> How to Use > データ復旧 > Windows PCパスワードを忘れたときのデータ救出

Windows PCパスワードを忘れたときのデータ救出

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: データ復旧 | 2021年02月05日に更新

概要:

Windows7若しくはWindows10でユーザーのパスワードを忘れてしまった場合、OSに入れなくなります。そんな時に、多くのユーザは、せめてパソコンに保存している大事なデータを救出したいと思っているのではないでしょうか。それでは、パスワードを忘れてしまった時、どうすればデータを救出できますか、この記事ではその対処法について皆さんにご紹介します。

 

「昨日に設定したパソコンのパスワードを忘れてしまって、どうしてもパソコンに入れなくなりました。パソコンには、いろんな重要データが保存されていますが、どうすればいいのでしょうか。そのままパソコンを修理に出して、OSの再インストールをされたり、データがすべて削除されたら、さすがに困ります。せめて大事なデータだけでも救出したいと思います、何か復元する方法がありますか。」

上記のように、パソコンのパスワードを忘れてしまうと、パソコンに入れなくなったりしてだれでもイライラします。大事なデータが保存されている場合、修理に出すのには不安があります。情報流出があるか心配ですしますし、データが不意になくなる恐れもあります。それでは、パソコンのパスワードを忘れてパソコンに入れない場合、どうすればそのパソコンに保存しているデータを抽出できますか。この記事を読み進めてください。

Windows PCパスワードを忘れたときのデータ救出

パソコンのパスワードを忘れてパソコンに入れない場合、若しくはパソコンがなんらかの原因で起動できない場合、データ復旧起動ディスクを作成すれば、データを復元することは可能です。

データ復旧起動ディスクを作成する手順

1)USBメモリ/DVD-R/CD-Rををパソコンに挿入して、EaseUS Data Recovery Wizard WinPEを実行します。

2)EaseUS Data Recovery Wizard WinPEがUSBメモリまたはDVD-RまたはCD-Rを認識して、ISOファイルをエクスポートすることができます。

3)USBメモリまたはDVD-R/CD-Rを選択して、[Proceed]をクリックします。

EaseUS Data Recovery Wizard WinPE

ここまで、WinPE起動ディスクの作成が完了します。

EaseUS Data Recovery Wizardでデータを復旧する手順

1.パソコンのブートシーケンスを変更して、「Removable Devices」或いは「CD-ROM Drive」を「Hard Drive」の前に移します。そして、「F10」をタップします。

2.パソコンを再起動して、EaseUS Data Recovery Wizard WinPEをブータブルディスクで実行します。

3.紛失ファイルの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

4.クイックスキャンが完了されたら、ディープスキャンが自動的に行います。

5.復元したいファイルをチェック入れて、「リカバリー」をクリックします。

Windowsパソコンが起動できない時のデータ復旧ステップ3

「EaseUS Data Recovery Wizard WinPE」のご購入は、こちらまでご検討ください。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。