> How to Use > 記憶媒体復旧 > ICレコーダーの録音データを復元する方法

ICレコーダーの録音データを復元する方法

Bak | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2020年09月29日に更新

概要:

録音データを消去してから、ICレコーダーを使わないようにしてください。新しい録音データを書き込んでしまったら、消したデータが完全に消えてしまう場合もあります。EaseUS Data Recovery Wizardは効率的なデータ復旧ソフトで、ICレコーダーから消えてしまった録音ファイルや音楽ファイルを復旧できます。

無料体験Windows向け 無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

ICレコーダーについて

ICレコーダー(アイシーレコーダー)とは、フラッシュメモリなどのIC(集積回路)に音声を記録(録音)する電子機器です。裁判所など取材が必要となる時に広く使われている機器です。olympus、ソニーなど数多くの大手メーカーがこのような製品を取り扱っています。

ソニーのICレコーダー

ICレコーダーの録音データの復元についての質問

「ICレコーダーで録音した会議の音声データを誤って消してしまいました。とても大切なものですので、何とか復元したいです。復元の方法がご存知のかた、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。」

一般的には、SDカード挿入式のICレコーダーと本体に容量があるICレコーダーといった2つの種類があります。実はどちらの種類のレコーダーからでもデータを復元することができます。でも、本体、またはSDカードをパソコンに接続しなければなりません。

ICレコーダーの録音データを復元する方法

録音データを消去してから、ICレコーダーを使わないようにしてください。新しい録音データを書き込んでしまったら、消したデータが完全に消えてしまう場合もあります。また、レコーダーの機種によって、音声ファイルが削除すると、データが完全に消えてしまう可能性もあります。

プロのデータ復旧ソフトでICレコーダーのファイルを復元することができます。EaseUS Data Recovery Wizardは効率的なデータ復旧ソフトで、ICレコーダーから消えてしまった録音ファイルや音楽ファイルを復旧できます。以下は3つのステップで、ICレコーダーの録音データを復旧する手順です。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.14

ステップ1.ソフトの初期画面でレコーダーのドライブを選択して、「スキャン」をクリックします。

レコーダー 復元1

ステップ2.スキャンが開始されます。ソフトは先に削除されたファイルを検出してから、全体的にスキャンします。

レコーダー 復元2

ステップ3.スキャンが完成すると、レコーダーのデータがすべて表示されます。その中から復元したいデータを選択して「リカバリー」をクリックして保存します。データを再度破壊されないために、異なる保存場所を選択してください。

レコーダー 復元3

無料体験Windows向け 無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

以上の3ステップに従って、ICレコーダー、またはSDカードから録音ファイルを復元することができると思います。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。