> How to Use > バックアップと復元 > クローンしたディスクから起動できない時の対処法

クローンしたディスクから起動できない時の対処法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: バックアップと復元 | 2020年12月16日に更新

概要:

クローンしたディスクから起動できない時、どう対処すればいいでしょうか?その対処法を皆さんに紹介します。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ
 

クローンしたディスクから起動しない

「新しいSSDを買って、今の古いHDDを換装しました。HDDからSSDへのシステムクローンは無事に成功したようですが、その後クローンしたSSDからパソコンを起動しても、起動できませんでした。どうすればいいでしょうか?教えてください。」

クローンしたシステムディスクからパソコンを起動できないトラブルに、あった人は少なくないようです。どうすれば、システムディスククローンの成功率を上げられるでしょうか?

クローンしたディスクから起動しない時のアドバイス:

1.まずは頼もしいディスククローンソフトEaseUS Todo Backup Homeをインストール。
2.システムパーティション(C:)の他、システム予約済みパーティションもクローン。
3.クローンしたハードドライブを、第一順位の起動ドライブと設定。
4.ソースディスクとクローン先のディスクのレイアウトが一致していることを確認(両方共MBR、或いはGPT)。
5.クローンディスクがGPTの場合、パソコンがUEFI起動モードに対応していることが必須。
6.最後に、ソースディスクを外して、クローンしたディスクを入れ替える。

システムクローンでクローンディスクから起動できない問題を解決

ここで、システムクローン機能を備えるバックアップソフトEaseUS Todo Backup Homeを皆さんにお薦めします。システムディスククローンで、クローンしたディスクから起動できない場合は多いようです。そんなトラブルを避けるため、直接このソフトのシステムクローン機能を使い、確実にクローンディスクからOSを立ち上げましょう。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

システムクローンを実行する手順

1.EaseUS Todo Backupを実行します。

2.「システムクローン」をクリックします。そして、システムを指定します。

システムクローンをクリックします

3.ターゲットディスクを選択します。そして、起動できないエラーを防ぐため、画面の左下にある「高度なオプション」をクリックしてポータブルディスクWindows USBドライブを作成にチェックしてください。クローン先はSSDの場合、「SSD最適化」を選択します。

クローン先を指定します

4.最後に、「実行」をクリックします。

また、この製品は無料版も提供されていますので、試してから購入することが可能です。

無料体験Windows向け
クローンのアイコン システム/ディスククローン 自動バックアップのアイコン 自動バックアップ

クローンディスクからOSを起動する方法

クローンディスクから起動したい場合は、biosで起動デバイスの順位を変更する必要があります。パソコンの電源を入れると、メーカー名の画面が表示され、すぐにF12 F9 F8 F2(メーカによって異なるかもしれない)を押して、ブートメニューに入ります。

ブートデバイス(英語表示の場合はBoot Device Priority)を選択して、すべてのデバイスが表示されます。ここでクローンディスクを選択します。(キーボートとエンターキーで選択します。)それから、変更を保存・パソコンを再起動すれば、クローンディスクから起動することになります。

bios設定でのブート設定

クローンディスクから起動しない時の対処法

EaseUS Todo Backupでクローンしたディスクから起動して、何か問題が発生して起動できない場合でも心配無用。起動できないなら、ただちにEaseUSのサポートチームに連絡することができます。サポートチームに連絡すると、操作員は具体的な問題を分析した上、役に立つ対策を提供してくれます。

お問い合わせ先:[email protected]

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

高機能なディスク管理

パーティション管理ソフトのボックス

Partition Master Professional

一番使いやすいディスク管理ソフトで、素人でもディスク/ パーティションを自由に変更できます!