> How to Use > データ復旧 > MS SQL修復ソフト|破損したMDF/NDFファイルを修復

MS SQL修復ソフト|破損したMDF/NDFファイルを修復

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: データ復旧 | 2021年03月12日に更新

概要:

MS SQLサーバ機でハードウェア問題、システムクラッシュなどいろいろな原因でMDF/NDFファイルが削除され、破損され、またはアクセスできなくなる可能性があります。このような場合になってしまったら、EaseUS MS SQL Recoveryが役に立ちます。EaseUS MS SQL Recoveryは極めてカンタンな操作で紛失、または破損のMDF/NDFファイルを修復することが可能です。

 

MDF/NDFファイルが破損する原因

MDF/NDFファイルとは、プライマリーファイル/セカンダリデータファイルです。普通だったら、MDF/NDFファイルをダブルクリックして、ファイルを開きます。ファイルが表示されない場合は、MDF/NDFファイルをサポートするプログラムがインストールされないです。そこで、適切なプログラムをインストールすれば解決出来ます。そうしてもファイルを開かないの場合は、MDF/NDFファイルが破損したかもしれません。 一般的には、SQLデータベースの処理の失敗がMDF/NDFデータが破損の原因となります。しかしながら、 SQLデータベースにはセカンダリデータ(NDF)ファイルが決して必要なわけでもありませんので、 MDFファイルの破損はSQLユーザーにとって主な問題となっています。それでは、MDFファイルの破損を引き起こす原因はなんですか?下記は最も見られる原因を述べます。

  • ハードウェアのエラー
  • MS SQLのバグ
  • ウィルスの攻撃
  • 古いバージョンのMS SQLを使用
  • データやバックアップを圧縮フォルダに保存する
  • ......

上記を含むいろんな原因は、SQLデータベースが破損の原因となります。このような場合、SQLを再び正常作動な状態に戻すためには、MS SQL修復ソフトが必要です。そこで、本文は、市販のSQL向けの修復ソフトから最も信頼性のある1つを皆さんに紹介していきたいと思います。 

ここで信頼性のあるSQL修復ソフト - EaseUS MS SQL Recoveryで破損したMDF/NDFファイルを修復する方法を紹介します。

高度なSQL修復ソフト - EaseUS MS SQL Recovery

このソフトはWindows 10/8.1/8/7/Vista and Windows Server 2012/2008で動作可能で、MS SQL Server 2016, 2014, 2012, 2008及びその前のバージョンに対応しています。

企業向けのソフトとして、EaseUS MS SQL Recoveryは、下記の機能を提供することで、SQLデータベースエラーを解決することができます。

  • 破損したSQLデータベースファイル(MDF/NDFファイル)を修復
  • 破損したSQLデータベースの構成要素(テーブル、インデックス、トリガー、キー、ビュー、ストアド プロシージャ、ファンクションなど)を修復
  • SQLデータベースファイルから削除したレコードを復元
  • 復元/修復したアイテムをHTML、XLS、CSV形式に保存可能
  • 後でデータ回復を再開するために、データベーススキャン結果を保存可能

上記の機能の他、このソフトは、データベースのオブジェクトをプレビューすることにも対応できますし、復元/修復してきたデータを元のサーバ機に保存することも可能です。それでは、MS SQL修復ソフトをダウンロードしてインストールしましょう。それから、下記のステップに従ってMDF/NDFファイルを修復してみましょう。

破損したMDF/NDFファイルを修復する方法

ステップ1.MS SQL Server serviceを中止

Windows + Rを同時に押して、「ファイルを指定して実行」を開きます。
services.msc」を入力してエンターキーを押してサービスを開きます。
SQL Server」項目を見つけ、右クリックして「停止」をクリックします。

サービスウィンドウを開く

ステップ2.破損したデータベースファイルを選択します。

EaseUS MS SQL Recoveryを立ち上げ > 「..」ボタンまたは「検索」をクリックすることで破損のデータベースファイルを選択

データベースファイルを選択

ステップ3.破損したデータベースファイルを修復

データベースファイルを選択した後、「スキャン」をクリックしてデータベースを分析し、「修復」ボタンをクリックすることで修復プロセスを開始させます。

データベースファイルを修復

ステップ4.修復したデータベースファイルをプレビュー&保存

このソフトはすべての復元可能なアイテムを表示します。(アイテムは左のパネルで表示する)
復元したいアイテムを選択して、直接にデータベースにエクスポートするか、SQLスクリプトとしてエクスポートするかを選択して、「OK」ボタンをクリックします。

データベースファイルを保存

ご案内:復元してきたアイテムをMDF形式に保存することに失敗する場合 CSV、HTML、XLSファイルに保存してください。

上記のステップに従って、破損したMDF/NDFファイルを修復することが可能です。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。