> How to Use > データ復旧 > 【方法4選】Windows 10で起動時にコマンドプロンプトを開く/起動する

【方法4選】Windows 10で起動時にコマンドプロンプトを開く/起動する

Yiko

Yiko |カテゴリ:データ復旧| 2022年04月18日に更新

主な内容:

概要:

Windows 10 で BIOS 画面が表示されたときに、コマンドプロンプトで起動するにはどうすればよいですか?この記事では、コマンドプロンプトに起動する2つの方法を提供します。それに、コマンドプロンプトに入る時にデータ損失のトラブルが発生する場合、EaseUS Data Recovery Wizardをダウンロードして実行することをお勧めします。それを使えば、失ったファイル、写真、ドキュメントなどを簡単に復元できます。

EaseUS Data Recovery Wizard

コマンドプロンプトは、コンピュータのコマンドを入力するためのエントリーポイントです。このウィンドウでコマンドを入力することで、Windowsのグラフィカルインターフェースを使用せずにコンピューター上のタスクを実行することができます。実際、Windows 10でコマンドプロンプトを開くには2つの方法があります。以下の表でクイックナビゲーションを確認してください。

パート1. Windows 10が起動できない場合にコマンドプロンプトを開く方法

Windows10が起動せず、エラーも修復できない場合は、インストールメディアを作成するか、PCの電源を3回切る必要があります。その詳細な操作方法は以下の通りです。

方法1. インストールメディアでWindows 10のコマンドプロンプトを起動する

パソコンの起動に失敗した場合、Windows 10のインストールメディアでコマンドプロンプトを開くことができます。Windows 10 Media Creation Toolを使えば、Windows 10が起動できない場合でも、BIOSに入ることができます。

ステップ1. Windows 10 インストールメディアを作成する

準備すべきのもの

  • 良いネットワーク環境、正常に動作できるPC
  • 8GB以上の空き容量のあるUSBメモリまたは空のDVD
  • ISOファイルからDVDを作成する際、ディスクイメージファイルが大きすぎると言われた場合、2層(DL)DVDメディアを使用する必要がある

 このガイドに従って、Windows 11/10のメディア作成ツールを作成します。

Windows 11/10のメディア作成ツールを作成する手順

ステップ2.Windows 10のBIOSで起動する

  • Windows10のPCにインストールメディアを挿入し、そこからPCを起動します。
  • F2、Del、Escなどのキーを押して、BIOSに入ります。
  • [Boot」にアクセスし、USBドライブを起動リストの一番上に移動させます。

Windows 10のBIOSで起動する手順

ステップ3. Windows 10のセットアップインターフェイスで起動する

  • F10キーを押して設定を保存し、BIOSを終了します。
  • 言語、時間、キーボードを設定し、「次へ」をクリックします。
  • 左下の「コンピュータを修復する」をクリックします。

ステップ4. Windows 10でコマンドプロンプトを起動する

トラブルシューティング > 詳細オプション > コマンドプロンプト をクリックします。

その後、コマンドプロンプトに入り、コマンドラインでWindows 10を修復します。

indows 10でコマンドプロンプトを起動する方法

SFCでWindows10を修復する場合:コマンドウィンドウで、D:と入力し、Enterキーを押して、C:ドライブに移動します。

ヒント:コンピュータは起動可能なメディアで起動されるため、ハードディスクのシステム予約パーティションは一時的にC:と表示され、そのためWindows 10内から見えるC:ドライブはD:ドライブと表示されています。これは一時的な修正です。

  • sfc /scannowと入力し、Enterキーを押してください。

MBRの修復など、Windows 10の起動に関する問題を解決したい場合は、以下のコマンドを入力します。

  • bootrec /fixmbr
  • bootrec /fixboot
  • bootrec /rebuildbcd

方法2.Windows10で高度なスタートアップオプションからコマンドプロンプトに起動

PCを起動してもブルースクリーンになったり、デスクトップが真っ白になったりしたらどうしますか?問題を解決して、「詳細スタートアップ・オプション」でコマンドプロンプトを開くことができます。以下はその手順です。

ステップ1. Windows 10の回復環境を起動する

コンピュータの電源を3回オン/オフします。起動中、Windowsロゴが表示されたらコンピュータの電源を切るようにしてください。3回目が終わると、Windows 10は診断モードで起動します。

ステップ2.リカバリ画面が表示されたら、詳細オプション>トラブルシューティング>詳細オプション>コマンドプロンプト」をクリックします。

スタートアップオプションからコマンドプロンプトに起動する手順2

パート2. Windows 10が起動できる場合にコマンドプロンプトを起動する方法

Windowsが順調に動いていれば、コマンドプロンプトを起動するのはもっと簡単になります。コマンドプロンプトを検索するか、設定からコマンドプロンプトを入力することができます。以下は、その詳細な手順です。

修正方法1. 検索を使用してコマンドプロンプトを起動する

この方法は、簡単で最もお勧めできる方法です。

ステップ1.スタートに移動し、検索ボックスにcmdと入力します。

ステップ2. リストの中から「コマンドプロンプト」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

これで、コマンドプロンプトに入ります。

修正方法2. 設定からWindows 10コマンドプロンプトを起動する

操作方法

ステップ1.スタート→「設定」をクリックし、「設定」を開きます。次に「更新とセキュリティ」をクリックし、「回復」を選択します。

ステップ2. 詳細なスタートアップの「今すぐ再起動」をクリックすると、Windows 10パソコンが今すぐ再起動します。

ステップ3. オプションの選択画面が表示されたら、「トラブルシューティング > 詳細オプション」をクリックします。

ステップ4. 「コマンドプロンプト」をクリックします。今、コマンドプロンプトのウィンドウに入るはずです。

詳細オプション

おまけ:コマンドプロンプトで削除されたファイルを復元する方法

cleanコマンドやformatコマンドなどのクリーンアップコマンドを使用すると、ドライブ上のデータが失われます。これらのコマンドラインは、バックアップなしで永久にファイルを削除します。そこで、消えたファイルをを取り戻すためにはどうすればいいのでしょうか? EaseUS Data Recovery Wizardを使って、消えたデータを簡単に復元できます。このデータ復元ソフトウェアは、フォーマット、コマンドプロンプトの使用または他の誤操作で誤って削除したファイルを復活することができます。

ご興味があれば、下の青ボタンをクリックして、無料ダウンロードします。

ステップ1.インストールできたプログラムを実行して、初期画面ではデータが削除された場所を選んでください。(外付けデバイスの場合、パソコンに接続しておく必要があります。)

削除 データ 復元1
ステップ2.スキャンボタンを押すと、削除したデータがすぐ検出され、普通に「削除されたファイル」フォルダに分類されます。ここでお探しのデータをご確認ください。

削除 データ 復元2
ステップ3.「削除されたファイル」から復元したいデータをご確認の上。最後に、チェックしてリカバリーすれば済むことです。

削除 データ 復元3

Tip:「削除されたファイル」にはデータが見つからない場合、「復元候補」から再度探してみてください。破損状態がひどく、ディレクトリ情報が失ったファイルがここで見つけます。

まとめ

この記事では、コマンドプロンプトからWindows 10を起動する4つの方法をご紹介しました。PCが起動できない場合は、パート1を参照してください。パソコンが正常に起動できる場合は、パート2を参照してください。 そのほか、データ消失の問題が発生したら、EaseUS Data Recovery Wizardに任せてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ