> How to Use > ファイル復旧 > パソコン再起動後紛失されたのファイルを復元する方法

パソコン再起動後紛失されたのファイルを復元する方法

Bak | カテゴリ: ファイル復旧 | 2020年11月04日に更新

概要:

パソコン再起動後紛失されたのファイルを復元するには、どうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

 

「最近使ってきたラップトップの動作スピードがますます緩くなったので、改善のためにPCを再起動しました。しかし変なことに、再起動した後一部のファイルが紛失されてしまいました。何か対処する手段はありませんか?」

パソコン再起動したらファイルが紛失?それはシステムをアップグレードする度に、よく発生する問題です。でも心配しないでください。そういうデータ紛失なら、次の方法では確実にデータを復元することが可能です。

方法一:データ復元ソフトで確実にファイルを取り戻す

PCを再起動して、一部のファイルが紛失した原因としては、ウイルスへの感染、差し迫ったハードドライブの障害、起動ときにハードクラッシュが発生するため、プロファイルをロードできないという3つの原因が多く発生します。自分も原因が分からない場合は、万能なデータ復元フリーソフトを利用することが十分です。また、無料データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardは、ウイルスの感染やハードディスク復元、フォーマット復元など多様場合で復元できます。さらに、紛失データの形式を問わず、全てのファイルを復元してくれます。windowsとMac両方のOSが対応可能で、無料復元の容量が他のソフトより多いです。安全性も保証できます。皆さんにお勧めます。

ここで、データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを使って、パソコン再起動後に紛失されたファイルを復元する手順は以下のように示しています。

Step1.パソコンを起動してから、出てきたEaseUS Data Recovery Wizardの初期画面でスキャンを行うディスクを選んでください。それから、スキャン開始します。

パソコン起動後 データ復元1
Step2.スキャンが完了すると、左側にリストされた「削除されたファイル」などからデータをご確認ください。また、下記の2つの方法を使うと、より速く見つけます。

  • a.フィルター:データ種類や他の条件を設定することで検索範囲を縮小可能です。

b.検索ボックス:直接にデータ名を検索することが可能です。

パソコン起動後 データ復元2
Step3.見つけたデータをチェックして「リカバリー」をクリックすると、指定場所に保存してください。

パソコン起動後 データ復元

方法二:システムリストアを実行してファイルを復元

Windowsバックアップがある場合は、Windows自身の回復機能を利用することでファイルを復元することも可能です。

1. Windows 10のサーチボックスで、「回復」と検索します。
2. システムプロパティボックスで、「システムの復元を開く」をクリックします。
3. ガイドに従ってリストアポイントを選択します。
4. 最後に、「次へ」ボタンをクリックして、リストアを実行します。

システムの復元を開く

注意:

  • この方法が実行可能なのは、システムリストアが既にアクティブされた場合のみ
  • リストアポイントが作成された後に書き込まれたデータを抹消する可能性あり

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。