> How to Use > 記憶媒体復旧 > 「解決済み」WindowsでUSBフラッシュドライブがCDドライブになった

「解決済み」WindowsでUSBフラッシュドライブがCDドライブになった

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2021年02月23日に更新

概要:

USBドライブをパソコンに挿入して、CD/DVDドライブと認識されると、どうしたらいいですか?もし同じような問題に会った場合、本文では、役に立つ対処法を皆さんに紹介します。

 

WindowsはUSBドライブをCD/DVDドライブと認識する問題について

ユーザーからの投稿

彼氏がネットから好きなドラマをすべてUSBドライブにダウンロードしたので、そのドラムを見たい時にオフラインでも見れると思います。しかし、このUSBドライブをパソコンに差し込むと、Windows 10のパソコンは成功に認識しましたが、USBドライブではなく、CD/DVDドライブと表示されてしまいます。今、このドライブを正確に開くことができなく、中に保存しているドラマも見れないのです。このような場合は、どうやって修復すればいいですか?

上記のように、もしパソコンがあなたのUSBドライブをCDドライブに認識すると、ご心配なく、次で紹介する対処法に従って、この問題をカンタンに修復しましょう。

問題の分析

パソコンを使っている時に、様々な外付けデバイスをも一緒に使っています。USBフラッシュドライブなどのリムーバブルディスクはその中で一番使われているデバイスでしょう。これらのリムーバブルディスクを使って、いろんな個人ファイルを保存することができますし、Windows以外のOSをそこにインストールしてマルチOSの動作環境を構築することもできます。通常、USBドライブをパソコンのUSBポートに挿入したら、パソコンが自動的にこのドライブを検出して、USBドライブと表示すします。

しかし、時々、何か不明な原因によって、WindowsはUSBドライブをCD/DVDドライブと間違って表示することがあります。このようなエラーが発生すると、USBドライブをダブルクリックして開く時に、「このドライブにディスクがありません」や「ドライブXを差し込んでください」などのエラーメッセージが表示され、USBドライブを正確に開くこともできません。

それでは、このような場合、どうやって修復すればいいですか?もしUSBドライブに非常に大切なデータがあれば、まずはデータを復元する必要があります。それから、CDドライブと表示されているUSBドライブを正確な状態に修復します。

WindowsはUSBドライブをCD/DVDドライブと表示する問題を修復する

この部分では、WindowsでUSBドライブがCD/DVDドライブになった問題を修復する完全な対処法を皆さんに紹介します。

ステップ1.CDドライブ表示のUSBドライブからデータを復元する

上記で述べたように、USBドライブがCDドライブになった場合、そのドライブに正常にアクセスすることができません。だから、非常に大切なデータがある場合、そこからデータを復元しなければなりません。

ここでおススメしたいのは、EaseUS Data Recovery Wizardという高機能なデータ復旧ソフトです。ドライブにアクセスできない場合、このソフトを使って非常に簡単な3ステップだけでデータを完璧に復元することができます。それでは、下記のダウンロードボタンからこのソフトを無料で取得して、データの復元をやり遂げましょう。

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」を実行し、初期画面からフラッシュドライブを選択します。そして、「スキャン」をクリックしてください。

 フラッシュドライブ復元1

ステップ2.スキャンは削除のファイルを表示してから、すべてのデータを検索します。途中でデータの検索とプレビューができます。

 フラッシュドライブ復元2

ステップ3.スキャン結果から復元したいデータを選択し、「リカバリー」をクリックして保存します。

フラッシュドライブ復元3

上記の操作手順を参照してUSBフラッシュドライブからデータを復元した後、USBドライブの間違う表示問題の修復に移ることができます。

ステップ2.フォーマットでUSBドライブを修復する

大切なデータを復元したら、WindowsはUSBドライブをCD/DVDドライブと表示する問題は簡単なフォーマット操作によって修復されることができます。WindowsでUSBドライブがCDドライブになるのは、恐らくファイルシステムが正しくない可能性が高いのです。だから、フォーマットすることでUSBドライブのファイルシステムを適正したら、この問題が解決されるのでしょう。

次は、Windows内蔵の「ディスクの管理」ツールでフォーマットする方法、及び専門のパーティション管理ソフトを使ってUSBドライブをフォーマットする方法を皆さんに紹介します。

①ディスクの管理ツールでUSBドライブをフォーマットする

ディスクの管理を開く

1. Windows 10/8では、windows + Rを同時に押して、diskmgmt.mscとタイプして、「OK」をクリックしてディスクの管理を開きます。Windows 7では、「コンピューター」を右クリックして、「管理」を選択します。

ディスク管理でUSBドライブをフォーマットする
2. ディスク管理ツールで全てのドライブが表示されます。問題のあるUSBドライブを右クリックします。そして、「フォーマット」を選択します。
3. ダイアログボックスで、当該ディスクを選択して、ファイルシステムをNTFSに指定します。

②パーティション管理ソフトでUSBドライブをフォーマットする

1.ソフトを運行して、初期化したいSSD/HDDを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

フォーマットしたいデバイスを選択

2.ここでフォーマットの詳細をチェックしてから、「OK」をクリックします。

フォーマットの情報をチェックする

3.「ターゲットパーティションのデータは消去されます。」という提示メッセージが表示されます。フォーマットプロセスを進むには「OK」をクリックします。

警告メッセージが表示

4.最後に、画面上部にある保留中の操作をクリックして、待機中の操作を確認します。待機中の操作が間違っていない場合は、「適用」をクリックして、フォーマットプロセスを開始します。

操作を適用してフォーマットプロセスを開始

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。