> How to Use > ファイル復旧 > 解決済み:エラーが発生したため、Wordが正常に機能できなくなりました

解決済み:エラーが発生したため、Wordが正常に機能できなくなりました

kenji

kenji |カテゴリ:ファイル復旧| 2022年06月20日に更新

主な内容:

概要:

「申し訳ございません。エラーが発生したため、Wordが正常に機能できなくなりました」というエラーメッセージが突然に表示され、大事なWordファイルを開けなくなってしまうことに遭遇したことありますか?本文では、こういうエラーの解決策を紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

wordファイルを開こうとする時、以下のエラーメッセージが表示され、昔のように正常に開けなくなってしまいました。

「申し訳ございません。エラーが発生したため、Wordが正常に機能できなくなりました。Wordを終了する必要があります。今すぐ修復しますか?」

こういうことに遭遇しまうと、皆さんは大変困るでしょう。

果たしてなぜこういうような問題が発生しますか?

私にお任せください。

本文では、このエラーが発生する原因と解決策を紹介します。

Wordのエラーを解決する方法

関連記事:Word修復対策:破損したワードファイルを修復し開く方法

「Wordが正常に機能できなくなりました」エラーが発生する原因

Microsoft公式サイトにて情報収集をした上で、このエラーが主に四つの原因で発生することがわかりました。

  • 1.Wordの互換性エラーによる故障
  • 2.Microsoftソフトのライセンス認証は完了していない
  • 3.Microsoft Wordプログラムが破損している
  • 4.Wordファイルが破損している

「Wordが正常に機能できなくなりました」エラー

これから、Wordの機能できないエラーの対処法を紹介します。

Wordの機能できないエラーの対処法【4選】

ここでは、問題を解決するための4つの方法を紹介します。対処法を一つずつ試してWordファイルのエラーを修復してみましょう。

ご注意:修復作業を行う前に、必ずWordファイルのバックアップを取っておいてください。

Wordのライセンス認証を行う

Mircosoftの公式サイトで確認したところ、数多くの方々がWordのライセンス認証が完成していないことにより、このエラーが発生します。

まずはライセンス認証を確認しましょう。

ステップ1:文書/Wordプログラムを実行する

ステップ2:左上にある「ファイル」をクリックし、「アカウント」を選択します。

Wordライセンス認証を行う-1

ステップ3:赤枠のところにライセンス認証を行います。

Wordのライセンスを行う-2

ライセンス認証を行った後、もう一度Wordファイルを開いてください。うまくいかなかったら、次の方法を試してください。

Wordプログラムを修復してみる

これらエラーは、Wordプログラムが破損している原因で発生する場合があります。したがって、Wordプログラムを修復することで、このエラーを解決できるかもしれません。

Wordプログラムを修復するには、以下に示す手順に従ってください。

ステップ1Windowsの検索欄で「アプリと機能」を入力して開く

ステップ2.Microsoftを選択して「変更」をクリックします。

Wordプログラムの修復を行う-1

ステップ3.「クイック修復」を選択し、「修復」をクリックします。

Wordプログラムの修復を行う-2

プログラムの修正プロセスが完了してからもう一度ファイルを開いてみてください。

プログラム互換性のトラブルシューティングツールでWordファイルを修復してみる

この問題は、互換モードがオンの場合にも発生する可能性があります。ほとんどの場合、互換モードを有効にする必要ありません。

これを修正する最良の方法は、プログラム互換性トラブルシューターを使用することです。

ステップ1.「スタート」メニューを開き、検査欄で「プログラム互換性のトラブルトラブルシューティング」を入力して管理者として実行します。

ステップ2.PCにインストールされているプログラムのリストが表示されます。「次へ」をクリックします。

ステップ3.次に、Wordプログラムを見つけ出し、「問題のトラブルシューティング」オプションをクリックします。

ラブルシューティングツールでWordファイルを修復してみる-1

ステップ4.ご自分の状況に合わせて問題のトラブルシューティングをしてみましょう。

ラブルシューティングツールでWordファイルを修復してみる-2

もし以上の方法でうまく修復出来なかったら、次の方法をお勧めします。

切り札:ワンクリックで破損したWord/Excel/PPT/PDFを修復する方法

もし上記の方法でうまく問題を解決できないなら、ファイルは破損している可能性が高いと思われます。

この場合は、サードパーティーツールの力を借りてファイルを修復する必要があります。

Wordファイルに限らず、Excel、またはPPTファイルが破損している場合は、 EaseUS Data Recovery Wizardを使用することをお勧めします。 

ワンクリックするだけでMicrosoftのファイル破損問題を解決する最高のファイル修復およびデータ回復ツールです。

それでは、この素晴らしいツールについてもっと知りましょう。

  • 破損したExcel、またはPPTファイルを完璧に修復できる
  • 削除した写真画像、動画などを復元かつ修復することが可能
  • 完全に削除されたデータを丸ごと復元できる
  • 最大2GBのファイルを無料復元可能

ステップ1.ソフトをパソコンにインストールして、立ち上げます。破損ファイルの保存場所を選択して「スキャン」をクリックします。

破損ファイルを修復するステップ1

ステップ2.選択した場所へのスキャンが開始されます。このスキャンプロセスによって、この場所に存在する既存ファイル、紛失ファイルが検出されます。ファイルが検出されると、ファイルの破損状態も自動的に検査されますので、破損したファイルが自動的に修復されます。

ファイルを修復するステップ2

ステップ3.ソフトでも目標ファイルをダブルクリックして、ファイルの内容を確認することができます。ファイルの内容が正しい場合、「復元」をクリックしてファイルを保存します。

ファイルを修復するステップ3

関連記事:削除してしまった動画を復元する方法

結論

本文では、Wordの機能できないエラーに対する4つの方法を紹介しました。

PDFやPPTなどのファイルが破損している場合は、前述のように、EaseUS Data Recovery Wizardをダウンロードして、数回クリックするだけで回復してみてください。ご不明な点がございましたら、コメント欄にてお気軽にお問い合わせください。

関連記事:【対処法】PowerPointファイルコンテンツに問題が見つかりました

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ