> How to Use > Macファイル復元 > 「保存しない」をクリックした後のWordファイル回復方法

「保存しない」をクリックした後のWordファイル回復方法

さわこ
更新者:さわこ 2023/12/22
   
WuYanG
執筆者:WuYanG
   

概要:

Macで誤って「保存しない」を押して未保存のWordファイルを失った場合も心配しないでください。ここでは、信頼性の高いMacファイル復元ソフトウェア、TMPフォルダ、AutoRecoveryを使用して、Mac上で「保存しない」をクリックした後のWordファイルを復元する方法をご紹介します。これらの方法を使って、失われた未保存のWordファイルをMacに取り戻しましょう。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

「MacでWordを閉じる際に、誤って「保存しない」をクリックしてしまいました。それで、10ページ以上の内容を失ってしまいました!保存されていないWord文書を復元するのを手伝ってください。」

万が一、MacでWordを保存しないを誤って押してしまったユーザーの方がいらっしゃいましたら、このチュートリアルをよく読み、以下の3つの解決策を試してみてください。

ファイルを保存せずにWordを閉じたときのするべきこととしないべきこと

  • するべきこと:Wordアプリケーションを再度開き、閉じたファイルが最近閉じた領域に表示されているか確認してみてください。最近閉じた項目を直接復元できます。
  • しないべきこと:Wordで新たに編集を開始することは避けてください。これは通常、データの上書きを引き起こし、完全な復元の可能性を減少させます。

関連記事:Macで保存されていないPowerPointを復元する

方法1.復元ソフトを使用して、Wordを復元する

一般的に、保存されていないドキュメントはゴミ箱フォルダに表示されず、また他の場所から復元することも困難です。ここでは、便利なツール「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」をお勧めします。

  • Macで削除されたファイルや失われたファイルを復元するために特別に使用されています。保存されていないファイルや紛失したファイルであっても、このMacデータ復元ソフトはあなたを助けてくれるでしょう。
  • 特に未保存ファイルについては、旧バージョンフォルダから未保存ファイルを取得することができます。
  • 失われたWord文書だけでなく、Office Excel/PowerPointファイルなど、あらゆる種類のファイルを復元することができます。

今すぐMac用テキスト復元コンバータをダウンロードして、誤って「保存しない」をクリックしてしまった未保存のWordファイルを探させましょう。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

Step 1.削除されたファイル/フォルダが保存されていた場所を選んで、「失われたファイルを検索」をクリックします。

削除されたファイルを復元する1

Step 2.「失われたファイルを検索」をクリックしてから、クイックスキャンとディープスキャンが開始します。

削除されたファイルを復元する2

Step 3.検索後、左側で「種類」や「パス」を選択することができます。そして、 復元したいファイル(ファイル形式によっては目のアイコンをクリックするとプレビューできます)を選択し、下の「復元」ボタンをクリックします。保存すると、復元の作業が完了です。

削除されたファイルを復元する3

方法2.AutoRecoveryフォルダからWordを復元する

自動復元は、Microsoft Officeアプリケーションでデフォルトで有効になっている内蔵機能です。Word、Excel、PowerPointなどの文書ファイルの変更点を5分または10分ごとに自動的に保存します。

多くの場合、保存(Ctrl+S)をクリックする前に誤ってWordファイルを閉じてしまった場合、Macコンピュータの「AutoRecovery」フォルダに自動保存されたコピーを見つけるチャンスがあります。

ここでは、失われたWord文書を自動回復フォルダから手動で保存せずに復元するために試すことができる手順を紹介します:

ステップ1.Finderを開き、「移動」をクリックし、「フォルダへ移動」を選択します。

AutoRecovery Folderを開く。

ステップ2. ~/Library/Containers/com.microsoft.Word/Data/Library/Preferences/AutoRecoveryと入力し、「Go」をクリックします。

AutoRecovery」フォルダを探し、開きます。

ステップ3.AutoRecovery Folderを確認します。

失われたWordファイルをチェックし、見つけることができます。

ステップ4. 他の拡張子でAutoRecovery***という名前のファイルを探し、Wordで開く。

ステップ5.保存していないWord文書の内容を表示し、Mac Desktopで再保存します。

方法3.一時フォルダに保存されていないWordを復元する

一時フォルダとは、Macのローカルフォルダのことで、現在編集中や修正中のファイルを一時的に保存する働きをします。Wordのファイルで誤って「保存しない」をクリックしてしまった場合、一時ファイルから探してみてください。

このフォルダはTemporaryItemsという名前で、保存されていないWordの一時ファイルがすべてTMP形式で見つかるかもしれません。このフォルダから保存されなかったWord文書を復元するには、今すぐ手順を実行します:

ステップ1.「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「ターミナル」と進みます。

TemporaryItemフォルダを開く。

ステップ2.ターミナルに「open $TMPDIR」と入力し、Returnキーを押します。

Temporary foderを開くためにコマンドラインを入力します。

ステップ3. TemporaryItemsという名前のフォルダを探し、開きます。

テンポラリフォルダ内の失われたWordファイルを検索します。

ステップ4. 保存されていないWord文書を探し出し、デスクトップに保存します。

ステップ5. 次に、ファイルの拡張子を「.tmp」から「.doc」または「.docx」に変更します。

この後、Wordアプリケーションで開き、保存されなかった失われたWord文書内の内容を再度確認します。すべて揃っていれば、今度は保存ボタンを押します。

また、Temporary フォルダに何も表示されなくても心配はありません。方法1で推奨したEaseUS Macファイル復元ソフトが役に立ちます。

誤って「保存しない」をクリックするのを避けるためのヒント

MacのWordで誤って「保存しない」を押したときも、心配しないでください。上記の3つの方法でMac上の未保存のWordドキュメントを復元することができます。

Wordでの作業内容を失う可能性を最小限に抑えるために、次回Wordを編集するときには以下のヒントを覚えておいてください:

  • Wordで変更したら、「保存」をクリックするか、「Ctrl+S」キーを押してください。
  • MacやWordをフリーズさせる問題のあるプログラムを無効化します。
  • オートセーブの頻度を5分や3分など高い頻度(初期設定では10分間隔)に設定します。

まとめ

このページでは、MacのWordで誤って「保存しない」を押してしまった時に役立つ方法を3つ集めました。即効性のある方法としては、未保存ファイルの復元機能を持つEaseUS Data Recovery Wizard for Macを試してみる価値があります。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

ソフトウェアを使用したくない場合、自動回復と一時フォルダは、あなたのMacで失われ、保存されていないWord文書を見つけるために行くことができる最後の場所です。保存しない」で閉じられた失われたWordファイルは復元可能です。今すぐ、あなたのハードワークを取り戻すために、行ってください。

よくある質問

それでも問題がある場合は、以下の質問と回答をお読みください。

1.間違ってWordの「保存しない」を押してしまった場合はどうすればよいですか?

  • データ復旧ソフトを試す
  • AutoRecoveryフォルダーを確認する
  • テンポラリフォルダを確認する

2.Macを保存しないをクリックした後、Word文書を復元するにはどうすればよいですか?

以下の手順で、Macで保存されていないWord文書を復元することができます:

  • EaseUS Data Recovery Wizard for Macを起動します
  • 保存場所を選択し、「失われたファイルを検索する」をクリックします
  • スキャン後、「未保存文書」を選択します
  • ダブルクリックで未保存ファイルをプレビューします
  • 「復元」をクリックして、Mac上の別の安全な場所にファイルを保存します

3.MacでAutorecoverを使わずに保存していないWord文書を復元するにはどうしたらいいですか?

Time MachineでMacを頻繁にバックアップしている場合は、Time Machineのバックアップを使用してWord文書を復元することができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。