> How to Use > ファイル復旧 > 消したファイルを元に戻す方法

消したファイルを元に戻す方法

2019年10月25日に更新

筆者: James.R

ファイル復旧
概要:
誤って重要なファイルを消してしまった場合、直接ゴミ箱からファイルを元に戻すことができます。しかし、ゴミ箱を空にしたり、「Shift+Delete」キーでファイルが完全消去した場合、どのように消したファイルを元に戻しますか?こういう時、強力なデータ復旧ソフトで消したファイルを復元することができます。

大事なファイルを消したら?

Windowsのパソコンでファイルを消した場合、ゴミ箱でファイルを見つけて元に戻すことができます。つまり、ファイルを削除する場合、ただファイルを右クリックして削除をクリックすると、ファイルが本当に削除されません。ファイル削除の完全な流れは、ファイルを選択して削除して、ゴミ箱を空にするということになります。それでは、ゴミ箱を空にしたら、消したファイルを元に戻すことができますか。

消したファイルを元に戻すことが可能?

前述のように、誤って重要なファイルを消したら、ファイルはゴミ箱に移動されるだけなので、直接ゴミ箱からファイルを元に戻すことができます。しかし、ゴミ箱を空にしたり、「Shift+Delete」キーでファイルが完全消去した場合、どのように消したファイルを元に戻しますか?このような場合でも、強力なデータ復旧ソフトで消したファイルを復元することができます。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

強力なデータ復旧ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard

多くの市販ソフトの中で、一番強力で効率の高い復旧ソフトの「EaseUS Data Recovery Wizard」がこちらのおススメです。このデータ復旧ソフトは、パソコンのHDD、SSD、外付けHDD、USBメモリ、SDカード、CFカードなど、あらゆる記憶装置から消してしまった画像、動画、音楽、ドキュメントなどのファイルを簡単に素早く復元できます。だから、下記の詳細なステップに従って、わずかの3ステップだけで損失ファイルを完全に元に戻しましょう。

「EaseUS Data Recovery Wizard」で消したファイルを元に戻す方法

この部分では、EaseUS Data Recovery Wizardで消したファイルを復元する詳細なステップです。

注意:データ復元中にデータの上書きが発生しないようにするため、復元するデータをそのまま元のドライブに保存しないでください。

ステップ1.インストールできたソフトを開けて、ファイルが消えた場所を選んでください。次に、「スキャン」ボタンを押してください。

ファイル復元1
ステップ2.スキャンが終わると、左側に表示された「削除されたファイル」などから確認してください。より速く見つけるには、フィルターで紛失ファイル、ゴミ箱、画像、ドキュメント、ビデオ、オーディオ、メールなどを絞り込むことができます。

ファイル復元2
ステップ3.最後に、見つかったファイルを選んでから、指定の保存先にリカバリーしてください。

ファイル復元3

 

上記のステップのように、選択・スキャン・復元といった簡単な3ステップだけで、消したファイル元に戻すことが可能です。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

下記消したファイルを復元するビデオチュートリアルをご参照ください

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。