> How to Use > 記憶媒体復旧 > ビデオカメラの内蔵メモリからビデオの取り戻し方

ビデオカメラの内蔵メモリからビデオの取り戻し方

James.R | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2019年07月04日に更新

概要:

誤操作でビデオカメラの内蔵メモリが初期化された後、どうしますか?ビデオを取り戻すために、何か良い取り戻し方がありますか?ここではプロのデータ復旧ソフトーEaseUS Data Recovery Wizardの利用を勧めます。このソフトを使って、ビデオカメラの内蔵メモリから消えたビデオが完全に取り戻せます。

 

ビデオカメラの動画復元について

「間違いの操作をして、ビデオカメラの内蔵メモリを初期化しました。その後、ビデオカメラの内蔵メモリに保存しているビデオが全部消えてしまいました。どうすればいいでしょうか?ビデオカメラの内蔵メモリからビデオの取り戻し方を教えていただけませんでしょうか?」

ビデオカメラでの操作ミスによって、ビデオカメラのメモリをフォーマットしたり、大切なビデオを削除したりしてしまうことはよくあります。それでは、ビデオカメラの内蔵メモリが初期化された場合、または、ビデオを間違って削除してしまった場合、どうやって復元すればいいですか。このような時に、プロのデータ復旧ソフトを利用することがおすすめです。EaseUS Data Recovery Wizardという高機能なデータ復旧ソフトを使ったら、消えたビデオを取り戻し可能です。

ビデオカメラの内蔵メモリに対応できるデータ復旧ソフト

以上の述べたEaseUS Data Recovery WizardはEaseUS社に開発された効率的ななデータ復旧ソフトであります。このソフトを使って、ビデオカメラの内蔵メモリから消えたビデオが完全に取り戻せます。それに、非常に使いやすくて、わずかの3ステップだけでビデオカメラの紛失ビデオを元通りにすることができます。

また、高い復旧率を誇るEaseUS Data Recovery Wizardは多くのユーザから好評されています。それでは、上記のダウンロードボタンからこのソフトを無料取得して、以下の取り戻し方に従って紛失ビデオを復元しましょう。

注:ビデオカメラをパソコンに接続した後、PCの「ディスク管理」で確認してください。ビデオカメラがディスクとしてPCに認識されない場合、データ復旧ソフトで復元することができないので要注意!

ビデオカメラの内蔵メモリからビデオを取り戻す方法

この部分では、上記のデータ復旧ソフトを使ってビデオカメラのメモリから紛失ビデオを復元する方法を記載します。

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ります。そこでビデオファイルを保存している元ディスクを選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

ビデオファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ビデオ」を選択してください。検出されたビデオファイルが一つずつ確認して選択することができます。

ビデオファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいビデオファイルを決まったら「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたビデオファイルの保存場所を指定してください。ここまでは復元は終わりました。

ビデオファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

そして、ビデオカメラのほか、EaseUS Data Recovery Wizardを使ったら、PC、デジカメ及び多様な記憶媒体からデータの復旧もサポートできます。

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
SDカードを
復活する

強力なスキャン機能で、SDカードを含む数多くのストレージデバイスからデータを素早く復元しましょう。