> How to Use > 記憶媒体復旧 > 内部ストレージとしてフォーマットしたsdカードを復元する方法

内部ストレージとしてフォーマットしたsdカードを復元する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2021年02月05日に更新

概要:

Android 6に追加したAdoptable Storage機能を使って、sdカードを内部ストレージ化すると、sdカードが暗号化され、他の端末で使用できなくなり、sdカード内のデータも完全に消去されます。もし、sdカードの写真や大切なファイルをバックアップしかった場合、内部ストレージとしてフォーマットしたsdカードからデータを復元することが必要となります。本文では、高機能なデータ復旧ソフトでデータを復元する方法を紹介します。

 

sdカードを内部ストレージとしてフォーマットすると?

  • フォーマットした後、sdカードはこの機器でのみ使用できるようになります。
  • フォーマットを行うとsdカードに保存されているすべてのデータが削除されます。
  • sdカードのファイルシステムはFAT32/exFATからext4/f2fsに変更します。

Android端末で内部ストレージを拡張する可能性といえば、いいニュースがあります。

一般的には、ストレージが4-8GBのAndroid端末なら、アプリを少しインストールすると、空き容量が足りなくなります。でも、Android 6.0 Marshmallowのリリースとともに、Adoptable Storage機能も発表されます。この機能によってsdカードを内部ストレージとしてフォーマットすることが可能で、小容量の端末の内部ストレージを拡張できるようになりました。

それでは、sdカードをAndroidの内部ストレージとしてフォーマットしたい場合、sdカードの安全性、及び互換性を確保するため、フォーマット操作が要求されます。データ紛失を防ぐため、データをあらかじめバックアップする必要があります。

Android 内部ストレージとしてフォーマット

内部ストレージとしてフォーマットしたsdカードを復元する方法

本文の第一部分によりますと、sdカードをAndroid端末の内部ストレージにフォーマットする場合、sdカード内に保存している全てのデータが消去されます。もし、大切な写真や他のデータをバックアップしない場合、高機能なデータ復旧ソフトを使って紛失データを取り戻すことが必要です。

EaseUS Data Recovery Wizardというデータ復旧ソフトは、フォーマットしたsdカードを復元する時にも、破損して動作が重いsdカードからデータを抽出するときにも役に立ちます。

sdカードをAndroidの内部ストレージにフォーマットする方法

Android端末で「設定」→「ストレージ」→「SDカード」→「メニュー」→「設定」で「内部ストレージとしてフォーマット」という項目があります。この項目を選択して「削除してフォーマット」をタップします。

上記の手順に従って、SDカードをAndroidの端末の内部ストレージにフォーマットすることができます。

フォーマットしたSDカードからデータを復元する方法

PCにEaseUSのハードディスク復旧ソフトのトライアルバージョンをインストールして、SDカードをPCに接続したら、SDカードの復元可否を確認することができます。ソフト内でSDカードがリムーバブルディスクと表示されます。それでは、下記の手順に従って、フォーマットしたSDカードのデータ復旧を遂げることができます。

すぐにSDカードの使用を止めたら、紛失データを取り戻す可能性が高いです。このSDカードを使い続ければ、紛失データが上書きされて復元できなくなる可能性もあります!

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」のインタフェースで目標のsdカードを選択し、「スキャン」をクリックします。

sdカード 復元1

ステップ2.ソフトは削除されたファイルを検出したあと、sdカードを全体的にスキャンします。スキャンの進行中に、フィルターでデータを選別し、プレビューすることができます

sdカード 復元2

ステップ3.スキャン結果の中から復元したいファイルをチェックして「リカバリー」をクリックします。

sdカード 復元3

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。