> How to Use > データ復旧 > [詳細解説]パソコンの電源が突然に落ちる原因と解決法|Windows10/11対応

[詳細解説]パソコンの電源が突然に落ちる原因と解決法|Windows10/11対応

Yiko

Yiko |カテゴリ:データ復旧| 2022年02月11日に更新

主な内容:

概要:

パソコンを使っている時、今日に電源が落ちました。本記事では、パソコンの電源が突然に落ちる原因と解決法を紹介します。pcの電源が急に落ちる原因で、消えたデータの復元方法も説明します。

EaseUS Data Recovery Wizard

時々、windowsを開いて、数分後突然電源が落ち、画面が黒くなりました。 私と同じようなドライブルを経験したことがありませんか?パソコンの電源が故障するに問題がありますか?

実は、パソコンを突然に電源が落ちるのは単なる電源の問題ではありません。パソコンのハードウェアやソフトウェアの問題で突然電源が落ちる場合もあります。この文はパソコンの電源が突然に落ちる詳しい原因と解決法を紹介します。

パソコンの電源が突然に落ちる原因

ここで、パソコンの電源が突然に落ちる原因をハードウェアとソフトウエアの面を分けて簡単にまとめています。

ハードウェアの原因

  • メモリーの不具合               
  • HDDやSDDの損失         
  • GPUの熱爆走   
  • パソコンのの振動

ソフトウエアの原因

  • プログラムの不具合
  • OSの問題       
  • ウイルス感染

パソコンの電源が突然に落ちる解決方法

1.ハードウェアの場合

①メモリーの増設

メモリは、パソコンのファイルを保存するために使用されます。 パソコンを正常に動作させるための土台です。 メモリが多いほど、より多くのデータを保存し、より多くのソフトウェアを実行することができます。 そのため、メモリ不足でパソコンが突然に落ちた場合、まずはパソコンに十分なメモリがあるかどうかを確認します。 メモリが足りない場合、メモリーを増設します。メモリーの増設は、まずパソコンの マニュアル 、説明書を確認してください。 マニュアルには、メモリーの増設場所や増設方法が記載されていることがほとんどです。マニュアル や説明書がない場合、PCメーカーの公式ページで調べてください。

②CPUの熱暴走の対処法

CPUの熱を排出しないかぎり、PCを再起動してもすぐに電源が落ちる不具合が再発します。CPUの熱暴走の対処法はPCを冷やすことが一般的です。パソコンを涼しい場所を置いたり、パソコンを節電モードにしたり、パソコンのほこりや汚れを掃除したりしてください。

③パソコンの振動

また、パソコンを移動するときの振動は、電源が落ちる原因の一つので、なるべく振動を与えないようにしてください

③ハードディスク診断を行う

操作手順

1. タスクバーで「Windows Explorer」フォルダのアイコンをクリックします。

2. 左側の「PC」メニューをクリックします。

3. Windowsロゴが付かれているドライブを見つけます。

4. 当該ドライブを右クリックして、「プロパティ」を選択します。

5. 「ツール」を選択して、「チェック」ボタンをクリックします。

6. 「ドライブのスキャン」をクリックします。

7. Windowsが自動的にハードドライブ診断プロセスを実行し、ディスクエラーをスキャンし始めます。

8. 修復プロセスが完了すれば、「OK」をクリックして、パソコンを再起動します。

2.ソフトウエアの場合

①ウイルスを駆除する

ウイルス対策ソフトを使って、PCが感染していないかどうか確認します。感染したら、早めにウイルスを駆除してください。

②プログラムをアンインストールする

不具合が発生しているプログラムが特定できている場合は、アンインストールして、問題を解決できるかもしれません。

③OSの再インストール

パソコンの電源が急に落ちる時にはOSに問題が発生していることもあります。このとき、Windows10のOSを再インストールしてみてください。

パソコンの電源が突然に落ちた、データが消失!

パソコンの電源が突然に落ちて、大事なデータが失われた場合は、国内で人気のあるデータ復元ソフトーEaseUS Data Recovery Wizardを使って、紛失したデータを簡単に復元できます。

EaseUS Data Recovery Wizardの機能解説の動画

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面で復元したいファイルの元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると選んだディスクのスキャンを始めます。

ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが終わったら、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。そして、展開されたリストでファイルの種類を選択してください。検出されたファイルを全部確認することができます。

ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいファイルを選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択されたファイルの保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルの上書きを避けるため、復元されたファイルを元場所と異なるディスクで保存しなければなりませんので注意してください。

ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

まとめ

本記事は、パソコンを使っていて急に電源が落ちる原因と対処法について説明しました。原因をつきとめて、特定の対処法を取ります。また、重要なデータが消えたら、プロなデータ復元ソフトーEaseUS Data Recovery Wizardにお任せください

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ