> How to Use > ファイル復旧 > Avira Free Antivirusに削除されたファイルを復旧する方法

Avira Free Antivirusに削除されたファイルを復旧する方法

Bak | カテゴリ: ファイル復旧 | 2019年04月08日に更新

概要:

Avira Free Antivirusに削除されたファイルを復旧するには、どうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

 

Avira Free Antivirusが間違ってファイルを削除

「いつもAvira Free Antivirusを使って、パソコンでのウイルスを検出、削除します。しかし先月、Avira Free Antivirusが一部の重要なエクセルファイルを削除しました。そのエクセルファイルが全部正常なファイルと確定できるので、どうやらAvira Free Antivirusがそのファイルを間違って削除したらしいです。Avira Free Antivirusに削除されたファイルを復旧する方法あるでしょうか?」

Avira Free Antivirusに削除されたファイルを復旧する方法

Avira Free Antivirusは数多くの無料ウイルス対策ソフトの中でも高い検出率を誇っています。数多くの受賞履歴もあり、以下のような特徴を持ちます。

  • トップクラスのマルウェア保護ーアドウェアのクリーニングとスパイウェアの削除
  • 最高レベルのランサムウェア保護ー既知の驚異をすべて検知
  • 壊れたファイルを修復
  • 軽くて高速な更新ー重くならない:参考

しかし検出率が高すぎるせいか、普通のファイルでもウイルスに感染されたと誤認して、削除することはよくあります。どうすれば、Avira Free Antivirusに間違って削除されたファイルを復旧できるでしょうか。

重要点

1.データは完全に消されたわけではなく、内部的にはきちんと存在している

2.データが上書きされるのを防ぐため、ファイル損失に気がついた時点で操作を中断する

3.早ければ早いほど、データ復旧率が高まる

ここで、データ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。アンチウイルスソフトに間違って削除されたファイルを復元することは可能です。

Avira Free Antivirusに削除されたファイルを復旧する操作手順

1.ソフトのインタフェースで削除してしまったファイルがあったドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

削除したファイルを復元するステップ1

2.スキャンのプロセスが終わるまでしばらく待ってください。

削除したファイルを復元するステップ2

3.復元したいファイルを選択し、「リカバリー」をクリックすることで削除したファイルを復元することが可能です。

削除したファイルを復元するステップ3

ヒント:ソフトを開き、最初の画面で「ゴミ箱」を指定してスキャンを行うことができます。スキャンの場所を「ゴミ箱」に指定してしまうと、ソフトはは-dpディスクの全体をスキャンしないようになります。こうすると、スキャンプロセスをかなり縮まり、削除したファイルをもっと効率的に復元することができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。