> How to Use > 記憶媒体復旧 > フォーマットせずにRAW化ハードドライブをNTFSに戻す方法

フォーマットせずにRAW化ハードドライブをNTFSに戻す方法

2017-03-09 Posted by Bak to 記憶媒体復旧

概要:
時には、ハードドライブがRAWになってしまうことが発生します。ハードドライブがRAWになると、パソコンに認識されなくなったり、アクセスできず読み書き操作ができなくなったりすることも起されるかもしれません。フォーマットせずにRAW化ハードドライブをNTFSに戻すにはどうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

ハードドライブがRAWになる原因

ハードドライブなどの内蔵ディスクのファイルシステムが、時にRAWになってしまいます。ハードドライブがRAWになると、パソコンに認識されるのは不可能となるし、勿論ドライブに読み書き操作をするのもできなくなります。ハードドライブのRAW化を起す原因は主に下記です:

  • 不適当な操作:デバイスをパソコンから無理やりに取り外す;
  • インターナルシステムエラー或いはハードドライブエラー;
  • ウイルス攻撃等。

フォーマットせずにRAW化ハードドライブをNTFSに戻す

次は、フォーマットなしに、RAWになったハードドライブをNTFSに復元する方法を皆さんに教えます。

ステップ1:RAWになったドライブからデータを抽出する

RAWドライブの復元操作を始める前に、データ紛失を避けるため、ドライブからデータを抽出することが重要です。

ここで、RAWドライブに対応するデータ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。RAWドライブでの読み書き不可のデータを抽出することが可能です。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

1.EaseUS Data Recovery Wizardをダウンロードして実行します。初期画面でRAWになったドライブを選択して、スキャンを始めます。

初期画面でRAWになったドライブを選択して、スキャンを始める

2.まずはクイックスキャンです。クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。

スキャンが実行される

3.検出された復元したいファイルの前にチェック入れて、他のディスクに抽出します。

データを抽出する

ステップ2:CMDでRAW化ハードドライブをNTFSに戻す

  • RAWドライブをパソコンに接続します。
  • Win + R を同時に押して、コマンドプロンプトを開きます。そして「cmd」をタイプして、「エンター」キーを打ちます。
  • 「H: /FS :NTFS」とタイプして指令を実行します。(HのところにRAWドライブのラベルを入れ替えてください。)

それで、フォーマットせずにRAW化ハードドライブをNTFSに戻すことが実現されます。

EaseUSが選ばれる理由