> How to Use > ファイル復旧 > ファイルが自動削除されてしまった?ここで対処法を

ファイルが自動削除されてしまった?ここで対処法を

2019年04月12日に更新

筆者: Tioka

ファイル復旧
概要:
パソコンでファイルが自動削除されてしまった?もしもデスクトップのファイル、ダウンロードファイル、またはプログラムのファイルがわけ分からなくなくなった場合、どうすればいいのでしょうか。もしもこのような問題に遭遇した場合、この記事を参照して、簡単にエラーを解決しましょう。

Windows 10 でファイル/フォルダが自動削除されてしまった。

Windows 10をインストールした後、デスクトップ上のファイルが勝手に削除されてしまっていましたが、何の提示も表示されていませんでした。こうように予想せずにファイルが自動削除されてしまった場合、どうすればいいのでしょうか。

それでは、ここで、大事なデータ/ファイルが自動削除されてしまった時の対処法を皆さんにご紹介します。

対処法1.自動削除されたファイルを取り戻す

Windows 10をインストールすると、多くのユーザの大事な個人データ/ファイルが自動削除されてしまいました。そこで、まずは、紛失データの復元を優先し行っていきましょう。

ここで、最も効率的な紛失データの復元方法を皆さんにご紹介します。それは高機能なデータ復旧ソフト-EaseUS Data Recovery Wizard Freeです。このデータ復旧フリーソフトを使えば、ただ3ステップだけで、システムアップグレード、システムクラッシュ、または削除の誤操作によって削除されたファイルを復旧することは可能です。それに無料で復元してくれます。

「ゆーとび」様によるリアルなレビュー・解説

一眼レフで撮った写真を間違えて削除しまった場合の、写真復元手順をリアルに紹介してくださいました。その他のトラブルでも、EaseUS Data Recovery Wizardを使って同様の手順で行えます。

下記のダウンロードボタンをクリックして、そのソフトをPCにダウンロード/インストールしましょう。

1.ソフトのインタフェースで削除してしまったファイルがあったドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

削除したファイルを復元するステップ1

2.スキャンのプロセスが終わるまでしばらく待ってください。

削除したファイルを復元するステップ2

3.復元したいファイルを選択し、「リカバリー」をクリックすることで削除したファイルを復元することが可能です。

削除したファイルを復元するステップ3

ヒント:ソフトを開き、最初の画面で「ゴミ箱」を指定してスキャンを行うことができます。スキャンの場所を「ゴミ箱」に指定してしまうと、ソフトはは-dpディスクの全体をスキャンしないようになります。こうすると、スキャンプロセスをかなり縮まり、削除したファイルをもっと効率的に復元することができます。

対処法2.ファイルの自動削除問題を止める

1.誤アップデートをアンインストール

  1. 1.コントロールパネルに入り、プログラムと機能を選択してください。
  2. 2.インストール日をクリックして、項目を日付の順に配列する。
  3. 3.最新のメインとなるアップデート(容量が一番大きい)を右クリックして「アンインストール」を選択してください。
  4. 4.PCを再起動してください。

2.従量制課金接続として設定するをオンにする

1.まず、[スタート]をクリックし、[設定] 、[ネットワークとインターネット]、[Wi-Fi]  、[既知のネットワークの管理] の順に選びます。
2.[Wi-Fi ネットワーク]、[プロパティ] の順に選び、[従量制課金接続として設定する] をオンにします。

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。