> How to Use > データ復旧 > Windows Server用の高機能なデータ復旧ソフトを紹介

Windows Server用の高機能なデータ復旧ソフトを紹介

2015-03-18 Posted by Bak to データ復旧

概要:
Windows Server 2012、Windows Server 2008、Windows Server 2003で大切なファイルを削除してしまったやフォーマットしてしまい、バックアップはまだ取っていない場合データをどう復旧しますか?EaseUS Data Recovery Wizardは復旧率の高いデータ復元ソフトであり、削除、フォーマット、ウィルス、ディスク障害など、あらゆる原因によって消失したデータをリカバリーできます。

Windows Serverのデータ復元について

Windows Server 2012、Windows Server 2008、Windows Server 2003で大切なファイルを削除してしまったやフォーマットしてしまい、バックアップはまだ取っていない場合データをどう復旧しますか?ほとんどのWindows Serverは大切なデータやファイルをバックアップして、データを保守します。しかし、誤操作やシステム障害などにより、データの損失は突然発生したら、復元の方法はありませんか?市販のWindowsデータ復元ソフトはいろいろありますが、Windows Serverで動作できないものもたくさんあります。それで、今回はWindows Server用の高機能で使いやすい復元ソフトを紹介します。

Windows Server用データ復元ソフト - Data Recovery Wizard

EaseUS Data Recovery Wizardは復旧率の高いデータ復元ソフトであり、削除、フォーマット、ウィルス、ディスク障害など、あらゆる原因によって消失したデータをリカバリーできます。マイクロオフィスファイル(.doc .docx .xls .ppt .pdfなど)、画像、動画、Outlookメール、圧縮ファイルなど、様々なファイル形式に対応できます。EaseUS Data Recovery WizardのUIが直感的で理解しやすいですので、データを復元する手順も簡単です。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

3つのステップでWindows Serverでデータを復旧

以下はEaseUS Data Recovery Wizardを使って、Windows Server環境でデータを復元するステップです。

ステップ1.このWindows Serverに互換するデータ復元ソフトをダウンロードして起動してください。ディスク情報を読込んだ後の初期画面でスキャンを行うディスクを選択してください。次に、スキャンに入ります。

windows 8 データ復元1
ステップ2.スキャンが終わると、まず「削除されたファイル」から失ったデータをご確認ください。フィルターでデータ種類(画像/ドキュメント/ビデオ/オーディオ/メールなど)や他の条件を設定することで検索範囲を縮小可能です。

windows 8 データ復元2
ステップ3.検出されたデータをご確認の上、チェックして「リカバリー」ボタンを押すと、指定場所に保存することができます。

windows 8データ復元3
Tip:リカバリーした後のデータが開けなくなる場合、「復元候補」からもう一度復元してみてください。破損状態がひどく、ディレクトリ情報が失ったデータがここで見つけます。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

人気記事

記憶媒体復旧
USBメモリ復元
SDカード復旧
HDD復旧
SSD復旧
ファイル復旧
写真復旧
動画復旧
EXCEL復旧
WORD復旧
PDF復旧
PHOTOSHOP復旧
PPT復旧
メール復旧
その他の復旧
ゴミ箱復旧
フォーマット復旧
パーティション復旧
サーバー復旧
起動できないPC復旧

EaseUSが選ばれる理由