> How to Use > ファイル復旧 > SWFファイル復元|SWFファイルを簡単に復元する

SWFファイル復元|SWFファイルを簡単に復元する

Tioka

Tioka

|カテゴリ:ファイル復旧| 2021年09月28日に更新

主な内容:

概要:

ハードディスク、メモリカードなどに保存しているSWFファイルを誤って削除した場合、いつでも簡単に復元できます。EaseUSデータ復旧ソフトを使用すると、紛失したSWFファイルをたったの3ステップだけで復元できます。大切なSWFファイルがなくなった場合、本文の内容を参照してください。

EaseUS Data Recovery Wizard

SWFファイルとは

SWF(Shockwave Flash Movie)は、Adobeプログラムによって作成されたフラッシュビデオファイルです。オンラインで簡単に共有できるようにするため、圧縮されたビデオ、音声、アニメーションを含めることもできるので、Small WebFormatとも呼ばれます。だから、.swfファイルは、Webサイトを介してマルチメディアコンテンツをもっと効率的に配信するために使用されることが多いです。

swfファイル

SWFファイルを生成できるプログラム

  • Adobe Flash Player
  • Adobe Flash Builder
  • Adobe Animate
  • After Effects
  • Adobe Illustrator
  • MXMLC
  • Flex SDK
  • その他

ファイル署名

  • ISO 88859-1:CWS
  • 16進数:43 57 53

削除/紛失したSWFファイルを復元する方法

全く不注意による削除やフォーマットの誤操作は、SWFファイルを完全に消去することができます。SWFファイルをストレージデバイスから削除すると、パソコンは、当該SWFファイルのディレクトリ情報を消去します。つまり、パソコンからSWFファイルが完全に消失するわけではありませんが、パソコンでそのファイルを手動で見つけることができなくなります。

このような場合、信頼できるデータ復旧ソフトを使って、ハードディスクをスキャンして削除/フォーマットしたSWFファイルを復元する必要があります。

ステップ1.「EaseUS Data Recovery Wizard」をインストールして、インタフェースで復元したいファイルが保存していたドライブを選択し、「スキャン」をクリックします。

ファイルを復元するステップ1

ステップ2.スキャンが開始されます。削除されたファイルが先に検出されてから、選択したパーテイションを全体的にスキャンします。ドライブの容量によって、スキャンの所要時間が違いますので、完了までしばらくお待ちください。

削除したファイルを復元するステップ2

ステップ3.スキャン結果で「復元候補」というタブがあります。その中に名前などの情報を紛失したデータが入ります。復元したいファイルを選択し、「リカバリー」をクリックすることでファイルを復元することが可能です。

削除したファイルを復元するステップ3

Windows/Mac/LinuxパソコンでSWFファイルを開く方法

多くのユーザーは、SWFファイルを開くことができません。ここでSWFファイルを開く様々な方法を皆さんにも紹介していきたいと思います。

対策1.AdobeのアプリでSWFファイルを開く

SWFファイルを開きたい場合、一番効率的な対策は、Adobeのアプリを使うのです。ここでAdobe Flash projectorでSWFファイルを開く方法を皆さんに紹介します。

Adobeでswfファイルを開く

  • Adobe Flash projector content debuggerをダウンロードします。
  • ダウンロードリンク:https://www.adobe.com/support/flashplayer/debug_downloads.html
  • ファイル>開くからSWFファイルを開くことができます。

対策2. VLCでSWFファイルを開く (Windows/Mac/Linux)

SWFファイルをVLCで開くのも非常に良い対策だと思われています。VLCはオープンソースのソフトとして、Windows/Mac/Linuxにも互換します。

vlcでSWFファイルを開く

  • Windows/Mac/LinuxでVLCをダウンロードします。
  • VLCを立ち上げます。
  • VLCにSWFファイルをドラッグ&ドロップします。

結論

通常、SWFファイルは消失することがありません。ただし、SWFファイルが何等かの原因でなくなった場合、それを復元して開く必要があると思います。このような場合は、本文では様々な方法を見つけることができます。専門のデータ復旧ソフトを利用してSWFファイルを復元した後、Adobeので開くか、VLCプレーヤーを使用してファイルを開くことができます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ