> How to Use > 記憶媒体復旧 > RAID 0 復旧|破損したRAIDアレイ0からデータを復元する方法

RAID 0 復旧|破損したRAIDアレイ0からデータを復元する方法

Tioka

Tioka

|カテゴリ:記憶媒体復旧| 2021年05月18日に更新

主な内容:

概要:

RAID 0とは何ですか?もしRAID 0が破損になってデータにアクセスすることができなくなった場合、どうやってRAID 0を復旧すればいいですか?ここでRAID 0向けのデータ復旧ソフトを無料ダウンロードした上、ステップバイステップの操作ガイドを取得することができます。このデータ復旧ソフトは、 RAID 0, 1, 5, 6, 10を復旧することが可能です。

EaseUS Data Recovery Wizard

RAID 0について

RAID(Redundant Arrays of Independent Disks)は、複数台のハードディスクを組み合わせることで仮想的な1台のハードディスクとして運用し冗長性を向上させる技術です。RAIDには、複数種類のレベルがあり、その中でRAID 0が最もよくユーザーに使われているレベルです。RAID 0は、データを分割し、複数台のハードディスクに同時に分散して読み書きすることで、高速化が可能になります。これは、ストライピングとも呼びます。

RAID 0には冗長性やエラー修復機能がなく、少なくとも2つのディスクが必要です。これは通常、データセキュリティへの要求があまり高くない場合のみ使用されます。

RAID 0にはメリットとデメリットも同時存在しています。

メリット:

  • コストが少ない
  • 読み込み/書き込み性能が優れている
  • ストレージのスペースの稼働率が100%

デメリット:

  • フォールトトレランスなし
  • 冗長機能なし
  • 1つのディスクが破損になると、すべてのデータが使用不可能に

RAID 0向けデータ復旧ソフト無料ダウンロード

RAID 0の性能は非常に高いとはいえ、冗長性もフォルトトレランスも全くないので、障害が一旦発生したら、重要なデータがなくなります。

このような場合、専門のRAID 0向けデータ復旧ソフトを使う必要があります。様々な障害が発生しても、データ復旧ソフトを使って、RAID 0から重要なデータを回復することができます。

特にRAID 0が壊れたか、破損になった場合、RAID 0向けのデータ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを使いましょう。非常に高度なデータ復旧アルゴリズムのおかげで、RAID 0アレイからデータを救出したり、復元することができます。

EaseUS Data Recovery Wizardの主な機能

  • RAIDアレイの全レベルに対応
  • 全てのファイル形式に対応
  • 空にしたゴミ箱復元、各種類の外付けストレージの復元に対応
  • 10/8.1/8/7/Vista/XP, Windows Server 2019 - 2003及びmacOS 11.2 ~ 10.9に互換
  • 破損したファイルを復元中に自動修復機能を搭載

RAID 0のデータを復元する操作手順(動画ガイド付き)

RAID 0アレイのデータが紛失した場合、またはRAID 0アレイが破損になってデータにアクセスできなくなった場合、この部分で紹介する操作手順を参照して、EaseUS製RAID 0データ復旧ソフトを使って、重要なデータを復元してみましょう。

ここでEaseUS製データ復旧ソフトを使って、完全にRAID 0アレイからデータを復元する具体的な操作ガイドを紹介するので、一緒に見てみましょう。

ステップ1.RAIDアレイをスキャンする

データ復旧ソフトを開き、RAIDアレイを選択して、「スキャン」をクリックします。スキャンのプロセスが終わるまで、少々お待ちください。

 RAIDアレイ復元ステップ1

ステップ2.RAIDアレイのファイルを見つけてプレビューする

ここで復元可能なファイルがすべて表示されます。フィルター機能や検索機能を使うことで、ファイルを探し出すこともできます。

RAIDアレイ復元ステップ2

ステップ3.RAIDアレイの紛失ファイルを復元する

RAIDアレイで復元したいファイルを選択して、「復元」ボタンをクリックします。それから、復元ファイルの保存場所を指定したら、ファイルをすぐに復元されます。

RAIDアレイ復元ステップ3

RAID 0のデータを復元する動画ガイド

RAID 0に関するもっと詳しい情報

この部分では、RAID 0及びRAID 0の復元に関するもっと詳細な情報を紹介します。

RAID 0のデータが紛失する原因は何ですか?

下記の原因によって、RAID 0アレイでデータ紛失が発生することがよくあります。

  • RAIDアレイカードの障害
  • ディスクの物理障害
  • 電源問題
  • ディスクの抜き差しして、順を間違えたこと
  • RAIDアレイ情報の再構築
  • その他...

RAID 0はデータ紛失の発生を防ぐ機能がありますか?

RAID 0は冗長性やフォルトトレランスをかけているため、物理障害と論理障害によるデータ紛失からデータを保護する機能は一切ありません。

RAID 0でドライブ障害が発生したら、何が起きますか?

RAID 0のいずれかのディスクは何等かの原因によって障害が発生すると、RAID 0全体がクラッシュします。そうなると、全てのデータにアクセスすることもできなくなります。だから、RAID 0のデータ紛失を防ぐため、RAID アレイ 0障害の原因が分かる必要があると思います。

無料RAID 0向けのデータ復旧ツールはありますか?

EaseUS Data Recovery Wizardの無料版を使うことで、RAIDアレイ0から2GBのデータを復元することができます。このソフトを使うことで、RAID 0から形式を問わずすべてのファイルを復元することができます。

結論

ディスクの性能を向上して、安全性を上げるため、複数のディスクを組み合わせるRAIDアレイを利用することが多いのです。しかしながら、各種類のRAIDアレイのレベルの中で、RAID 0は一番データ紛失事故が発生しやすいレベルです。

だから、RAIDアレイ0.のデータセキュリティを保護するため、RAID 0のデータを定期的にバックアップすることがおススメです。万が一、RAID 0でデータ紛失が発生してしまった場合でも、専門のRAIDアレイ復旧ソフトを使って重要なデータを復元することができるので、ご心配なさらないでください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ