> How to Use > Macデータ復元 > macOS 10.15データ復元:macOS Catalinaでデータを復元する方法

macOS 10.15データ復元:macOS Catalinaでデータを復元する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: Macデータ復元 | 2021年02月05日に更新

概要:

日本時間10月8日から、macOSの最新バージョン10.15 macOS Catalinaがリリースされました。macOS Catalinaにアップデートすることでデータがなくなった、又はmacOS Catalinaの利用中でデータがなくなった場合、データを復元するにはどうすればいいですか。このような時に、macOS 10.15 Catalinaに完璧に互換するデータ復旧ソフトが必要となります。そこで、本文ではmacOS Catalinaに完全対応のデータ復旧ソフトでデータを復元する方法を皆さんに紹介します。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

macOS 10.15(macOS Catalina)について

日本時間2019年10月8日に、Apple inc.は、macOSの最新バージョン10.15 macOS Catalinaを公開しました。つまり、当日から一般ユーザーでもApple StoreからmacOS Catalinaの更新プログラムを入手し、アップデートすることができます。

macos catalina

macOS Catalinaが対応するモデル

  • 2015以降のMacBook
  • 2012以降のiMac 
  • 2012以降のMacBook Air 
  • 2012以降のMacBook Pro 
  • 2017以降のiMac Pro 
  • 2013以降のMac Pro 
  • 2012以降のMac Mini

上記のモデルなら、macOS Catalinaにアップデートすることができます。

macOS Catalinaの注目特徴

①iTunesが分割

今までに、音楽/ビデオ再生、データ管理、デバイス管理など多機能が集中されていたiTunesが、macOS Catalinaから「Apple Music」、「Apple TV」、「Apple Podcast」に分割します。

②32ビットのアプリへのサポートが不可能に

macOS Catalinaから、Macが32ビットのアプリに対応しなくなります。つまり、macOS Catalinaにアップデートすると、以前Macでちゃんと動作できる32ビットのアプリが開かなくなります。Macのアプリの更新頻度はそんなに高くないので、32ビットアプリを使っていて、他に64ビットの代替ソフトがない場合はアップデートをしないでください。現時点、アプリの開発者から報告された互換性問題は大体この点による影響・機能制限となります。

③「Sidecar」iPadがMacのサブディスクプレイになれる

macOS Catalinaに新登場の機能「Sidecar」によって、iPadがMacのサブディスプレイになれます。これはmacOS Catalinaで最も注目されている機能だと思われます。Sidecarを使えば、Apple Pencilの使いやすさと精密さをMac用クリエイティブアプリに取り入れられます。

macOS 10.15でのデータ紛失

MacでApple StoreからmacOS Catalinaの更新プログラムを入手し、アップデートをすることがカンタンにできますが、アップデート後、一部のデータがなくなったのも従来からの問題です。また、macOS Catalinaを長く利用し続けると、削除・どーマットの誤操作などによってデータがなくなる可能性もあります。どちらの場合でも、データを復元する必要があります。しかし、Macのアプリの更新頻度が低くて、それにmacOS Catalinaは公開したばっかりのバージョンなので、macOS Catalinaに完璧に互換するデータ復旧ツールはめったにありません。それでは、次は、macOS Catalinaに完璧対応な復旧ツール、及びmacOS Catalinaで紛失データを完全に復元する方法を皆さんに紹介します。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

macOS Catalinaで紛失データを復元する方法

macOS Catalinaで消えたデータを復元するには、以前と同じように、データ復旧ツールが必要となります。ここでmacOS Catalinaに完全に対応できているEaseUS Data Recovery Wizard for Macを皆さんにおススメします。このソフトを使って、わずかの3ステップだけでmacOS Catalina搭載のMacパソコンから紛失したデータを取り戻すことができます。次は紹介な操作手順を紹介します。

macOS Catalinaでデータを復元する操作手順

この部分では、macOS Catalinaでなくなったデータを復元する具体的な操作手順を紹介していきたいと思います。macOS Catalinaからデータを取り戻したい方は、下記の詳細手順を参考にしてください。

1.EaseUS Data Recovery Wizard for Macを立ち上げて、紛失されたファイルの元保存場所を選択してから「スキャン」をクリックします。

紛失場所を選択し、スキャンします
2.クイックスキャンとディープスキャンによって復元可能なファイルが表示されます。

スキャンプロセス
3.スキャンが終わると、復元したいファイルをチェック入れてから、「今すぐ復元」をクリックして、パソコンに復元します。

 MACOS10.15システムドライブから紛失したデータを今すぐ復元

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。