> How to Use > ファイル復旧 > 削除/紛失されたフォントファイルを復元する方法

削除/紛失されたフォントファイルを復元する方法

2017-05-04 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
ドキュメントを編集する時、もし入力した文字が空白或いは化け文字になったら、フォントファイルが誤削除されて、或いは不明な原因で紛失された可能性があります。削除/紛失されたフォントファイルを復元するにはどうすればいいでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

フォントファイルが紛失されたら?

「昨日Windowsシステムアップデートした後、ドキュメントの文字表示がおかしくなりました。化け文字になったり、文字が全然表示されないドキュメントが多く現れました?原因は何でしょうか?修復する方法はあるでしょうか?」

正常だったドキュメントの文字が突然に空白或いは化け文字になったら、フォントファイルが誤削除されて、或いは不明な原因で紛失された可能性が高いです。

フォントファイルの紛失

心配しないでください。次は削除/紛失されたフォントファイルを復元する方法を皆さんに紹介します。

快速修復:フォントファイルを復元して再インストール

ここで、データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。上書きされない限り、紛失されたフォントファイルを復元することは可能です。試してみてはいかがでしょうか?

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

1.ソフトを実行して、初めの画面で紛失フォントファイルの元の保存ディスクを選択して、「スキャン」をクリックします。

フォントファイルの元の保存ディスクへのスキャンを始める

2.ソフトが自動的に選択したディスクをスキャンし始めます。

スキャンが完了するまで待つ

3.スキャンが完了したら、すべてのファイルがリストで表示されます。復元したいフォントファイルの前にチェックを入れて、「リカバリー」をクリックしてパソコンに保存します。

フォントファイルを復元

最後に、復元されたフォントファイルをC:\Windows\Fontsまでコピーして、再インストールすればいいです。

他の対策:紛失フォントを改めてダウンロードしてインストール

  1. 1. マイクロソフト或いは他のフォントサイトから紛失フォントを改めてダウンロードして、安全なドライブに保存します。
  2. 2. 「File Explorer」を開けて、「fonts」とタイプしてフォントフォルダを見つけます。
  3. 3. フォントフォルダを開けて、「Fonts」をクリックして、「ファイル」「新フォントをインストール」を選択します。
  4. 4. 「フォントを追加」ボックスで、フォントのインストールドライブを指定します。
  5. 5. フォントフォルダをダブルクリックして、追加したいフォントをリストに加えます。最後に、「インストール」をクリックします。

EaseUSが選ばれる理由