> How to Use > ファイル復旧 > 破損したオーディオファイルを復旧する方法

破損したオーディオファイルを復旧する方法

2016-10-24 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
ディスク故障、システムクラッシュなどの原因で、保存されてきた音楽などのオーディオファイルが破損状態で、再生できなくなることが発生する可能性があります。その破損した再生できないオーディオファイルを復旧するには、どうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

オーディオファイルが破損した

「この間ディスクの調子が悪くなり、故障が頻発するようになりました。その中のMP3ファイルを別のディスクに移行しようとした時、ファイルが既に破損されて再生できなくなっていることに気付きました。破損したオーディオファイルを復旧するにはどうすればいいでしょうか?教えてください。」

再生できないオーディオを修復

WAVMP3などはよく目にかかるオーディオファイルのフォーマットです。時には、オーディオファイルが破損状態になって、再生できなくなることは起こってしまいます。その場合、専門的なデータリカバリソフトで破損したオーディオファイルを修復してから、再生することが再び可能となります。ここで、安全、効率的なデータリカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。ハードディスクを深くまでスキャンし、破損されない状態のファイルを検出して復元することができます。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

破損したオーディオファイルを復旧する方法

ステップ1.インストールできたソフトを開けて、ファイルが消えた場所を選んでください。次に、「スキャン」ボタンを押してください。

ファイル復元1
ステップ2.スキャンが終わると、左側に表示された「削除されたファイル」などから確認してください。より速く見つけるには、フィルターで紛失ファイル、ゴミ箱、画像、ドキュメント、ビデオ、オーディオ、メールなどを絞り込むことができます。

ファイル復元2
ステップ3.最後に、見つかったファイルを選んでから、指定の保存先にリカバリーしてください。

ファイル復元3

 

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

後記:オーディオが再生できない時のあり得る場合

①拡張子が対応されません。

オーディオファイルはすべて特定な拡張子ではありませんので、Windowsにプレインストールしたメディアプレイヤーがちょうとこの拡張子に対応しないので、再生できない場合は最も多いです。このような場合は、オーディオファイルが破損したわけではありません。Googleで高機能なサードパーティーのメディアプレイヤーを検索してインストールすると、この問題を解決できます。

②オーディオが再生できますが、音が出ない

一部の場合は、オーディオが再生していますのに、音が出ません。このような場合は、オーディオファイル自体に不具合がありません。このような場合、Windowsの設定やドライバーなどに間違いがあるかもしれませんので、下記のページの手順に従って未実施のものを実行すると解決されるでしょう。

Windowsでオーディオが音が出ない場合の対処方法

チュートリアルビデオ

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。