> How to Use > Macデータ復元 > Macでビデオカメラから削除したデータを復元する方法

Macでビデオカメラから削除したデータを復元する方法

Bak | カテゴリ: Macデータ復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

ビデオカメラのムービーデータを復元する方法には、いろいろな選択肢がありますが、データ復元ソフトが一番便利で時間を節約できます。ビデオカメラから消失したデータを復元したいユーザに、高性能のMac用データ復旧ソフト-EaseUS Data Recovery Wizard for Macをお勧めします。このソフトなら、迅速で簡単に失われたビデオカメラのデータをスキャンし復活させることができます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

“ビデオカメラで撮影したムービーデータが消えてしまいました。30個ほどの旅行時に撮影した動画ファイルが何らかの原因で突然消失してしまいました。SDカードに保存していたムービーデータが、復元できますか?機種はMAC mini Late2012、OSはMac OS X 10.10.4です。復元の方法をお願いします。”

Mac OS Xでビデオカメラのデータを復元できるソフト

ビデオカメラのデータが、誤削除、SDカードの初期化、ウィルス感染、ムービーデータを転送中の停電や接続切断など、いろいろな原因で消失してしまう可能性があります。大事なデータを確実に守るために、ビデオカメラのユーザは、大切な動画データを定期的にパソコンに移動したり、USBメモリや外付けHDDにバックアップすることをお勧めします。

ビデオカメラのムービーデータを復元する方法には、いろいろな選択肢があります。データ復元ソフトが一番便利で時間を節約できます。ビデオカメラから消失したデータを復元したいユーザに、高性能のMac用データ復旧ソフト-EaseUS Data Recovery Wizard for Macをお勧めします。このソフトなら、迅速で簡単に失われたビデオカメラのデータをスキャンして復活させることができます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

EaseUS Data Recovery Wizard for Macでビデオカメラのデータ復元を実行する方法

EaseUS Data Recovery Wizard for MacのUIが日本語化されたUIを持ち、3ステップでビデオカメラのデータを高確率で復元できます。次のガイドを参照しながら、データを復元してください。

1.ビデオカメラやSDカードをパソコンに接続します。そして、ソフトを実行して、ファイルの保存場所を選択し「スキャン」をクリックしてください。

Macでビデオカメラから削除したデータを復元するステップ1

2.クイックスキャンとディープスキャンが自動的に実行されます。

Macでビデオカメラから削除したデータを復元するステップ2

3.スキャンが完了したら、パス、種類、時間によりファイルをリストできます。最後に、[今すぐ復元]をクリックし、ムービーファイルをパソコンに保存します。

Macでビデオカメラから削除したデータを復元するステップ3

EaseUS Data Recovery Wizard for Macの無料版が、2GBまでファイルを無料で復元できますので、復元するデータの容量が2GB以内の場合、無料で利用することができます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。