> How to Use > Macファイル復元 > MacでRMによって削除されたファイルを復元する方法

MacでRMによって削除されたファイルを復元する方法

aoki
更新者:aoki 2023/12/22
   

概要:

RMによって削除されたファイルを復元したり、MacでRMコマンドを元に戻したりしたいですか?EaseUS Macドライブ復元でMacからRMコマンドで削除されたファイルを見つけ、復元する方法について、お読みください。macOS 10.14 - OS X 10.6用のこのファイル復元ソフトウェアによって、すべての種類のファイルを復元することができます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

RMコマンドによってファイルを削除する

RM または RM - R コマンドは、Mac ターミナルでファイルを永久に削除するために利用されます。ゴミ箱を空にできないとき、またはファイルがロックされているとき、1つまたは複数のファイルを削除する権限がありません。この種の不具合は煩わしいものですが、これらのコマンドラインを利用することで簡単に解決することができます。ただし、RMやRM - Rコマンドでファイルを削除するのは危険なほど簡単です。

例えば、ここにMyFile.rtfという二度と見たくないファイルがある場合、次のようなコマンドを実行することができます。

rm MyFile.rtf

サブディレクトリやファイルを含むアーカイブでいっぱいのディレクトリを削除したい場合は、次のようにコマンドを実行します。

rm -R Archives

RMコマンドは、一度このコマンドでファイルを削除してしまうと、ゴミ箱からデータを復元することができないので危険です。Finderからゴミ箱にファイルを移動したときとは異なり、削除されたファイルはMacのゴミ箱に保存されません。そのため、RMコマンドを使用する前にバックアップをとっておくことをお勧めします。Time Machineを起動するか、EaseUS Todo Backup For Macを利用して、これらのデータを安全に保つことができます。

RMコマンドによって削除されたファイルを復元することはできますか?

バックアップがなく、RMの削除されたファイルを復元したい場合はどうすればいいでしょうか?どのようにこれらの失われたファイルを簡単に復元することができますか?

RMコマンドによってファイルを削除したケース:

"昨日、Macのゴミ箱を掃除しようとしたところ、なかなか削除できない頑固なファイルがあることがわかりました。そこで、rm - Rコマンドを使用して実行しました。これでゴミ箱から頑固なファイルがうまく削除されました。しかし、同時に、このコマンドラインは、すべてのデスクトップファイルを消去してしまいました。Macでrmによって削除されたファイルを復元することは可能ですか?もし可能なら、どのようにすればいいのでしょうか?"

RMコマンドによってファイルやフォルダを削除しても、ファイルやフォルダの内容は永久に消去されないため、rmコマンド使用後にMacで削除したファイルを復元することは可能です。

  • システムは、ファイルへのリンクを削除するだけで、特別なツールがなければファイルを見つけることもアクセスすることもできなくなります。
  • (これらのファイルが占有する)スペースは空き領域としてマークされ、新しいファイルや既存のファイルに追加されたコンテンツのために利用することができます。削除したファイルが上書きされないようにするためには、ディスクの使用を中止した方がよいでしょう。

だから、あなたは簡単に信頼性の高いEaseUS Data Recovery Wizard for Macを利用する場合、Mac上で削除されたファイルを復元することができます。

MacでRMコマンドを使用した後に削除されたファイルを復元するための手順

EaseUS Data Recovery Wizard for Mac Proは、Macデータ復元のための最高のソフトウェアの一つとして評価されています。それは、Macのファイルの削除解除でうまく機能する信頼性の高いファイル復元プログラムです。それは、重要なデータ損失のシナリオからデータ復旧を可能にする機能の包括的なセットを持っています。

  • 失われたデータ、削除されたデータ、フォーマットされたデータをすべて復元します。
  • Macのゴミ箱から削除したデータを復元することができます。
  • 紛失したMacのボリューム/パーティションからデータを復元します。
  • OS XやmacOSのアップデート、システムクラッシュ、電源障害、ウイルス感染に関連して失われたデータを復元します。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率99.7% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

EaseUS Data Recovery Wizard for Macを使えば、RMコマンドによって誤って削除したファイルを簡単な手順で復元することができます。ここで、削除解除の方法について詳しく説明します。

ステップ1.削除されたファイルをスキャンします。

大切なデータやファイルが削除されたハードディスク、外付けドライブ、SSDを選択し、「スキャン」をクリックします。

Mac上で削除されたファイルの場所を選択し、スキャンします。

ステップ2.失われたファイルをフィルタリングします。

このソフトウェアは、クイックスキャンとディープスキャンを実行し、選択したボリューム上でできるだけ多くの削除ファイルを見つけるために懸命に働きます。「種類」と「パス」オプションを通じて、必要なファイルをフィルタリングします。

失われたファイルをフィルタリングして選択する

ステップ3.削除されたファイルを復元します。

削除されたファイルをダブルクリックして、プレビューします。そして、それらを取り戻すために「復元」ボタンをクリックします。

Macから削除されたファイルを復元する

MacでRMコマンドを安全に使用する方法

RMは簡単に使えますが、正しく安全に使うことが大切になってきます。このコマンドを安全に使うには、いくつかのコツがあります。

1.保護するために - i フラグを使用します。

例えば、 rm - iR Archivesとします。これは、各項目の削除を確認するように要求されます。これは面倒ですが、本当にこれらのファイルをすべて削除したいのでなければ、安全策を取るのが一番でしょう。

2.そのファイルが本当に必要でなくなったとき以外は使わないでください。

3.定期的なデータをバックアップします。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。