> How to Use > Macファイル復元 > Mac OS Xを再インストール後のファイルリカバリ

Mac OS Xを再インストール後のファイルリカバリ

Bak | カテゴリ: Macファイル復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

クラッシュなどによりMac OS Xシステムを再インストールしましたが、画像、音楽などのファイルが一部或いは全部原因不明で消えてしまった様です。どうすれば、Mac OS Xを再インストール後の紛失ファイルをリカバリできるでしょうか。その方法について紹介します。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

Mac OS X再インストールによるファイル紛失

「最近システムクラッシュのため、Mac OS Xを再インストールすることにしました。しかし、再インストールした後、一部の写真ファイルが消えてしまったようで、困っています。何かMac OS Xを再インストール後の紛失ファイルをリカバリする方法があるでしょうか。教えてください。」

Mac OS X再インストール後のファイル紛失に遭った時は、まず知りたいのは「紛失したファイルをリカバリ/復旧できるか」ということだと思います。ここで皆さんにまずは説明します。システムの再インストールによるファイル紛失は、大体インストールプログラムが誤ってパソコンでのデータを抹消したことです。抹消したとは言っても、システムのインストールはデータ紛失が発生する原因である、ディスクへの書き込み操作を一切しないため、失くしたファイルをリカバリすることが可能です。

ここで、Mac向けのデータ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizard for Macを皆さんにお薦めします。数ステップで簡単にMac OS X再インストールによる紛失ファイルをリカバリできます。macデータ復元を行いたい方は、是非試してみてください。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

Mac OS Xを再インストールする必要がある状況

  • 協力なウイルスソフトウェアでも削除できなかったMac上のウイルスを取り除く
  • OSのクラッシュ
  • Macを最新バージョンにアップグレードする
  • システムのパフォーマンス向上
  • Macファイルシステムの破損

Mac再インストール方法

1.アーカイブとインストール

OS関連のファイルやその他のシステムファイルだけが消去され、データは保護されない。

2.消去とインストール

データ全体が消去され、新しいOSがインストールされる。

注意点
データを失ったと気がついたらすぐに使用を中止して、上書きされるのを防ぐ。

 

Mac OS Xでの紛失ファイルをリカバリする

1.下記のウィンドウで、失くしたファイルが保存されていた場所を選択します。外付けHDDやSDカードなどの外部記憶装置のデータを復元するには、復元を始める前に記憶装置をパソコンに接続する必要があります。そして、「スキャン」を始めます。

ハードドライブを選択した上で、「スキャン」をクリック

2.選択した失くしたファイルが保存されていた場所を自動的にクイックスキャンとディープスキャンを実行して、紛失したファイルを検索します。

クイックスキャンとディープスキャンが自動的に始まる

3.最後に、復元したいファイルをプレビューしチェックして、「今すぐ復元」で指定する場所に保存します。

ファイルをリカバリ

操作手順が実に簡単でしょう。Mac OS Xでのファイル紛失に悩んでいる方は、是非試してはいかがでしょうか。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。