> How to Use > ファイル復旧 > デスクトップで消えたフォルダを復元する方法

デスクトップで消えたフォルダを復元する方法

Bak

Bak

|カテゴリ:ファイル復旧| 2021年06月24日に更新

主な内容:

概要:

時々、デスクトップで保存されるフォルダは、突然消えてしまうことがあります。デスクトップで消えたフォルダを復元するには、どうすればいいでしょうか?それについて皆さんにお話します。

EaseUS Data Recovery Wizard

デスクトップでのフォルダ紛失

皆さんは、ファイルやフォルダをデスクトップで保存する習慣ありますか?かなりの人は頷くかもしれませんが、それはいい習慣とは言えません。調査によると、デスクトップで保存されるフォルダの紛失率は通常より倍ほどもあると言われています。

実は、デスクトップはCドライブ、つまりシステムディスクに所属されます。システムドライブにファイルをあまりにも入れると、システムクラッシュの発生率も高くなります。そのため、できればデスクトップでファイルを保存しないようにした方が、様々なトラブルを回避する対策になります。以下では、4種類のトラブル解決方法を紹介します。時間も手間もかけず、一発でフォルダを復元したい方は、無料データ復元ソフトを使うことをお勧めます。具体には、方法4にお進みください。

方法1.Windows/Macでデフォルトデスクトップアイコンを復元

Windows 10/8/7向け:

デスクトップを右クリック → 「個人用設定」を選択 → 「テーマ」 → 「デスクトップアイコンの設定」をクリックします。それから、下図のウィンドウが表示されます。ここで表示したいアイコンをチェックして「OK」をクリックすることで設定を保存します。

デスクトップのアイコンを表示する方法

Mac向け:

1) Finderを開いて、フォルダ或いはファイルを右クリックして、「Info」を選択します。

2) 左上の「folder/file preview」をクリックして、プレビューは強調表示されると、「←」キーをヒットします。

3) 必要であれば管理者としてログインします。

方法2.隠しファイル設定の解除

Windows向け:

ステップ1.「エクスプローラー」>「ファイル」>「フォルダーと検索のオプション変更

ステップ2.「表示」タブを開く>「詳細設定欄」の「隠しファイル、隠しフォルダー、またhドライブを表示する」にチェックをして「OK

Mac向け:

ステップ1.「Finder 」> アプリケーション > 「ユーティリティ」「ターミナル」をダブルクリックします。

ステップ2.ターミナルに「$defaults write com.apple.Finder AppleShowAllFiles true」とコマンドを入力して、Returnキーを押します。次は、「$killall Finder 」を人力して、Returnキーを押します。

ターミナルで隠しファイルを表示する手順

コマンドが実行されると、隠したファイルとデスクトップ上に保存された一時ファイルをfinderで見ることができます。

ステップ⒊.Quit を人力して、ターミナルを終了します。

方法3.Windows/Macで消えたデスクトップファイルを復元

Windows10/8/7向け:

ステップ1:ディスクトップで消えたファイルと同じようなファイル名のフォルダを新規します。

ステップ2: 新規フォルダを右クリックして、「プロパティ」「以前のバージョン」をクリックすると、この前削除/紛失されたフォルダのバージョンの一覧が表示されています。

ステップ3:最新のバージョンをクリックして、「復元」「OK」をクリックして完了です。

Mac向け:

Macのデスクトップフォルダが消えた場合は、Mac のデスクトップのファイル/フォルダをiCloudに同期す機能をオフにして、失われたフォルダを回復することが可能です。

ステップ1:「Appleメニュー」「システム環境設定」「iCloud」をクリックします。

ステップ2:「オプション」をクリックします。

ステップ3:デスクトップフォルダと書類フォルダをクリックして、完了を押します。

この作業によって、消えたデスクトップファイルルが回復されるようになるはずです。これらの対処法を試しても、消えたフォルダが復元できない場合は以下の、データ復元ソフトを使って、一発でトラブル解決してしまいましょう。

方法4.データ復元ソフトで消えたフォルダを復元

また、アイコンの他、デスクトップに保存されているファイル/フォルダーを復元する方法を紹介します。ここでデータ復元ソフト―EaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。このソフトを使ってデスクトップを指定することができるので、消えたファイルやフォルダを素早く検出及び復元するのは可能です。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • デスクトップを指定し、効率にスキャン&復元可能!
  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 対応OS: Windows 11/10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

Step1.インストール済みのEaseUS Data Recovery Wizardを実行してください。次に、フォルダーが消えた場所を選んでから、スキャンします。

フォルダー復元1
Step2.スキャンが完了すると、まず「削除されたファイル」フォルダから確認してください。そして、検索ボックスで直接にフォルダ名を検索することも可能です。

フォルダー復元2
Step3.復元したいフォルダをご確認の上、チェックしてリカバリーすると完了です。

フォルダー復元3

 

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ