> How to Use > ファイル復旧 > 紛失されたAdobeファイルを復元する方法

紛失されたAdobeファイルを復元する方法

2016-09-27 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
Photoshop、Flash Playerをはじめ、Adobeシリーズのソフトが世界中でも数多くのユーザーに愛用されています。画像編集、ビデオ再生なども私たちにとっては重要な機能です。しかし、誤操作やシステムクラッシュなどの原因で、Adobeファイルが紛失されてしまいましたら、どうすれば、その紛失されたAdobeファイルを復元できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

Adobeファイル紛失

「Photoshopで画像編集するのが仕事です。先日、AdobeCS5Photoshopを使っていた時、突然の停電が起こってしまいました。あいにく、あの日だけは自動保存機能にチェック入れるのを忘れて、開いたAdobe画像ファイルが全部紛失されました。自分が油断したせいでこうなったとは知っていますが、頑張って働いた成果がなくなったのは実に悔しいです。紛失されたAdobeファイルを復元する方法ありましたら、是非教えてください。お願いします!」

自分でAdobeファイルを復元できるソフト

失われたCS Photoshopのイメージやflashビデオなどの復旧は一般のユーザーにとっては確かに難しいですね。そんな時は、専門的なデータ復旧ソフトソフトData Recovery Wizard Proがお役に立てると思います。このソフト様々な原因による紛失されたAdobeファイルを復元できます。

勿論、Adobeで備えておいた自動保存機能を利用したら最善です。Adobeソフトが強制終了しても、ファイルが自動的に保存されるので、データの紛失には至りません。では利用方法を簡単にご紹介します。
Step 1. システムドライブ(C drive) に入り、Usersというフォルダを開きます。
Step 2. ユーザーネームに合ったフォルダを選んで、AppDataというフォルダをクリックします。
Step 3. Roamingで Adobeを選択して、Adobeファイルを選んで、AutoRecover.と設定します。

紛失されたAdobeファイルを復元する操作手順

1.ソフトを実行して、紛失したAdobeファイルの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

紛失されたAdobeファイルを復元する方法1

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。

紛失されたAdobeファイルを復元する方法2

3.復旧したいファイルをチェック入れて、「リカバリー」をクリックします。

紛失されたAdobeファイルを復元する方法3

それで、失われたAdobeファイルが復旧されます。まずはソフトの試用版をダウンロードして、試してはいかがでしょうか。

ビデオチュートリアル

人気記事

記憶媒体復旧
USBメモリ復元
SDカード復旧
HDD復旧
SSD復旧
ファイル復旧
写真復旧
動画復旧
EXCEL復旧
WORD復旧
PDF復旧
PHOTOSHOP復旧
PPT復旧
メール復旧
その他の復旧
ゴミ箱復旧
フォーマット復旧
パーティション復旧
サーバー復旧
起動できないPC復旧

EaseUSが選ばれる理由