> How to Use > データ復旧 > Google chromeが更新できなかった!解決法は? ーEaseUS

Google chromeが更新できなかった!解決法は? ーEaseUS

Yiko

Yiko |カテゴリ:データ復旧| 2022年01月25日に更新

主な内容:

概要:

一般には、Google chromeが自動更新されます。ただし、Chrome 操作システムの問題で時々更新できないという問題が起きる場合もよくあります。そのとき、どうすれば良いのでしょうか?。本記事では、そのchromeが更新できない原因と解決方法をご紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

google chromeブラウザは安全、簡単、高性能のアプリケーションとして、世界中によく人気があります。ただし、chromeを使うときに、更新できないエラーに遭遇するユーザーが多くいらっしゃいます。どうすれば解決できますか?本記事ではchromeが更新できないも問題の発生原因と解決方法について詳しく紹介します。また、google chromeの更新エラーの原因で紛失したデータをEaseUS Data Recovery Wizardを使って、復元する詳しい操作手順も紹介します。

chromeが更新できないの発生原因

chromeがアップデータできない原因は主に以下の通りです。

  • パソコンのメモリー不足
  • 起動しているブラウザやタブが多くCPUの負担になっている
  • chromeはお使いWindowsバージョンに対応できない

など

google chromeが更新できない問題を修正する方法

方法1:システム要件を確認する

Chrome は次の古いOSバージョンには対応していません。最新のクローンバージョンを引き続き利用するために、以下のシステム以降のバージョンを利用してください。

  • Windows XP/ Vista
  • Mac OS X 10.6、10.7、10.8

方法2:タスクマネージャーでgoogle chrome が更新できない問題を修正する

ステップ1:windowsアイコンを右クリックして、タスクマネージャーを選択します。上部にある「ファイル」「プロセス」をクリックします。

ステップ2:「新しいタスクの実行」を選択して、ウィンドウズで「services.msc」と人力して、「OK」をクリックします。

ステップ3:そのリストの一覧から「google更新サビース」を見つけて、右クリックします。

ステップ4:「プロパティ」を選択して、「自動」を選択します。「適用」をクリックします。

ステップ5:「開始」をクリックします

ステップ6:先の場面に戻って、「google更新サビース」を右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

ステップ7:「自動」を選択します。「適用」をクリックします。

完成したら、google chromeブラウザを開き、更新できます。

方法3:Google Chromeを再インストールする

ステップ1:windowsの検索ボックスに「コントロールパネル」と入力します。

ステップ2:「プログラム」>Google Chromeを見つけて、「プログラムのアンインストール」をクリックします。

ステップ3:Google Chromeを見つけて、アンインストールすると、Google Chromeを再インストールします。

ステップ4:パソコンを再起動します。

上記の方法を試している途中で、Chromeの閲覧履歴、お気に入り、ダウンロードファイルなどのデータが消えたら、ご心配なく、データ復元ツールを使って、消えたChromeのデータを簡単に復元できます。はEaseUS Data Recovery Wizardデータ復元ソフトは、消えてしまったChromeデータを簡単に復元できます。ご興味があるなら、下の青ボタンをクリックして、無料ダウンロードできます。

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面で復元したいファイルの元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると選んだディスクのスキャンを始めます。

ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが終わったら、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。そして、展開されたリストでファイルの種類を選択してください。検出されたファイルを全部確認することができます。

ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいファイルを選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択されたファイルの保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルの上書きを避けるため、復元されたファイルを元場所と異なるディスクで保存しなければなりませんので注意してください。

ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

まとめ

この記事では、Chromeを利用しているユーザー向けに、Chromeが更新できない場合の対処法を紹介しました。記事内の方法を参考にして、Chromeが更新できない問題を修正します。記事内で紹介している無料復元ツールに興味があれば、下の青ボタンからダウンロードしてください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ