという専門的なデータ復元ツールを活用して、暗号化されたBitLockerドライブからデータをエクスポートすることができます。これは効果的な方法ですが、それでもデータ復元ソフトウェアを実行する前に BitLocker ドライブのロックを解除する必要があります。

以下の手順に従って、EaseUS Data Recovery WizardでBitLockerで保護されたデータやファイルを復元/エクスポートしてください。

ステップ1.ソフトの初期画面でHDDのドライブを選択した上、「スキャン」をクリックしてください。

 HDD復旧1

ステップ2.スキャンは実行されます。削除されたファイルを検出してから、ドライブ全体をスキャンします。また、途中でデータの検索とプレビューができます。

 HDD復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックします。データが再度破壊されないために、ほかの保存場所を選択してください。

HDD復旧3

まとめ

ハードディスク、SSD、USBなどのデバイスの機密データをパスワードで保護するのは確かに良いアイデアです。しかし、日常で復元パスワードを忘れたり紛失したりするとか発生する可能性があります。安全な場所にコピーを置いておくか、忘れないようなパスワードを使用していることを確認してください。パスワードキーパーでパスワードをバックアップすることもできます。

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ