> How to Use > 記憶媒体復旧 > ネットワークカメラから録画を復元する方法

ネットワークカメラから録画を復元する方法

Tioka | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2019年05月14日に更新

概要:

ネットワークカメラでの録画が予想せずに消えてしまったら、どうすればいいのでしょうか。本文では、家庭用のネットワークカメラのSDカードから録画を復元する方法を皆さんに紹介します。

 

「うちはハスキーを飼っています。出かける間、うちの愛犬一匹で留守番してもらうことが多く、家を空けている間に何をしているのか心配で、ネットワークカメラを買って家に設置しました。この間いろんな面白い瞬間を録画したのですが、何らかの原因でSDカードに保存している録画が全部消えてしまいました。このこは私たちの家族のようなので、それらの録画は私たちにとってとても大切なものです。誰か復元方法を教えてもらえませんか。」

確かに、人々のセキュリティ意識が高まるか、ペット愛好家の中でも、ネットワークカメラという家庭用の防犯カメラを設置する人数は意外と多くなってきています。ネットワークカメラが録画した瞬間は、ほぼ全てのカメラにおいて、SDカードに保存されています。ただし、何らかの原因でそのSDカードから録画が勝手に消える場合もあります。その場合、録画したデータを復元できる方法を記事の後半で紹介していきます。

ネットワークカメラの復元について

ネットワークカメラの撮った録画ファイルは常に、挿入されているSDカードに保存されています。録画を紛失した場合の復元なら、そのSDカードから復元するのは当たり前のことである。SDカードの復元なら、SDカードに対応できるデータ復旧ソフトが必要になります。市販のデータ復旧ソフトは様々ありますが、本文はいろいろ試した上で、その中で最も信頼性の高い一つを皆さんに紹介しようと思います。そのソフトを使うことで、ネットワークカメラからの録画が確実に復元可能です。下記のダウンロードボタンをクリックして、今すぐパソコンにインストールしよう!

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~11.0(macOS Big Sur)

 

ネットワークカメラの録画を復元する操作方法

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ってください。そこで動画を保存している元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

動画を復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ビデオ」を選択してください。検出された動画が一つずつ確認することができます。

動画を復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したい動画を選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択された動画の保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルを上書きしないため、復元された動画を元場所と異なるディスクで保存する必要があるのでここで注意してください。

動画を復元するステップ3-ファイルの保存

注意:上書きされてファイルを開けない原因にもなりますので、復元したい録画を元のSDカードに保存しないでください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
SDカードを
復活する

強力なスキャン機能で、SDカードを含む数多くのストレージデバイスからデータを素早く復元しましょう。