> How to Use > PC引越し > シンプルなソリューション!GoogleドライブからDropboxへのファイル転送!

シンプルなソリューション!GoogleドライブからDropboxへのファイル転送!

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年09月14日に更新

概要:

GoogleからDropboxへのデータ転送は簡単です。公式Webサイトにアクセスしてファイルをダウンロードするか、特にサードパーティのデータ転送ツールを使用すると、転送プロセスが簡単なことになります。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

GoogleドライブとDropboxは、クラウドにデータを保存するための最も人気のあるプラットフォームと考えられています。どちらのプラットフォームも、ファイルをクラウドストレージに簡単に保存できる優れた機能を備えています。Googleドライブには15 GBのストレージ容量が付属していて、追加の保存容量に対して毎月料金が発生します。したがって、データが15 GBを超えると、ファイルをDropboxに転送することで、Googleドライブの料金を回避できます。

GoogleドライブからDropboxへのファイル転送!

GoogleドライブからDropboxにファイルを転送するのに困っているのなら、この記事に従い、手間をかけずにGoogleドライブからDropboxにファイルを転送するための方法をいくつか手に入りましょう。

方法1.GoogleドライブからファイルをダウンロードしてDropboxに転送

Googleドライブのファイルを手動でDropboxに保存できます。操作手順は次のとおりです。

手順1.ブラウザを開き、Googleドライブアカウントにログインします。

手順2.Googleドライブに新しいフォルダを作成し、Dropboxに転送したいすべてのファイルをそこに移動します。

手順3.次に、この新規フォルダを右クリックし、[ダウンロード]オプションを選択します。

GoogleドライブからファイルをダウンロードしてDropboxに転送1

注意:プロセスが完了するまで待ちます。ダウンロードの速度は、データの量とインターネットの速度によって異なります。

手順5.プロセスが終了したら、PCの「ダウンロード」フォルダを開き、zipファイルからすべてのファイルを抽出します。

PCにDropboxアプリがインストールされている場合は、ファイルをコピーしてDropboxアプリまたはCドライブのルートフォルダに貼り付ければいいです。そうでないと、次の手順に進みます。

手順6.Dropbox Webサイトを開き、アカウントにサインインします。

手順7.[アップロード]ボタンをクリックし、PCからアップロードしたいファイルまたはフォルダを選択します。

GoogleドライブからファイルをダウンロードしてDropboxに転送2

関連記事1:Googleドライブのファイルを他のアカウントに移動する方法

関連記事2:DropboxからGoogleドライブへの移行

方法2.GoogleドライブからすべてのファイルをエクスポートしてDropboxに移動

方法1は利用可能ですが、ファイルの転送に時間がかかる場合があります。ここに、ファイルをより高速に移動できる方法2があります。操作手順は次のとおりです。

手順1.Googleアカウントページに移動します。

手順2.Googleアカウントにログインします。

手順3.[プライバシーとカスタマイズ]オプションに移動して、[データとプライバシーを管理]をクリックします。

GoogleドライブからすべてのファイルをエクスポートしてDropboxに移動1

手順4.[データのダウンロード、削除]セクションに移動し、[データをダウンロード]をクリックします。

GoogleドライブからすべてのファイルをエクスポートしてDropboxに移動2

注意:このオプションを見つけるために、少し下にスクロールする必要があります。

手順5.Googleドライブを選択します。デフォルトでは、すべての製品データが選択されますので、すべてのチェックボックスのチェックを外すには、[選択をすべて解除]をクリックすればいいです。

GoogleドライブからすべてのファイルをエクスポートしてDropboxに移動3

手順6.Googleドライブのチェックボックスにチェックを入れて、データをエクスポートします。

GoogleドライブからすべてのファイルをエクスポートしてDropboxに移動4

手順7.[次のステップ]をクリックします。

手順8.[配信方法] > [Dropboxに追加]をクリックしてエクスポート先を選択します。ファイルの形式とサイズを選択します。

手順9.[エクスポートを作成]を選択して、データをDropboxに転送します。

GoogleドライブからすべてのファイルをエクスポートしてDropboxに移動5

注意:すべてのファイルがzip形式でDropboxにエクスポートされるため、フォルダを解凍する必要があります。

方法3.Googleドライブからファイルを同期してDropboxに移動

操作手順は次のとおりです。

手順1.Chromeウェブストアに移動し、左上にある検索バーに「Sync Google Drive」と入力します。

Googleドライブからファイルを同期してDropboxに移動1

手順2.拡張機能をインストールし、GoogleドライブとDropboxアカウントへのアクセスを許可します。

手順3.次に、[クラウド同期]を選択します。

手順4.Googleドライブのアイコンを1番目のボックスにドラッグし、同期したいファイルまたはフォルダを選択します。

手順5.Dropboxアイコンを2番目のボックスにドラッグし、ターゲット場所を選択します。

手順6.[今すぐ同期]をクリックします。

注意:同期されたすべてのファイルは、すぐにDropboxアカウントに表示されます。

追加ヒント:Dropboxを転送するためのソフトウェア

DropboxやGoogleドライブなどのクラウドドライブにデータを保存することが多いですが、クラウドにストレージ容量が限られているため、重要なファイルをDropboxからPCに転送する場合があります。

Dropbox内のデータをPCに転送するには、次の3つの方法があります。手動転送、再インストール、およびデータ転送ツールの使用です。3つ目は、ファイルを失わずにDropboxをPCに転送するための最も簡単な方法です。

Dropboxからローカルドライブに大量のファイルを転送したい場合、データの損失を防ぐために、EaseUS Todo PCTransなどの便利なデータ移行ツールを利用したほうがいいです。

その他の方法と比較して、このツールはより使いやすくて便利です。Dropboxの膨大なデータを簡単に配信できる手頃な価格の最も迅速な方法です。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

アプリの転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます。左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

アプリ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

アプリ転送するステップ3

Step 3:ここでアプリカテゴリをチェックしてください。「編集」ボタンをクリックしてアプリを選択することが可能ですので、編集をクリックして移行したいアプリを選択しましょう。

アプリ転送するステップ5

Step 4: 移行したいアプリを選択して、「転送」ボタンをクリックして、アプリの移行を始めることが可能です。

アプリの転送するステップ6

結論

この記事では、GoogleドライブからDropboxにデータを転送するための従来の方法を3つ紹介しました。また、DropboxをPCに転送する最適なソリューションであるEaseUS Todo PCTransも紹介しました。このツールを使用して、GoogleドライブからDropboxにファイルを簡単に転送することもできます。これにより、多くの時間と労力を節約できます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>