> How to Use > ファイル復旧 > Diskpartによる消去されたデータを復元する方法

Diskpartによる消去されたデータを復元する方法

Tioka

Tioka

|カテゴリ:ファイル復旧| 2021年06月18日に更新

主な内容:

概要:

Diskpartのcleanコマンドで意図せずにディスク全体を消去してしまった?リラクスしてください、データの復元は可能です。今こそ、この記事を読んでDiskpartによる消去されたデータを復元する方法を獲得しましょう。

EaseUS Data Recovery Wizard

Diskpartとは

Diskpartとは、コマンドラインの1つであり、コマンドプロンプトでハードディスクへたくさんの操作を実行できるコマンドです。その中で、diskpart cleanは、ディスクからすべてのパーティション情報をクリーンするコマンドです。マスターブートレコード(MBR)ディスクでは、MBRパーティション情報と隠しセクタ情報のみが上書きされます。また、ディスク内の全データを消去するには、cleanではなく、「clean all」というコマンドを利用する必要があります。「clean all」は全セクタに対して0データが書き込まれます。

diskpartコマンドライン

Diskpartによってデータが紛失

多くのPCユーザは、Windowsディスク管理用の組み込みコマンドラインツール-Diskpartを愛用しています。Diskpartが実現できる操作はたくさんあるにもかかわらず、ユーザーに最も使われているのは、ディスク全体を消去するDiskpart cleanは最も常用な機能です。しかし、ディスクを間違えてワイプし、大事な個人データが失われることもよく発生しています。

Diskpartのcleanコマンドを使って間違えてディスクのデータを消去したことがあるのでしょうか。答えが「はい」でしたら、この記事を読むべきと思います、この記事ではデータ復元の方法を紹介しまうから。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

EaseUS Data Recovery Wizardをダウンロード、データを復元

まず、Diskpartのcleanコマンドによる消去されたデータを復元するのは可能です。もし、データ復旧専門店にサービス依頼を出す高いお金と時間コストがちょっと気になって、データ復旧ソフトの方がいいと思います。お金もあまりかからないし、回数制限なしいつでも自分で失われたデータを取り戻せます。
この記事では、高機能のデータ復旧ソフト-EaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにオススメします。このソフトでただ3クリックだけで失われたデータを取り戻せます。

ステップ1.ソフトを開き、初期画面からすべてのディスクドライブが表示されています。その中で復元したいドライブを選択した上、「スキャン」ボタンをクリックします。

データ復旧1

ステップ2.スキャンプロセスに入り、ソフトは先に削除されたファイルを検出してから、ドライブを全体的にスキャンします。スキャン中にデータのフィルターニングでデータを選別できます。

データ 復旧2

ステップ3.スキャンが終わると、復元したいデータを選択して、「リカバリー」ボタンをクリックすれば、データを復元できます。

データを復旧するステップ3

このソフトは、Diskpartによるデータの削除、紛失またはフォーマットの復元に、完全に対応できますので、データの取り戻す方法に悩んでいる方は是非検討してください。

ディスク管理でワイプしたディスクのパーティションを再構築する

DiskPart cleanコマンドで削除したデータを復元した後に、ディスク管理でディスクに新しいパーティションを再構築する必要があります。

ディスク管理をクリックして、クリーンしたディスクを右クリックして、「初期化」を選択します。次は、ディスクをpcに接続してください。

ステップ1:「コントロールパネル」を起動し、「管理ツール」「コンピュータ管理」「ディスク管理」を開き、ディスクまたは外部のストーレジ設備で空き領域を右クリックします。

ステップ2:「新しいシンプルボリューム」をクリックします。

ステップ3:パーティションサーズを設定して、 ファイルシステム―NTFS、ドライバーレターなどを設定してから、 「完成」をクリックして、新しいパーティションを構築します。

ディスクを全体にクリーンした場合、この操作手順を何回繰り返してください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ