> How to Use > データ復旧 > デスクトップから消えたアイコンやファイルを復元する方法

デスクトップから消えたアイコンやファイルを復元する方法

2019年09月05日に更新

筆者: Tioka

データ復旧
概要:
訳が分からなく、デスクトップにあるものがすべて消えてしまいましたか?心配しないで、この記事では、デスクトップから消えたアイコンやファイルを復元する方法を皆さんに紹介しますので、本文を参照してデスクトップから消えたアイコンやファイルを復元しましょう。

Windows 10デスクトップからアイコンが消えた

「今朝、パソコンの電源を入れて、すぐ画面上には何もない状態になったことに気づいていました。今、ハードドライブのどこにでもスタートボタンによってアクセスしています。デスクトップには、いろんな大事なファイルやフォルダが保存されていますが、それぞれもアイコンと一緒に勝手に消えてしまいました。どうすればいいですか、どなたか助けてくれませんか。」

上記のように、デスクトップからアイコン及びファイルが突然消えてしまった場合、下記の2ステップに従ってデスクトップから紛失したアイコン、ファイル/フォルダを取り戻しましょう。

デスクトップからアイコンが消えた原因別対処法

1.誤ってアイコンを削除してしまった

デスクトップにあるファイルを削除する際、誤って必要なアイコンまでドラッグしてしまい、削除してしまうということはよく起こり得ります。この際は、「ゴミ箱」にアイコンがないか確認してみましょう。もし、見つかった場合、「右クリック」>「元に戻す」でアイコンをデスクトップに戻すことが可能です。

2.デスクトップアイコンの表示が無効

Windowsでは、デスクトップのアイコンの表示・非表示を切り替えることが可能です。デスクトップのアイコンが全て消えた場合、これが非表示設定になっている可能性があります。それでは、設定を変更してアイコンを表示させましょう。デスクトップ上で「右クリック」>「表示」>「デスクトップアイコンの表示」の手順でこの項目にチェックをいれてください。どうでしょうか、デスクトップ上にアイコンは表示されましたか?

3.Windowsのプロファイルが壊れている

プロファイル:パソコンやソフトの設定内容を、利用者ごとに記録したデータ。プロファイルを切り替えることで、OSやソフトの環境を簡単に切り替えられる。

Windowsのデスクトップ情報などは、すべてプロファイルという機能が管理をしており、もし、このプロファイルのデータが破損すると、デスクトップの情報を取得することが不可となり、アイコンが全て見えなくなってしまいます。このような、プロファイルの破損が起こる原因としては、システムアップデートやアプリケーションのインストール、ウイルスの侵入などが考えられます。この場合は、新しくユーザーを作り直す必要があります。

6.コンピュータウイルスに感染

コンピュータがウイルスに感染にし、誤作動を起こしている可能性があります。この場合は、セキュリティソフトで、コンピュータ内に有害なウイルスがいないか検証します。もし、従来使ってきたソフトが古くなっている場合、新しくセキュリティソフトをインストールして試すのも効果的です。

7.「エクスプローラー」が正しく動作していない

エクスプローラーによって、アイコンやデスクトップが表示されており、このエクスプローラーのプログラムが何らかの原因により正しく動作していない場合、デスクトップにアイコンが表示されない場合があります。このような不具合が考えられる場合の対処法としては、エクスプローラーを再起動、もしくは、新規で起動し、様子を見てみましょう。

ステップ1.「Window 10 デスクトップでアイコンが表示されない」問題を解決

1.スタートメニューを右クリックし、「設定」を選択してください。
2.「個人用設定」に入り、左側のパネルで「テーマ」を選択してください。
3.「関連設定」で「デスクトップ アイコンの設定」をクリックしてください。
4.デスクトップで表示させたいアイコンを前チェックし、「OK」をクリックしてください。
5.デスクトップで右クリックし、「表示」〉「デスクトップアイコンの表示」の前にチェックを入れてください。

ステップ2.デスクトップからすべての紛失ファイルを復元

デスクトップから消えたコンテンツを復元したい場合、高機能なデータ復旧ソフトを持っていれば完全に役に立ちます。ここでEaseUSのファイル復旧ソフトを皆さんにおススメします。このソフトを使うことで、3ステップだけでデスクトップで紛失したすべてのデータを復元することができます。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

ステップ1.インストールできたソフトを開けて、ファイルが消えた場所を選んでください。次に、「スキャン」ボタンを押してください。

ファイル復元1
ステップ2.スキャンが終わると、左側に表示された「削除されたファイル」などから確認してください。より速く見つけるには、フィルターで紛失ファイル、ゴミ箱、画像、ドキュメント、ビデオ、オーディオ、メールなどを絞り込むことができます。

ファイル復元2
ステップ3.最後に、見つかったファイルを選んでから、指定の保存先にリカバリーしてください。

ファイル復元3

 

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。