> How to Use > ファイル復旧 > 削除されたOBS録画ファイルを復元する方法

削除されたOBS録画ファイルを復元する方法

2018年12月07日に更新

筆者: Bak

ファイル復旧
概要:
OBSで録画されたビデオを間違って削除することはしばしばあります。削除されたOBS録画ファイルを復元するには、どうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

OBS録画ファイル誤削除

今、オンラインのゲーム実況がかなり流行っています。オンライン実況というと、話さないといけないツールはOBSです。OBSは録画ソフトで、スクリーンの実況をとることができ、非常に便利なツールです。

OBSのインタフェース

OBSとは、”ビデオ録画と生放送用の無料でオープンソースのソフトウェア”です。

OBSでできること

  • 高性能のリアルタイムでの映像・音声のキャプションとミキシングを行い、カスタムトランジションによって無制限のシーン間をシーンレスに切り替える
  • 画像マスキング、色補正、クロマキー・カラーキーなどの映像ソース用のフィルタ
  • ノイズゲート、ノイズ抑制、ゲインなどのソースごとのフィルタを備えた直感的な音声ミキサー。VSTプラグインのサポートにより完全なコントロールを実現
  • 強力で使いやすい設定オプション。簡単に新規ソースの追加、既存ソースの複製、およびそれらのプロパティの調整
  • 配信と録画をすばやく設定するための合理化された設定パネル。異なるプロファイル間を簡単に切り替える
  • レイアウトを自由自在に再編集

この優れた機能を持つOBSを使えば、オンラインゲームを録画することが可能です。さらに、PC上での音声に加え、マイクで音声を録音することも可能です。このようにし、ゲームをプレイしながら、音声を録音し、出来上がった録画ファイル……を誤って消してしまったら!?ショックですよね。もう、苦労して作った録画ファイルは戻ってこないのでしょうか。

まずは、冷静になって以下の方法で、録画ファイルが残っていないか、また、取り戻せるかどうか確かめてみましょう。

1)ゴミ箱のチェック

大抵のファイルは、削除した際、すぐにコンピュータ上からも削除される訳ではありません。もしファイルを誤って削除してしまった場合は、まずは、落ち着いてゴミ箱を覗いてみましょう。

2)システム自体を過去に戻し、ファイルを復元

Windowsの場合、コンピュータ全体を復元する機能をあらかじめ備えているので、この機能を使うことで、ファイルを復元できる可能性があります。

  1. Windowsアイコンを右クリック>「システム(Y)」>「システムの保護」>「システムの復元」>「次へ」>復元したいポイントを選択
  2. 「次へ」>復元ポイントを確認し
  3. 「次へ」>アラートの内容を確認し
  4. 「はい」>システムの復元が完了後、コンピュータが自動的に再起動される

3)ファイルの履歴から復元

  1. 「コントロールパネル」>「ファイル履歴でファイルのバックアップコピーを保存」>「ドライブの選択」>利用できるドライブ選択>「OK」>ファイル履歴をオンにする
  2. 「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「個人用ファイルの復元」>復元したいファイルを右クリックし「復元」>「ファイルを置き換える」

4)(Macの場合)Time Machineを使う

上記の方法を試してもOBS録画ファイルを復元できなかったとき、削除されたOBS録画ファイルを復元するには、どうすればいいでしょうか?

OBSビデオ向けのデータ復元ソフト

OBSビデオが削除されても、上書きされない限り、復元する可能性があります。ここで、OBS対応のデータ復元ソフト - EaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。削除された、或いは他の原因で紛失されたOBS録画をディスクから検出し、元通りに復旧するのは可能です。是非試してみてください。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

OBS録画ファイルを復元する手順

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ってください。そこで動画を保存している元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

動画を復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ビデオ」を選択してください。検出された動画が一つずつ確認することができます。

動画を復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したい動画を選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択された動画の保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルを上書きしないため、復元された動画を元場所と異なるディスクで保存する必要があるのでここで注意してください。

動画を復元するステップ3-ファイルの保存

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。