> How to Use > PC引越し > Windowsプロファイル移行ツールの無料ダウンロード-2022最新

Windowsプロファイル移行ツールの無料ダウンロード-2022最新

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年08月10日に更新

概要:

新しいPCを入手した後、Windowsプロファイルをこの新PCに転送する方法をお探しでしょう。このページでは、無料でダウンロードできる専門的なWindowsプロファイル移行ツールを紹介します。では、このチュートリアルガイドを適用して、Windowsプロファイルを新しいコンピューターに正常に移行しましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windowsプロファイルをあるコンピューターから別のコンピューターに移行できるのでしょうか。あるいは、新しいコンピューターを入手したとき、古いPCから新しいPCにユーザー状態を移動できるのでしょうか。
ユーザー状態は、Windowsユーザープロファイル、ユーザー状態データとユーザープロファイルとも言います。ユーザープロファイルには、ユーザーアカウント、ユーザーファイル、オペレーティングシステムの設定、壁紙、パーソナライゼーションなどが含まれます。

Windowsプロファイルを新しいPCに移行するのはなぜ?

ほとんどのWindowsユーザーの場合、Windowsプロファイルを新しいコンピューターに移行する理由は単純です。理由は次のとおりです。

  • 新PCを旧PCと同じようにすばやく構成します。
  • できるだけ早く新PCに慣れるようにします。
  • 新PCで前と同じ作業環境をセットアップします。
  • 新PCをセットアップする際の時間とエネルギーを節約します。

古いPCから新しいPCに使い慣れた設定をすべて移動することは、Windowsユーザーにとって理想的なオプションです。これにより、新しいデバイスを古いのと同じように使い慣れることができます。

別のPCにユーザープロファイルをコピーできるか?

WindowsユーザープロファイルをWindows 10 からWindows 11 などの新しいコンピューターにコピーできますか? 

  • はい、デスクトップコンテンツ、壁紙などの基本的なユーザープロファイルコンテンツは新しいPCにコピーできます。
  • いいえ、ユーザーフォルダーは別として、Windowsアカウントと設定、個人用設定、電源設定、ドメインアカウント、および設定などはコピーできません。

完全なユーザープロファイルデータと設定を古いPCから新しいPCに転送するには、専門のWindowsプロファイル移行ツールが必要です。 

Windowsプロファイルを新PCに移行する方法

Windowsプロファイルを移行するには、あるPCから別のPCにユーザーデータを手動でコピーして保存するのはあまり推奨されていません。ファイル、ドキュメントなどの一部のユーザーデータを新しいデバイスにコピーしかできないからです。Windowsの設定、ユーザーアカウント、および設定はまだ古いマシンに残っています。Windowsプロファイルを新しいPCに完全に移行するには、専門のWindowsプロファイル移行ツールを利用することをお勧めします。

無料のWindowsプロファイル移行ツールのダウンロード

信頼性の高いWindows PC 転送ソフトウェアであるEaseUS Todo PCTrans Freeは、強力なPCからPCへの移行機能を備えており、PC上のすべてのコンテンツを新しいデバイスに無料で正常に移行するのに役立ちます。
このソフトウェアを適用して新しいPCに転送できるコンテンツのリストは次のとおりです。

  • アプリケーション:Office、Adobeソフトウェア、PCゲーム、ブラウザ、ブックマークなど。
  • ファイル:数千種類のファイルとフォルダー。
  • アカウント:ユーザーアカウント設定、ユーザーデータ、個人設定、電源オプション、ロック画面の壁紙、およびアカウントとパスワード。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Windowsプロファイル移行ツールの使い方-EaseUS Todo PCTrans Free

Windowsプロファイル移行ツールであるEaseUS Todo PCTrans Freeを使用して、PC間でWindowsプロファイルデータを移行するにはどうすればよいですか。
このソフトウェアを両方のPCにダウンロードしてインストールし、次のガイドラインに従ってください。

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6


WindowsユーザープロファイルをPCからPCに移動する以外に、EaseUS Todo PCTransを適用すれば、フォルダーをCドライブから別のローカルドライブに移動することもできます。詳細については、このガイドに従ってください。
関連記事:一番効率的に大容量ファイルを他のドライブに移動する方法

Windowsプロファイル移行ツールに関するよくある質問

このページでは、プロなWindowsプロファイル移行ツールを紹介し、Windowsユーザープロファイルを古いPCから新しいのに移行する必要性について説明しました。また、EaseUS Todo PCTransを使用して、ユーザーデータとWindows設定を新しいPCに転送するための操作方法も詳しく説明しました。
ここで、Windowsプロファイルの移行に関するいくつかのよくある質問も収集しましたから、一緒に見てみましょう。
1.Windowsには組み込みの移行ツールがあるか?
Microsoftにより、Windows 10より前の古いWindows OS間でファイルを転送するための組み込みの移行ツールがサポートされています。
Windows転送ツールと言います。このWindows転送ツールを利用すれば、Windows 7/8/8.1およびそれ以前のOSでも、転送ケーブルを介して一部のファイルを移行できます。
Windows 10/11を使用していて、新しいPCにファイルを転送したい場合は、EaseUS Todo PCTransは利用できます。これは、100%信頼できるWindows 11/10用のWindows転送ツールです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

2.Windowsプロファイル移行ツールを使用するメリット
時間の節約以外に、EaseUS Todo PCTransなどのWindowsプロファイル移行ツールを使用する利点は他にありますか。下記のものをチェックしてください。

  • ユーザーアカウント、OS、アプリケーション設定を安全に移行
  • サーバーの状態を新しいPCに保存
  • 新しいWindows PCを低コストで展開
  • 作業環境を新しいPCにすばやく切り替える
  • 新しいOSに慣れる時間を短縮

信頼性の高いWindowsプロファイル移行ツールについては、このページで紹介したものを参考にしてください。
3.別のユーザーアカウントにデータを転送できるのか?
同じPCに複数のユーザーアカウントがある場合、または2台のコンピューター間で一部のユーザーデータを転送したい場合は、信頼できる方法が必要です。
同じPC上の異なるユーザーアカウント間でユーザーデータを移動するには、手動でファイルをコピーするか、コントロールパネルを使用してターゲットファイルを別のユーザーアカウントにコピーすればいいです。
2台のコンピューター間でデータを共有するには、手動の方法を試すか、Windows PC転送ソフトウェアを利用すればいいです。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>