> How to Use > ファイル復旧 > 削除した/失われたAppDataフォルダを復元する方法

削除した/失われたAppDataフォルダを復元する方法

2017-08-11 15:35:37 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
AppDataフォルダを削除した、若しくは意外に失われた場合、焦ることはありません。この記事では、その時、効果のあるAppDataフォルダを復元できる方法を皆さんにご紹介します。ただ、この記事が紹介する操作手順に従い、AppDataフォルダの復元を簡単にこなします。

「何かAppDataフォルダを復元する方法はあるのかな?そうですね、聞き間違っていないよ、誤って削除したAppDataフォルダの復元方法を探してる。
今日はね、\appdata\roaming\microsoft\excel\というパスで消えたエクセルファイルを取り戻しようとしてたのに、誤ってAppDataフォルダを削除した。削除したファイルを全部ゴミ箱に入れると思って一応ゴミ箱でも探したけど、結果はなんもなかった。そのAppDataフォルダを復元できるのか。」

削除した/失われたAppDataフォルダを復元する方法

以上のようなで困っている場合、次に効果のある復元方法を述べていきたいと思います。

それではここで、皆さんに最高なデータ復旧ソフト EaseUS Data Recovery Wizardをお薦めします。このソフトを使うことでただ3ステップで失われたデータを復元できます。AppDataフォルダを取り戻したい場合、このソフトが必ず役に立ちます。今すぐパソコンにダウンロードし、以下の操作手順に参照して復元を試してみましょう。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

1.ソフトを実行して、初めの画面でファイルの元の保存ディスクを選択して、「スキャン」をクリックします。

APPDATAがあった保存ディスクへのスキャンを始める

2.ソフトが自動的に選択したディスクをスキャンし始めます。

スキャンが完了するまで待つ

3.スキャンが完了したら、すべてのファイルがリストで表示されます。復元したいファイルの前にチェックを入れて、「リカバリー」をクリックしてパソコンに保存します。

紛失されたAPPDATAファイルを復元

ヒント:AppDataフォルダが消えたパーティションに新しいデータを書き込みを避けてください、上書きの恐れがありますので。

以上のように、簡単な操作でデータを復元するのは可能です。なお、EaseUS Data Recovery Wizardは、パソコンのハードドライブにあったデータを復元に対応する他、USBメモリの復元SDカードの復元などほぼすべての記憶メディアの復元にも対応しています。

EaseUSが選ばれる理由