> How to Use > ファイル復旧 > 右クリックで削除したファイルの復元方法

右クリックで削除したファイルの復元方法

2016-03-30 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
間違って「右クリック > 削除」操作で削除してしまったファイル、フォルダが復元可能ですか?普通、右クリックで削除したドキュメント、ピクチャー、音楽、動画などのファイルはゴミ箱に移動されますが、下記場合で、ファイルはゴミ箱に入れず、直接パソコンから削除されてしまいます。

「右クリックで削除」によるデータ紛失について

間違って「右クリック > 削除」操作で削除してしまったファイル、フォルダが復元可能ですか?普通、右クリックで削除したドキュメント、ピクチャー、音楽、動画などのファイルはゴミ箱に移動されますが、時々削除したファイルがゴミ箱で見つからない場合もあります。それはどうしてですか。実は、間違う設定などの原因で、ゴミ箱に削除したファイルがなくなります。例えば下記場合なら、ファイルはゴミ箱からなくなって、または直接パソコンから削除されてしまいます。

・パソコンで「ゴミ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消去する」と設定した

対策:ゴミ箱を右クリックして、「プロパティ」をクリックします。そして、「ゴミ箱にファイルを移動しないで、削除と同時にファイルを消去する」項目でチェックを外します。

・ゴミ箱が容量不足になった

対策:ゴミ箱に不要なファイル(特に動画などの大容量ファイル)を削除して、ゴミ箱の容量を解放します。或いはゴミ箱のファイルを定期的に整理整頓しましょう。

・パソコンがウィルスに感染した

対策:ウィルス対策ソフトでウィルスをチェックして、除去します。

 

右クリックで削除したデータを復元する方法

右クリックで削除したデータはゴミ箱にない問題を解決しましたが、既に削除してしまったデータはどうやって復元すればいいですか?ここでは使いやすい復元ソフトで、PCで右クリックで削除してしまったファイルを復元する方法を紹介します。下記のダウンロードボタンから、「EaseUS Data Recovery Wizard」という簡単なデータ復元ツールのお試し版を取得し、次のガイドに従って、3つのステップで右クリックで削除することによって消えたワード、エクセル、PDF、PPT、テキスト、写真、動画などのファイルを簡単に復元しましょう。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

1.ソフトのインタフェースで削除してしまったファイルがあったドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

削除したファイルを復元するステップ1

2.スキャンのプロセスが終わるまでしばらく待ってください。

削除したファイルを復元するステップ2

3.復元したいファイルを選択し、「リカバリー」をクリックすることで削除したファイルを復元することが可能です。

削除したファイルを復元するステップ3

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

右クリックで削除したファイルを復元する方法を紹介する動画

人気記事

記憶媒体復旧
USBメモリ復元
SDカード復旧
HDD復旧
SSD復旧
ファイル復旧
写真復旧
動画復旧
EXCEL復旧
WORD復旧
PDF復旧
PHOTOSHOP復旧
PPT復旧
メール復旧
その他の復旧
ゴミ箱復旧
フォーマット復旧
パーティション復旧
サーバー復旧
起動できないPC復旧