> How to Use > データ復旧 > 対処法:外付けHDD容量が異常に減少した

対処法:外付けHDD容量が異常に減少した

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: データ復旧 | 2021年02月05日に更新

概要:

外付けHDDの記憶容量がいつの間にか大幅に減少して、データも大量に紛失してしまいました。このような場合は、どうしたらいいですか。この記事では、容量が異常な外付けHDDからデータを復元して、HDDの容量が異常な問題を完璧に解決する方法を皆さんにご紹介します。

 

外付けHDDの容量がおかしいないって思ったら?

本文の一番先にマイクロソフトのコミュニティーで投稿したユーザーが実際に遭った問題を見てみましょう。

「dynabookT554 ,Windows 8.1に外付けHDD HDR-U2.0EK(i-o DATA製)を使用してデータをバックアップ等していたのですが、いつの間にか記憶全容量が2.0TBから31.9GBに減少してしまい、容量不足でバックアップ用として使用できなくなりました。しかも名前もローカル ディスク(F)から回復(F)に変更されています。この回復(F)をデータのバックアップを取った後にフォーマットしてみましたが、当初の2,000GB(2.0TB)に復元できず、31.9GBのままです。この外付けHDD 回復(F)の容量を当初の2.0TBに復元する方法を教えて頂ければ幸いです。」――マイクロソフトコミュニティより

いつも使っている外付けHDDの容量が規格の容量よりはるかに少ない問題、または容量が大幅に減少した問題がたまに起きています。それでは、このような問題を解決すればいいですか?本文では、完璧な対処法を皆さんに紹介してきたいと思います。

外付けHDDの容量がおかしい問題の解決方法

上記のように、外付けHDDの容量が異常に減少しておかしくなった場合、また、ハードディスク内でデータが満杯になっていて、容量の急減少によってデータを大量に紛失してしまった場合は、この問題を解決して外付けHDDを正常な状態に戻すには、不可欠なステップは2つあります。データのセキュリティを確保するため、まずデータを復元する必要があります。データを復元して正常に開くことを確認した後、またこの外付けHDDの容量異常問題を解決したほうがいいでしょう。

ステップ1.容量異常な外付けHDDからデータを復元

問題の解決に移る前に、その中のデータのバックアップを事前に取るのは無論なことです。それに、もし可能であれば、既に紛失してしまったデータを復元してくれれば助かります。

ここで、高機能なデータ復旧ソフトを使って容量減少によって消えてしまったデータを復元する方法を皆さんに紹介します。詳細なガイドは下記のようになっています。

「たけひと / T-Labo Channel」様による製品レビューと復元のコツ

そもそもデータ損失とはどのような仕組みで起こるの?データを復旧させるためのコツは?一歩進んだデータ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardで外付けHDDでのデータ損失トラブルを解決します。

ステップ1.ソフトのインタフェースで外付けHDDのドライブを選択して、[スキャン]をクリックします。

 外付けHDD復旧1

ステップ2.スキャンはすぐ開始されます。まず、削除されたファイルを検出し、選択したドライブを全体的にスキャンします。

 外付けHDD復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックすることで復元できます。

注:外付けHDDでのパーテイション全体が紛失してしまった場合、スキャン中に「紛失パーテイション」という項目が表示され、「紛失パーティション」下でデータを探すのがお勧めいたします。

外付けHDD復旧3

ステップ2.Windowsの内蔵ディスク管理ツールで「外付けHDD容量異常」問題を解決

いつの間にか、大容量ハードディスクの容量が大幅に減少した場合は、どうしたらいいですか。この部分では、外付けHDDの容量が異常である場合の問題に対する対処法を書いていきますので、参照してみてください。

一般的には、外付けHDDを回復ドライブとして使っていれば、そのハードドライブの容量が大幅に減少することがあります。それでは、どうすればディスクを元の正常状態に戻せますか。

外付けHDDの容量が急に大幅に減少する場合、使用可能な容量以外、全て未割当容量になっているはずです。その場合、元々のボリュームを削除してから、新しいボリュームを作成するとよいです。

「外付けHDD容量異常」問題を解決する操作ガイド

Windows + X キーを同時に押すことで「ディスクの管理」画面に移動してください。それから、外付けHDDを右クリックして「ボリュームの削除」をクリックします。ここでボリュームの削除が完了です。

未割り当て」を右クリック > [新しいシンプル ボリューム] でパーティションを作り直す。

注:すべての未割当領域を1つのパーティションにする場合は、「最大ディスク領域」欄と同様のサイズを入力して下さい。

新しいボリュームを作成

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。