> How to Use > ファイル復旧 > 紛失されたAdobeファイルを復元する方法

紛失されたAdobeファイルを復元する方法

Bak

Bak

|カテゴリ:ファイル復旧| 2021年09月10日に更新

主な内容:

概要:

誤操作やシステムクラッシュなどが原因で、Adobeファイルが紛失されてしまったら、どうすれば、その紛失されたAdobeファイルを復元できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

Adobeファイル紛失について

「Photoshopで画像編集するのが仕事です。先日、AdobeCS5Photoshopを使っていた時、突然の停電が起こってしまいました。運悪く、あの日だけは自動保存機能にチェックを入れるのを忘れて、開いたAdobe画像ファイルが全部紛失されました。自分が油断したせいでこうなったので自業自得感はありますが、頑張って働いた成果がなくなったのは実に悔しいです。紛失されたAdobeファイルを復元する方法がありましたら、是非教えてください。お願いします!」

上記のように、PhotoshopやAdobeXDなどのAdobeシリーズのソフトで作成したファイルがなくなった場合、どうやって復元すればいいですか。次は紛失されたAdobeファイルを復元する方法を皆さんに紹介します。

紛失されたAdobeファイルを復元する方法

無くなったAdobeファイルを復元するには、一般的に下記の3つ方法を利用することができます。第一はCreative Cloudから復元する方法、第ニは自動保存場所からAdobeファイルを復元する方法、第三は専門のデータ復旧ソフトを使って復元する方法です。

削除済みのAdobeファイルを復元

もし作成したAdobeファイルがAdobe のクラウドに同期された場合、そのクランドサイトから削除済みのファイルを復元することが可能です。その操作手順は以下の通りです。

  • Creative Cloud web サイトにログインします。
  • サイドナビゲーションで、「削除済み」をクリックします。
  • クラウドから削除済みのファイルを選択して「復元」をクリックしてOKです。

自動保存場所から紛失ファイルを復元する

Adobeファイルが紛失されると、多くの場合、ソフトの自動保存場所から復元することができます。Adobeのソフトで備えている自動保存機能は、ファイル作成中に一定な時間間隔で現在のファイル状態を保存する機能です。特にAdobeソフトが強制終了しても、この自動保存機能は役に立ちます。削除したファイルと何らかの原因によってなくなったファイルを復元する成功率はそんなになくても、あまり手間がかからないので、まず自動保存場所から復元してみることがおススメです。

Step 1. システムドライブ(C drive) に入り、Usersというフォルダを開きます。
Step 2. ユーザーネームに合ったフォルダを選んで、AppDataというフォルダをクリックします。
Step 3. Roamingフォルダ下のAdobeフォルダを開き、Adobeソフト名前付きのフォルダを選択します。
Step 4. ここでAutoRecoverフォルダを開くと、自動保存されたファイルが全部ここに表示されます。

ここまで、自動保存ファイルをソフトで開いて、ファイルの内容が間違っているかどうかを確認することができます。Adobeの自動保存機能は、あくまで万が一の場合を防ぐ機能なので、完璧にファイルを復元することが望まない方がいいと思います。もし、Adobeソフトの自動保存場所からファイルを復元できない場合は、下記の専門の復旧ツールを使って復元してみましょう。

自分でAdobeファイルを復元できるソフト

失われたCS Photoshopのイメージやflashビデオなどの復旧は、確かに難しそうですよね。そんな時は、専門的なデータ復旧ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard Proが役に立てると思います。このソフトでは、様々な原因による紛失されたAdobeファイルを復元できます。

紛失されたAdobeファイルを復元する操作手順

Step1.まず、インストール済みのデータ復元ソフトを起動してください。それから、ファイルが紛失したディスク、あるいは接続しておいた外付けデバイスを選んでください。

紛失ファイル 復元1
Step2.スキャンボタンをクリックすると、ファイルの検出がすぐ始まります。

紛失ファイル 復元2
Step3.スキャンが完了したら、フィルターで「紛失ファイル」を選んでください。次に、「削除されたファイル」などのフォルダから確認して、リカバリーしてください。どうしても見つからなかったら、「紛失パーティション」や「復元候補」からの復元もオススメです。

紛失ファイル 復元

 

ビデオチュートリアル

追記:Adobeソフトを使ってよくある質問

1.Adobe XD内でクラウドドキュメントが全て表示されない?消えたXDファイルを復元する方法は?

Adobe XDのクラウドドキュメントが表示されたい場合、Adobe Creative Cloudをアンインストールし、も一度インストールしてみてください。
この作業を通じて、ファイルが表示されるようになる場合もあります。もし試して役に立たない場合でしたら、上記で紹介したデータ復元ソフトを使って、消えたxdのクラウドドキュメントを回復してください。

2.クラウドドキュメントを以前のバージョンに戻すにはどうすればいいでしょうか?

まず、Creative Cloud web サイトにアクセスします。次は、「クラウドドキュメント」タブ内で、ドキュメントを選択します。それで、ドキュメントのすべてのバージョンを表示するには、右側の「バージョン」アイコン をクリックします。最後に、戻したいバージョンを選択して、その他オプションアイコン 「…」 をクリックして「このバージョンに戻す」を選択します。

3.creative cloudファイルを削除する方法

1.Creative Cloud web サイトにログインします。

2.左側のメニューで、「削除済み」をクリックします。

3. 削除済みのアイテムで完全に削除したいファイルを上の「完全に削除する」をクリックします。

出典:Adobe公式ページ

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ