> How to Use > ファイル復旧 > IDマネージャー(IDM)でダウンロードしたデータを復元する方法

IDマネージャー(IDM)でダウンロードしたデータを復元する方法

2019年05月21日に更新

筆者: Tioka

ファイル復旧
概要:
この記事では、消えてしまったIDマネージャー(IDM)のダウンロードファイルを復元する方法について紹介します。ダウンロードファイルが失われた方は是非この記事を参照して下さい。

「IDマネージャーでダウンロードしたファイルが急に失われました。ダウンロードファイルがかなり多いため、そのファイルのダウンロードリンクを見つけるのは難しいです。このような場合、そのIDマネージャーのダウンロードを取り戻すのは可能でしょうか。」

IDマネージャーファイルを復元する最善なソリューション

誤削除、システムクラッシュ、ウイルスなどによって何時間もかかってダウンロードしたファイルを失った時、本当にがっかりしますよね。それでは、IDマネージャーなどのダウンロードツールのファイルをどうやって復元しますか。何か初心者でも簡単に取り戻せる方法がありますか。答えは「イエス」です。それでは、次でその簡単な復元方法を紹介します。

IDマネージャーのファイル復元といえば、強力なIDマネージャーダウンロード復元ツールEaseUS Data Recovery Wizardは完全に対応しています。次の段落でその操作手順を紹介します。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビュー可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.13(macOS High Sierra)

 

IDマネージャー(IDM)でダウンロードしたデータを復元する方法

以下の操作ガイドに従って、EaseUS Data Recovery Wizardを使ってIDマネージャーダウンロードファイル等のデータを復元しましょう。

ステップ1.ソフトを開き、初期画面からすべてのディスクドライブが表示されています。その中で復元したいドライブを選択した上、「スキャン」ボタンをクリックします。

データ復旧1

ステップ2.スキャンプロセスに入り、ソフトは先に削除されたファイルを検出してから、ドライブを全体的にスキャンします。スキャン中にデータのフィルターニングでデータを選別できます。

データ 復旧2

ステップ3.スキャンが終わると、復元したいデータを選択して、「リカバリー」ボタンをクリックすれば、データを復元できます。

データを復旧するステップ3

EaseUS Data Recovery Wizardというデータ復旧ソフトは、IDマネージャーダウンロードファイルの復元以外、いろんなデータ紛失状況にも対応しています。例えば、ハードドライブの復元、USBメモリの復元、フォーマットからの復元、SDカードの復元なども処理できます。必要な方は、是非以下のダウンロードボタンをクリックして、ソフトを試用してください。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。