> How to Use > データ復旧 > パソコンが起動しない場合のデータ救出

パソコンが起動しない場合のデータ救出

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: データ復旧 | 2021年01月28日に更新

概要:

Windowsの障害によって、パソコンが起動しなくなった場合、パソコンの内蔵HDDが物理的に破損していない限り、データの救出ができます。しかし、OSを再インストールすると、Cドライブに保存しているすべてのデータが消失してしまいます。この場合、起動ディスクを作成して、復元ソフトでファイルを救出することができます。次は、EaseUS Data Recovery Wizardという復元ソフトの起動ディスクを作成して、起動ディスクからデータを救出する方法を紹介します。

 

パソコンが起動できなくなったことについて

Windowsの障害などの原因によって、パソコンが起動しなくなった場合、システムの再インストールによって、パソコンを回復させることができます。しかし、OSを再インストールすると、Cドライブに保存しているすべてのデータが消失してしまいます。しかしながら、ドキュメント、ダウンロード、ピクチャなど、いろんな個人フォルダーがCドライブに保存されていますし、デスクトップ上にもたくさんの有用なファイルがあります。パソコンを正常な状態に恢復することは多くのユーザーにとってそんなに難しくないことなのですが、Windowsを恢復する前に、どうやって個人データをすべて救出しますか。

起動できないパソコンのデータ救出

上記のような場合、起動できないパソコンからデータを救出するため、「緊急起動ディスク」を作成する必要があります。緊急起動ディスクとは、名前通りにパソコンが起動できなくなった時などの緊急時に使える起動ディスクです。パソコンが正常にブートディスクから起動できない時に、緊急起動ディスクがあれば、そこからパソコンを起動することが可能で、復元ソフトでファイルを救出することができます。必要なデータを全部救出した後、システムの復元や再インストールを実行することによって、パソコンを正常に動作させることができます。

OSの再インストールによって、今までのデータやアプリケーションの損失を心配しているなら、まずバックアップソフトの起動ディスクを作成して、重要なデータをバックアップした後、システムの再インストールを実行することをお勧めします。

次は、「EaseUS Data Recovery Wizard」という高機能の復元ソフトを皆さんに紹介します。このデータ復旧ソフトには、起動ディスクの作成機能が備えて、パソコンが起動できない時に、このデータ復旧ソフトの機動ディスクを作成してデータを救出することができます。

起動ディスクを作成してデータを救出する方法

方法1.他のPCでデータを救出

前述に触れた起動ディスクを作成することは全く理解できないなら、実際には他の方法もあります。起動できないパソコンのハードディスクをパソコンから取り外し、正常に動作できるPCに接続して、上記のソフトを使ったら簡単に復元できます。

  • 用意すべきもの

     1.外付けハードディスクのエンクロージャ

     2.起動しないハードドライブをアンインストールする

     3.外付けエンクロージャにハードドライブをインストールする

     4.USBケーブルと電源ケーブル

ステップ1:PC電源を切って、電源を取り出し、コンセントも抜きます。

ステップ2:パソコンケースを開き、起動できないハードドライブを見つけます>ハードドライブケーブルを外し、ケースから引き出します。(デスクトップパソコンと、ノートパソコンではハードドライブの取り出す難易度が違い)

ステップ3:ハードドライブを外付けハードドライブエンクロージャに挿入し、新しいPCに接続します。 または、正常に動作しているのコンピューターにドライブを挿入します。

ハードディスク

ステップ4:標準OSのメインドライブからコンピューターを再起動すると、そこでハードドライブのデータをアクセスできます。

方法2.起動ディスクを作成して起動できないパソコンからデータを救出

この部分では、データ復旧ソフトの起動ディスクを作成して、起動できないパソコンからデータを救出する方法を皆さんに紹介します。

・用意すべきもの

1.起動ディスクを作成するために、書き込み可能なUSBメモリ/DVD-R/CD-Rを一つ用意してください。

2.EaseUS Data Recovery Wizard WinPE

・起動ディスクを作成する手順:

1)USBメモリ/DVD-R/CD-Rををパソコンに挿入して、EaseUS Data Recovery Wizard WinPEを実行します。

2)EaseUS Data Recovery Wizard WinPEがUSBメモリまたはDVD-RまたはCD-Rを認識して、ISOファイルをエクスポートすることができます。

EaseUS Data Recovery Wizard WinPE

3)USBメモリまたはDVD-R/CD-Rを選択して、[Proceed]をクリックします。

ここまで、WinPE起動ディスクの作成が完了します。

それから、WinPE起動ディスクから起動すると、データ復旧ソフトが自動的に実行されます。そのデータ復旧ソフトを使って、すべての個人データを救出することが可能です。

WinPE起動ディスクからEaseUS Data Recovery Wizardを実行し、データを救出する手順

パソコンのブートシーケンスを変更して、[Removable Devices]或いは[CD-ROM Drive][Hard Drive]の前に移動します。そして、[F10]をクリックします。

パソコンを再起動して、「EaseUS Data Recovery Wizard」をWinPE起動ディスクから実行します。

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」の初期画面からハードドライブを選択します。そして、「スキャン」ボタンをクリックしてください。

 ハードドライブ復旧1

ステップ2.スキャンは時間がかかりますので、完成までお待ちください。途中でデータの検出とプレビューができます。

 ハードドライブ復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択し、「リカバリー」をクリックして保存します。

ハードドライブ復旧3

「EaseUS Data Recovery Wizard WinPE」の公式サイトの紹介ページ(英語)はこちらです。ご購入は、こちらへください。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。