> How to Use > データ復旧 > Windows 10/11でアンインストールしたプログラムを復元する方法

Windows 10/11でアンインストールしたプログラムを復元する方法

Tioka

Tioka

|カテゴリ:データ復旧| 2021年10月28日に更新

主な内容:

概要:

本文では、Windows 10/7でアンインストールしたプログラムを復元する方法を3つ紹介します。1つはシステム復元機能で復元、もう1つはサードパーティーソフトウェアで復元する方法です。

EaseUS Data Recovery Wizard

プログラムをアンインストールした原因

多くのパソコンユーザーがディスクの容量を解放するため、プログラムをアンインストールします。それはとても普通な操作です。しかし、このような場合を除き、ほかの原因でもプログラムが予想外にアンインストールされます。

Windowsの更新プログラムは、時々ユーザーのプログラムを削除したことがあります。Windowsプログラムを更新すると、互換性のないプログラムが自動的にアンインストールされてしまってどこでも見つかられなくなります。

なお、ユーザーに愛用されているWindowsの内蔵ディスク管理のツールも時々プログラムをアンインストールします。例えば、システムドライブを拡張することも、ドライブを削除したり、フォーマットしたりすることも、プログラムがアンインストールされる原因になります。

アンインストールしたものを戻りたい

上記の内容によって、多くのユーザー様は、ディスクの容量の解放やWindowsの更新プログラム、あるいは、プログラムを間違ってアンインストールしてしまったから、アンインストールしたものを戻りたいですが、プログラム中のデータが戻られますか?エクセルやLineなどのプログラムを間違ってアンインストールしたものを再インストールして、その中でデータが戻れれますか?

以上の場合は、パソコンでアンインストールものをもちろん復元できます。でも、アプリケーションなどをアンインストールして、再インストールするという方法ではデータが戻られません。以下は2つ方法を紹介します。一つは、專門的なデータ復元ツールを利用することです。もう一つは、windows搭載のシステム復元を利用することです。システム復元を利用すれば、プログラムをアンインストールする前に、復元ポイントを作成する必要があります。そこで、この方法では事前に復元ポイントを作成したユーザーに効きます。一方、バックアップなしでアンインストールしたアプリを戻りたいなら、データ復元ソフトをお勧めます。ここでは、2つ方法の異なるところを簡単にまとめて、自分が必要な方法を選んでください。

             表:ツールの機能比較

比較 データ復旧ツールーEaseUS Data Recovery Wizard windowsシステム復元
新しくインストールされたプログラムに影響   ✓
誤って削除/フォーマットされたファイルを回復 ☓ 
外付けハードドライブからファイルを取得
復元前のプレビュー

 

Windows 10/7でアンインストールしたプログラムを復元する方法

プログラムを間違ってアンインストール、または予想せずにアンインストールされたら、どうしたらいいですか。再ダウンロード/再インストールが最も直接な解決方法ですが、もし、再ダウンロード/再インストールするには、時間がかなりかかる場合、ほかの解決方法があるのではないでしょうか。次は、アンインストールしたプログラムを復元する方法を2つ紹介します。

対処法1.復元ツールでアンインストールしたプログラムを復元

ここでシステムの復元より便利な方法を紹介します。それは無料で使えるデータ復旧ソフトーEaseUS Data Recovery Wizardを使うことです。システム保護を有効にしていない場合でもこの方法が役に立つかもしれませんので、一番先に試してもらいたい対処法です。

EaseUS Data Recovery Wizardでプログラムのインストール場所のドライブをスキャンし、アンインストールしたプログラム及びすべてのプログラムファイルが検出されたら、アンインストールしたプログラムを完全に復元することが可能です。

データ復旧ソフトでアンインストールプログラムの場所をスキャン

対処法2.システムの復元でアンインストールしたプログラムを復元

システムの復元は、Microsoft Windowsに開発されたシステム全体(システムファイル、レジストリ情報、インストールしたプログラムなど)を一括に特定の時点に復元する機能です。なので、プログラムが予想せずにアンインストールされてしまった場合、もちろんこのシステムの復元によって復元することが可能です。

システムの復元を実行する手順:

1.主画面の左下にある検索ボックスで「コントロールパネル」を検索し、コントロールパネルに入ります。

2.小さいアイコンの形でコントロールパネルの項目を表示して、数多くの項目から「復元」をクリックして開きます。

3.「システムの復元を開く」をクリックして、ウィザードに従って復元したい時点を選択してシステムの復元を完了させます。

システムの復元

ご注意:1.システム全体をある時点に戻りますと、その時点以降にインストールしたプログラム、または保存ファイルが全部なくなります。
2.復元ポイントがない場合、システム保護を有効してください。システム保護を有効にするには、

コントロールパネル復元システムの復元の構成構成で選択したドライブのシステム保護を有効にすることが可能です。

対処法3.プログラムを再インストール

パソコンにインストール済みのプログラムを誤ってアンインストールした場合、また、何等かの原因によってパソコンから消えてしまった場合、このプログラムを復元するには、再インストールするのは、とても効果的な対処法です。

Googleで当該プログラムの名前を検索したら、簡単にプログラムの公式サイトにアクセスすることができます。公式サイトからプログラムのインストールファイルをダウンロードしたら、再インストールすることができるようになります。

しかし、プログラムを再インストールする場合、元のセーブデータや構成などが完全になくなりますので、プログラムの関連データを復元するために、対処法1で紹介したデータ復旧ソフトを使って、復元することもできます。

まとめ

上記の方法によって、アンインストールしたプログラムを復元するのは難しくありません。特に、対処法1のデータ復元ツールを使って、数クリックしてデータを取り戻せます。しかも、このソフトの無料版では、最大2GBの復元容量があります。一度無料版を体験してみたら、やくにたちればまた製品版を検討してみてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ