> How to Use > Macデータ復元 > Macで誤って削除したパーティションの復元

Macで誤って削除したパーティションの復元

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: Macデータ復元 | 2021年02月05日に更新

概要:

Macで誤って必要なパーティションを削除してしまった場面が時々起こっています。永久的なデータ損失を避けるために、パーティションを削除した後、iMacやMacbookの使用をすぐにお止めください。フォルダのroot構造は復旧できる場合、パーティションを丸ごと復元できるはずですが、できないと残ったデータのみの復元ができます。EaseUS Data Recovery Wizard for Macは人気のMac向け復元ソフトで、使い勝手がよいため、ここでおすすめします。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能
 

Macパーティションを削除する方法は?

ディスクユーティリティ(Disk Utility.app)を使用して、Macのハードディスク(HD)のパーティションを追加したり、削除したりすることができます。

Finder のフォルダ「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「ディスクユーティリティ」の順にクリックします。ここで、全てのディスクが表示されます。ディスクを選択したら、ディスクに存在しているすべてのパーティションも表示されるようになります。削除したいパーティションを選択して、バーの左下にある「」をクリックすると、削除することができます。

注意:パーティションを削除すると、中に保存されているデータが全部消去されるので、ボリュームを削除という警告がホップアップされます。削除を続ける場合は、「削除」ボタンをクリックしてください。

Macのパーティションを誤って削除したケース

「先週の金曜日、iMacのパーティションサイズを変更しようとすると、重要なドキュメントファイルを保存していた一つのパーティションを削除してしまいました。削除したパーティションを復元する方法がありますか?緊急ですので、お分かり方、ご教示願い致します。」

削除・フォーマットの誤操作など、たくさんの原因により、パーティションが消えた可能性があります。それでは、パーティションが紛失したら、どうやって復元すればいいですか。次は、その復元方法について、皆さんに紹介します。

おすすめのMacで削除したパーティションの復元方法

上記のように、Macで誤って必要なパーティションを削除してしまった場面が時々起こっています。永久的なデータ損失を避けるために、パーティションを削除した後、iMacやMacbookの使用をすぐにお止めください。フォルダのroot構造は復旧できる場合、パーティションを丸ごと復元できるはずですが、できないと残ったデータのみの復元ができます。

すぐに信頼できる復元ソフトで復元してみてください。EaseUS Data Recovery Wizard for Macは人気のMac向け復元ソフトで、使い勝手が良いため、ここでおすすめします。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

Data Recovery Wizard for Macで削除したパーティションを復元

次は簡単な3つのステップでData Recovery Wizard for Macで誤って削除したパーティションを復元する方法を紹介します。

1)EaseUS Data Recovery Wizard for Macを実行して、復元したいファイルの場所を選択します。スキャンをクリックしてください。

1.ファイルの元保存場所の選択

2)スキャンプロセスが終わるまでしばらく待っておいてください。

2.スキャンプロセス実行中

3.必要なファイルを選択して、今すぐ復元します。

3.ファイルを復元する

注意:上書きを避けるために、復元したファイルを別のHDDや記憶装置に保存することをおすすめします。また、すべての必要なファイルを復元した後、HDDに新しいパーティションを作成して、ファイルを元のディスクに移動することができます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率アイコン 復旧率97.3% 3ステップ復元アイコン 3ステップで復元可能

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。