> How to Use > データ復旧 > Windows10でRAWになったEFIパーティションを修復する方法

Windows10でRAWになったEFIパーティションを修復する方法

Yiko

Yiko

|カテゴリ:データ復旧| 2021年07月22日に更新

主な内容:

概要:

Windows 10EFIパーティションがFAT32ではなくRAW状態であれば、Windows 10を起動することができません。 でも、ご心配いりません。本記事では、データを失うことなくRAWになったEFIパーティションを修復する方法をご紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

Windows 10 のEFIパーティションがRAWになったエラーとは?

EFIシステムパーティションはExtensive Firmware Interface system partition の省略で、データ記憶装置のパーティションの一つでUEFIに準拠するコンピュータで使われます。コンピュータの電源を入れて起動するとき、UEFIファームウェアはESPに記憶されているファイルを読み込み、インストールされているオペレーティングシステムや様々なユーティリティをブートします。(参考:ウィキペディア(Wikipedia)

EFIパーティションがRAWになったエラー

Windows 10の EFIパーティションのRAWエラーは、EFIシステムパーティションのファイルシステムがFAT32ではなくRAWになっている状態です。

Windows 10の EFIパーティションがRAWになった症状

Windows 10ユーザーからフィードバックにより、Windows10でEFIパーティションがRAWになった症状が異なる場合があります。

ここでは、Windows 10のEFIパーティションがRAWになった場合に何が起こるかをまとめています。

  • アクセスできなくる
  • EFIパーティションまたはPC全体でのファイルの損失の可能性があり
  • Windows10が起動できなくなる
  • Windows10のブートドライブにアクセスできなくなる

では、EFIパーティションのRAWエラーが発生する原因は一体何でしょうか? その原因は次のとおりです。

  • EFIシステムパーティションに内部エラーが発生した
  • EFIパーティションでファイルシステムが破損した
  • Windows10のアップデート
  • ウイルス攻撃
  • など

Windows 10のでRAWになったEFIパーティションを修復する方法

Windows 10を起動するために、RAWになったEFIパーティションをFAT32に変換する必要があります。データ損失なしでRAWになったEFIパーティションを正常の状態に戻す方法を紹介します。

方法1.Window10のシステムディスクを他のPCに接続して修復する

1.Window10のシステムディスクを他のPCに接続する

ステップ1:パソコンのケースを外して、パソコンからシステムディスクを取り外します。

ステップ2: Windows10システムドライブをデータドライブとして2台目のパソコンに接続します。

Window10のシステムディスクをインストール

2.RAWになったEFIパーティションを修復する

ステップ1:Windowsアイコンを右クリックして、「検索」をクリックして、検索欄に[cmd]を人力します。

ステップ2:コマンドプロンプトを右クリックして、「管理者として実行」をクリックします。

コマンドプロンプト

ステップ3:下記のコマンドを順番に入力して実行します。

cmdでfat32に変換

  • list disk
  • select disk 0 (0をWindows10のディスク番号に置き換えます。)
  • list volume  
  • select volume 7 (7をWindows10のディスク番号に置き換えます。)
  • format fs=fat32 quick

ステップ4:次は、下記のコマンドを順番に入力して実行します。

cmdでRAWになったEFIパーティションを修復する

  • assign letter=# (#を対象のドライブ文字に置き換えます。)
  • Bdcboot d:\Windows /s #: /f UEFI (#をEFIパーティションに割り当てた新しいドライブ文字に置き換えます。)

ステップ5:次は、 exitを人力して、プロセスが完了します。

3.Windows 10システムドライブを元のPCにインストールする

ステップ1:システムドライブを取り外して、元のPCにインストールします。

ステップ2:Window10を起動します。Windows10がシステムディスクを検出できない場合は、BIOSでブートドライブとして設定します。

Window10を再起動>F2/F8/Del を押してBIOSに入る>システムディスクをブートドライブとして設定する>設定を保存して終了します。

ステップ3:.Windows10が起動するまでお待ちます。

これで、PCでWindows 10のEFIパーティションとデータドライブを開くことができます。 全ての操作がうまく行けば、ここまで完了です。

ファイルの紛失の問題を見つけた場合は、次のガイドに進んですべてのファイルを取り戻してください。

4.データ復元

ファイルが失われたり、データパーティションにアクセスできなくなったり、RAWになったりした場合、EaseUS Data Recovery Wizardという専門的なデータ回復ソフトを使うことでWindows10システムディスク上のすべてのデータを簡単に復元できます。

ステップ1.ソフトの初期画面からrawになったHDDのドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

 raw ハードドライブ復旧1

ステップ2.スキャンが自動に始まります。「削除されたファイル」の中から復元したいデータがない場合、スキャン完了までお待ちください。

 raw ハードドライブ復旧2

ステップ3.スキャンが終わると、すべての復旧できるファイルをひとつずつプレビューして、必要なものをチェックして、「リカバリー」をクリックしてください。

raw ハードドライブ復旧3

方法2. Windows 10 を再インストールする

最後の方法としては、PCでWindows 10 を再インスト-ルすることです。

操作手順

ステップ1:Windows10インストールメディアをUSBにダウロードします。

ステップ2:起動可能なUSBをWindows10に接続し、USBインストールメディアからPCを再起動します。

PCを再起動> F2/F8/Del を押す>ブートメニューに移動>USBブートを有効にする

ステップ3:今すぐインストールして、Windows 10を再インストールします。

それで、RAWになった EFIパーティションが FAT32に変換します。pcは正常に動作できます。また、パーティションがRAWになったり、アクセスできなくなったりした場合は、EaseUS Data RecoveryWizardを使用することを忘れないでください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ