> How to Use > データ復旧 > リーグ・オブ・レジェンド(LOL)のアカウントを紛失したり、古いアカウントを復元する完全な方法 - EaseUS

リーグ・オブ・レジェンド(LOL)のアカウントを紛失したり、古いアカウントを復元する完全な方法 - EaseUS

Yiko

Yiko |カテゴリ:データ復旧| 2022年06月19日に更新

主な内容:

概要:

メールなしでリーグ・オブ・レジェンド(LOL)のアカウントを回復する方法はありませんか?このソフトを使用すれば、簡単にリーグレジェンドのアカウントを復元できます。この記事を読んで、完全な方法でリーグ・オブ・レジェンド(LOL)またはRiotアカウントを回復する方法を学びましょう。一方、EaseUSデータ復旧ソフトウェアを使用して、ローカルコンピュータで失われたゲームのリプレイまたはハイライトを復元します。

EaseUS Data Recovery Wizard

Riot Gamesまたはリーグ・オブ・レジェンド(LOL)のアカウントがハッキングされたり盗まれたりしましたか?あなたはRiotアカウントへのアクセスを復元する気がありますか? これらすべての質問に対するあなたの答えが「はい」である場合、この文はすべての人のための完璧な解決策を与えるでしょう。このガイドでは、リーグ・オブ・レジェンド(LOL)アカウントまたはRiotアカウントに関連する絶対的な支援を提供するのに役立ちます。

Riotとリーグ・オブ・レジェンドのアカウントは、アカウントの回復プロセスをフォローアップするだけで、すぐに頼ることができます。しかし、それを先に行く前に、あなたのアカウントは、少なくとも前に削除されていないことを確認してください。それは30日の期間を超えたら正常に両方のアカウントを復元することはかなり困難です。

アカウントの復元を進める前に、サーバーステータスのページで、サーバーダウンの可能性がある時間を取得しているかどうか確認してください。あなたがこれが何であるかわからない場合、それはあなたのアカウントへのアクセスまたはログインプロセスを提供しないか、またはアカウント情報のいずれかを回復しないときに、より単純なサーバーのダウンタイムです。ユーザーは、ダウンタイム中でさえ、難なくフォーラムを自由に閲覧することができます。

関連記事:対処法:リーグ・オブ・レジェンド(LOL)を他のドライブに移動する

リーグ・オブ・レジェンドのアカウントをメールなしで復旧させる方法

リーグオブレジェンドは、ユーザーに素晴らしいゲーム体験を提供し、市場で最も人気のあるゲームプラットフォームの一つです。もしそれが他の人によってハッキングまたは盗まれていると、厄介な問題になりますね。この場合、アカウントの回復プロセスのために選ぶことをお勧めします。

  • アカウントハッキングプロセスは、通常、誰かがあなたの電子メールアカウントにアクセスし、パスワードを変更したかのように発生します。
  • アカウントとそれにリンクしている電子メールアドレスにアクセスできなくなった場合、Riotのサポートにチケットを開くことで、簡単に同じことを行うことができます。
  • アカウントの回復プロセスを進める前に、いくつかの質問に答える必要があります。これは、アカウントがあなたに属しているかどうかを証明する方法です。
  • データ復旧作業を進める前に、アカウントにリンクされている情報の最大値を覚えておくと、アカウント復旧の可能性をさらに高めることができます。すべての問い合わせが無事に終わったら、メールアドレスを使わずにアカウントを復元するために、Riotのサポートの助けを求めることができます。

リーグ・オブ・レジェンドサポートページ

操作手順

ステップ1.Riotのサポートページにアクセスし、リカバリー・マイ・アカウントを選択します。

ステップ2. 別のページが表示されますので、そこでアカウントの確認のために必要な情報を入力してください。

ステップ3. 最後に、アカウントの回復の利点を追加することができ、任意の関連情報をアップロードすることができます。

ステップ4. あなたがリクエストを送信すると、数時間または数日のために応答を待たなければならないかもしれません。検証が成功した場合、アカウントを取り戻すことができます。

パスワードがないRiot/League of Legendsを復旧する方法

パスワードを忘れてしまい、ゲームアカウントにアクセスできなくなると、かなり困ります。もしあなたもパスワードを忘れてしまった場合、以下のガイドに従ってアクセスすることができます。

操作手順

ステップ1. ウェブブラウザを起動し、Riotアカウントの回復ページまたはリーグ・オブ・レジェンドのRiotに移動します。

ステップ2. パスワードを回復するには、第三番の「パスワードをお忘れですか」ボタンをタップする必要があります。

パスワードがないRiot/League of Legendsを復旧する方法

ステップ3.次にリーグで行うことは、自分のアカウントに関する情報を人力します。

ステップ4. 完了したら、「送信 」ボタンをタップして、パスワード忘れオプションにアクセスします。

ステップ5. 登録したメールアドレスに登録完了のお知らせが届きます。

ステップ6.メールに記載されているリンクをタップすると、パスワードのリセットに成功します。

ユーザー名なしでRiot/League of Legendsを回復する方法

ユーザー名を忘れてしまい、RiotやLeague of Legendsにアクセスできなくなったことがありますか?

もしそうなら、慌てないでください。あなたはまだLOLまたはRiotアカウントに関連付けられているメールアドレスを使用して、League of Legendsアカウントへのアクセスを取得することができます。しかし、パスワードと電子メールの両方のオプションを忘れてしまった場合には、永遠にRiotまたはLeague of Legendsのアカウントを失うことになります。

さらにリードする前に、便利な今後の混乱から安全に保つためにあなたの召喚獣の名前とユーザー名の違いをチェックアウトします。もしあなたが同じことについて何の考えも持っていないなら、私は物事をより明白にしましょう。ユーザーネームはゲームにログインしているときにゲーマーが使用する名前であり、一方、召喚獣の名前はあなたがゲーム内でそこに表示される名前です。ここでは、プロセスを容易にする詳細なパスワード回復ガイドです。非常に慎重に成功したアクセスを有効にするには、それに従っていることを確認してください。

ステップ1.ウェブブラウザを起動し、Riotのアカウント回復ページまたはLeague of Legendsのオプションにアクセスします。

ステップ2. ログインページに着地したら、画面上の「ログイン」ボタンをタップしてください。それは通常、あなたのページの右上隅に存在しています。

ステップ3. 次に、「ユーザ名をお忘れですか」オプションをタップし、アクセスを成功させる必要があります。

ステップ4. リーグで次にしなければならないことは、あなたのアカウントの地域を選択することです。

ステップ5. 上記のプロセスを成功裏に完了すると、今度は提供されたスペースにあなたのアカウントに関連付けられた電子メールアドレスを非常に慎重に入力する必要があります。

ステップ6. メールアドレスの入力が完了したら、「送信」ボタンをタップして、リーグオブレジェンドアカウントの復旧を成功させてください。

ビンゴ! これでRiotアカウントの復旧作業に成功です。これで、あなたのユーザー名に関する更なる情報を、何の問題もなく素早くメールアカウントで確認することができます。

万が一、あなたのアカウントにユーザー名回復のメールが届いていない場合は、迷惑メールフィルターで同じものを確認してください。また、関連アプリを取得するのに15分ほどかかることがあるので、それまで気長に待つか、サーバーを再確認してメールを確認するとよいでしょう。

Riot/League of Legendsのリプレイとハイライトを復元する方法

リプレイとハイライトはRiot/League of Legendsゲームの最も印象的な機能の1つで、ゲーマーにゲームのリプレイやハイライト部分を問題なくチェックする自由を提供します。これらのオプションは通常、あなたのデバイスにダウンロードされ、後で簡単にアクセスすることができます。

お使いのデバイスで作業している間、これらのローカルファイルは時々破損したり、クラッシュしたり、別の理由のために削除されます。それらのリプレイとハイライトを取り戻す場合、EaseUS Data Recovery Wizardを使ってビデオや画像を復元することができます。このツールは、Windows/Macやスマートフォンから失われたまたは削除されたデータを復元するのに非常に効率的です。

Step1.まず、インストール済みのデータ復元ソフトを起動してください。それから、ファイルが紛失したディスク、あるいは接続しておいた外付けデバイスを選んでください。

紛失ファイル 復元1
Step2.スキャンボタンをクリックすると、ファイルの検出がすぐ始まります。

紛失ファイル 復元2
Step3.スキャンが完了したら、フィルターで「紛失ファイル」を選んでください。次に、「削除されたファイル」などのフォルダから確認して、リカバリーしてください。どうしても見つからなかったら、「紛失パーティション」や「復元候補」からの復元もオススメです。

紛失ファイル 復元

 

まとめ

さて、皆さん! うまくいけば、League of LegendsまたはRiotsのアカウント回復を成功させました。Riot/League of Legendsは、ユーザーに何の問題もなく、素晴らしいゲーム体験を提供する美しいゲームプラットフォームです。

アカウントへのアクセスを失うことは、後で手間のかからないアクセスを有効にすることができるように解決する必要があるかなり迷惑な問題です。我々は、このセクションのユーザー名、電子メール、パスワード、リプレイ、およびハイライトに関連する詳細なプロセスを提供しました。ご役に立ちれば、嬉しいです。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ