> How to Use > データ復旧 > Windows Server用の高機能なデータ復旧ソフトを紹介

Windows Server用の高機能なデータ復旧ソフトを紹介

2015-03-18 Posted by Bak to データ復旧

概要:
Windows Server 2012、Windows Server 2008、Windows Server 2003で大切なファイルを削除してしまったやフォーマットしてしまい、バックアップはまだ取っていない場合データをどう復旧しますか?EaseUS Data Recovery Wizardは復旧率の高いデータ復元ソフトであり、削除、フォーマット、ウィルス、ディスク障害など、あらゆる原因によって消失したデータをリカバリーできます。

Windows Serverのデータ復元について

Windows Server 2012、Windows Server 2008、Windows Server 2003で大切なファイルを削除してしまったやフォーマットしてしまい、バックアップはまだ取っていない場合データをどう復旧しますか?ほとんどのWindows Serverは大切なデータやファイルをバックアップして、データを保守します。しかし、誤操作やシステム障害などにより、データの損失は突然発生したら、復元の方法はありませんか?市販のWindowsデータ復元ソフトはいろいろありますが、Windows Serverで動作できないものもたくさんあります。それで、今回はWindows Server用の高機能で使いやすい復元ソフトを紹介します。

Windows Server用データ復元ソフト - Data Recovery Wizard

EaseUS Data Recovery Wizardは復旧率の高いデータ復元ソフトであり、削除、フォーマット、ウィルス、ディスク障害など、あらゆる原因によって消失したデータをリカバリーできます。マイクロオフィスファイル(.doc .docx .xls .ppt .pdfなど)、画像、動画、Outlookメール、圧縮ファイルなど、様々なファイル形式に対応できます。EaseUS Data Recovery WizardのUIが直感的で理解しやすいですので、データを復元する手順も簡単です。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

3つのステップでWindows Serverでデータを復旧

以下はEaseUS Data Recovery Wizardを使って、Windows Server環境でデータを復元するステップです。

1.ソフトをダウンロードしてインストールします。紛失ファイルの元の保存ディスクを選択してから、スキャンを始めます。

EaseUS Data Recovery WizardでWindows Serverのデータを復旧するステップ1.

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。

EaseUS Data Recovery WizardでWindows Serverのデータを復旧するステップ2.

3.ソフトが復元できるファイルをリストして、プレビューすることができます。最後に、復元したいファイルを選んで、[リカバリー]をクリックして、ファイルの保存先を指定し保存します。

EaseUS Data Recovery WizardでWindows Serverのデータを復旧するステップ3.

人気記事

記憶媒体復旧
USBメモリ復元
SDカード復旧
HDD復旧
SSD復旧
ファイル復旧
写真復旧
動画復旧
EXCEL復旧
WORD復旧
PDF復旧
PHOTOSHOP復旧
PPT復旧
メール復旧
その他の復旧
ゴミ箱復旧
フォーマット復旧
パーティション復旧
サーバー復旧
起動できないPC復旧

EaseUSが選ばれる理由