> How to Use > Macファイル復元 > MacでPagesファイルの復活方法

MacでPagesファイルの復活方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: Macファイル復元 | 2021年01月29日に更新

概要:

Pagesで作成したファイルをMacbook、iMac、またはUSBメモリなどの記憶メディアに保存していたが、作成したファイルを誤って削除した、或いはゴミ箱を空にした後、ファイルが必要となる場合、復元する方法がありますか?EaseUS Data Recovery Wizard for Macは高機能のMac用データリカバリソフトです。下記からダウンロードして、操作ガイドを従って、MacでPagesファイルを復元しましょう。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

Pagesとは

Pagesとは、Apple Mac用文章編集ソフトです。このソフトによって作成したファイルは、拡張子が.pagesのファイルを生成します。しかしながら、このソフトで作成したファイルをPages出なければ開くことができませんので、WindowsなどのOSでファイルの内容をチェックするため、このソフトでファイルを編集した後、PDFやDOCファイルに変換することもできます。

pagesのアイコン

Pageファイルの紛失について

常に、Pagesファイルには、重要な情報が入っています。Pagesで作成したファイルをMacbook、iMac、またはUSBメモリなどの記憶メディアに大事に保管しているが、作成したファイルを誤って削除した、或いはゴミ箱を空にしたなど、Pageファイルがなくなる可能性もあります。このような場合、なくなったPageファイルを復元する方法がありますか?

Mac用のPagesファイル復元ソフト

Mac対応のデータ復元ソフトを使って、Macから失われたPagesファイルを復活させることができます。EaseUS Data Recovery Wizard for Macは高機能のMac用データリカバリソフトです。いかなる原因によってMacパソコンから消失したPages、Numbers、KeynoteなどのiWorkファイルまたはMicrosoft Officeファイル、写真、動画、音楽などのファイルを効率的に復元できます。

そして、このファイル復元ソフトは、直感的なUIと簡単な操作性を備え、3つの簡単なステップでPagesファイルを取り戻せます。下記からダウンロードして、操作ガイドを従って、MacでPagesファイルを復元しましょう。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

MacでPagesファイルを復活させるガイド

下記の操作ガイドは、MacでPagesファイルを復元する手順を詳しく説明します。まずはソフトをダウンロードして、インストールします。外部メディアの場合、パソコンに接続する必要があります。

1.EaseUS Data Recovery Wizard for Macを実行して、初めのウィドウでPagesファイルの保存先を選択します。そして、[スキャン]をクリックします。

1.初めのウィドウでPagesファイルの保存先を選択してスキャンする

2.スキャンボタンを押してから、ソフトが自動的にスキャンを開始します。数秒後、検出されたファイルが一つずつ表示されています。

2.Pagesファイルをクイックスキャンとディープスキャンする

3.スキャンが終わると、復元可能なファイルをプレビューすることができます。復元したいPagesファイルを選んで、[今すぐ復元]をクリックしてパソコンに保存します。

3.復元したいファイルを保存する

EaseUS Data Recovery Wizard for Macの詳しい情報と操作ガイドは、公式サイトの紹介ページをご覧ください。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

Macでファイルを復元するビデオチュートリアル

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。