> How to Use > PC引越し > Dropboxにファイルを送信する方法

Dropboxにファイルを送信する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年07月29日に更新

概要:

Dropboxは有名なクラウドストレージです。この記事では、Dropboxを使用してファイルを送信および共有する方法について説明します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Dropboxは、世界をリードするクラウドストレージの1つです。2GBの無料ストレージを提供するので、ドキュメントや写真などを共有するのにちょうどいいです。
Dropbox1
Dropboxは、同じ名前の親会社が所有するファイルホスティングクラウドストレージです。
ほとんどのクラウドストレージと同じ、その主な目的は、ファイルをオンラインで保存し、複数のデバイスに同期することです。
また、14年ほど前から存在しているため、現在利用可能な最も古いクラウドストレージです。そのため、GoogleドライブやMicrosoft OneDriveなどの他の代替手段を除いて、最も利用されているオンラインストレージの1つとなります。
Dropboxの主な機能:

  • デスクトップ&携帯アプリ
  • iPhoneとAndroidの両方の携帯アプリ
  • ウェブサービス
  • 2GBの無料ストレージ
  • 月額9.99ドルで1TBのストレージ容量を追加
  • すべてのデバイスとのリアルタイム同期

Dropboxを使用して、ファイルを送信したり、共有したり、デバイスと同期して、ドキュメントや写真などを保存したりすることもできます。

Dropboxにファイルを送信する方法-ファイルとフォルダを追加

Dropboxにファイルを送信するには、まず、アカウントにサインアップすべきです。Dropbox Webサイトの唯一のアカウントを作成するか、Googleアカウントをそれに添付します。最適なセキュリティを確保するために、後者を選択したほうがいいです。
完了したら、次の操作手順に従います。
ステップ1.Dropboxアカウントにログインします。
Dropboxを初めて使用する場合は、画面の指示に従ってDropboxのことを充分理解しておいたほうがいいです。完了したら、手順を続行します。
ステップ2.[アップロード]ボタンをクリックします。
Dropbox2
ステップ3.ドロップダウンメニューには、ファイルとフォルダの2つのオプションがあります。
Dropbox3
ステップ4.[ファイル]オプションをクリックしたら、コンピューターからDropboxに送信するファイルを選択します。
ステップ5.ファイルを選択した後、[開く]をクリックし ます。アップロードして、完了の通知を待ちます。 
ステップ6.アップロードしたファイルを確認します。
Dropbox4
ファイルをDropboxに送信した後、それを選択したら、ファイルをプレビューしたり、ファイルのプロパティを確認できます。
Dropboxデスクトップアプリケーションがインストールされている場合は、これを行う手順がはるかに簡単になります。操作方法は次のとおりです。
手順1.[Windows] + [E]キーを同時に押して、Windowsエクスプローラーを開きます。
手順2.右側のメニューでDropboxフォルダーを見つけます。
手順3.ファイルをコピーしてこのフォルダーに貼り付けます。
Dropboxアプリを開くと、またはすでにバックグラウンドで実行されている場合、ファイルがDropboxアカウントにアップロードされます。

Dropboxでファイルを共有する方法

Dropboxアカウントを作成し、Dropboxにファイルを送信したら、プラットフォーム間でファイルを簡単に共有できます。ファイルを共有しない限り、それらのファイルは自分のみアクセスできます。
Dropbox5
Dropbox上のファイルを別のユーザーと共有するには、次の操作手順に従います。
Step1.Dropboxアカウントにログインします。
Step2.ファイルを選択します。
Step3.上向きの矢印アイコンを見つけます。
Step4.[共有]ボタンをクリックします。
Dropbox6
Step 5.ファイルを共有したい人のメールアドレスを追加します。[ファイルを共有]をクリックし ます。
Dropbox7
これにより、ファイルのリンクが記載された電子メールが送信されます。だが、リンクを直接送信したい場合は、代わりに次のようにしてください。
Step 6.[リンクを作成してコピー]をクリックします。
Dropbox8
Step7.Dropboxがリンクを作成するのを待ちます。次に、[リンクをコピー]をクリックします。
Dropbox9
Step9.画面の下部にこれが表示されると、操作が完了します。
Dropbox10
複数のファイルを同時に共有したいなら、それらのファイルを選択して、[選択した項目をすべて共有する]をクリックすればいいです。
Dropbox11

追加ヒント:異なるPC /ドライブ間でファイルを共有する方法

サードパーティのファイル転送ツールであるEaseUS Todo PCTransを利用すれば、Dropboxにファイルを送信しても、2台のPC/ドライブ間でファイルを送信しても、簡単に行えます。PCからPCへのファイル転送にも役立ちます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6


EaseUS Todo PCTrans機能一覧:

  • PC引越し
  • 簡単なバックアップの作成と復元プロセス
  • データレスキュー
  • アプリの移行

さらに、アプリケーション、ドキュメント、写真、さらにはアカウントなどのデータを2台のコンピューター間で転送できます。すべてのファイルとプログラムをあるコンピューターから別のコンピューターに丸ごと移行できます。もちろん、Dropboxなどのアプリケーションもその1つです。
関連記事:Windowsでインストール済みのアプリのインストール先を変更する方法

まとめ

これで、Dropboxにファイルを送信したり、クラウドストレージを介してファイルを共有したりするための信頼できる方法についての説明が終わりました。Dropboxに無料のストレージ容量が限られているので、ファイルサイズを2GB未満に保つようにしてください。その上、ファイルの共有や移動を目指す場合、いつでもEaseUS Todo PCTransをご利用ください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>