> How to Use > データ復旧 > Btrfs VS. EXT4、徹底解説!

Btrfs VS. EXT4、徹底解説!

モンディー

モンディー |カテゴリ:データ復旧| 2022年04月20日に更新

主な内容:

概要:

EXT4とBtrfsの違いは何でしょうか?この記事では、BtrfsとEXT4ファイルシステムの違い、Synology NASデバイス用のBtrfsまたはEXT4、およびSynology NAS Raidドライブから失われたデータを回復する方法について説明します。

EaseUS Data Recovery Wizard

すべてのOS(オペレーティングシステム)があらゆるファイルシステムを処理できるわけではありません。Windowsでハードドライブにデータを保存できるファイルシステムの種類(FAT32、NTFSなど)がいくつかあります。一方、Linusの場合、BtrfsとEXT4は最も一般的なオプションです。

Btrfsファイルシステム

Btrfsは、B-tree file systemの略語で、そのコピーオンライト(CoW)機能によって、高度なファイルしシステムとされています。データ破損のリスクが低いBtrfsファイルシステムは2007年に導入されましたが、今でも多くの企業に愛用されています。 

主な機能:

  • 簡単にスナップショットを作成  

Btrfsファイルシステムでは、開発者に更新のための十分な余地があります。そのため、さまざまなスナップショットを簡単に作成できます。これらのスナップショットは、読み取り可能だけでなく、書き込み可能です。 

  • データ破損なし  

Btrfsでは、コピーオンライト(CoW)のため、ディスク上のデータは変更されません。代わりに、コピーが作成されます。したがって、巨大なファイルを処理している間、データは破損することはありません。 

  • SSD用に最適化  

SSD(ソリッドステートドライブ)は高速データ転送を目的としているので、BtrfsはSSDで動作するように最適化されています。これで、SSDの最高のパフォーマンスを発揮することができます。 

メリット:

  • 最大ファイルサイズは50TBまで 
  • 巨大なファイルを扱うための複雑さが軽減
  • 安定したLinux向けのファイルシステム

デメリット:

  • データの断片化は依然として高い

Ext4ファイルシステム

Ext4は、Linuxの拡張ファイルシステム(Ext)の4番目のバージョンです。最初主に使用されていたのはextでした。Ext4はジャーナリングファイルシステムの1つとしても知られています。 

主な機能:

  • 安定したファイルシステムタイプ 

長い間存在していたExt4は、Linuxの安定したファイルシステムタイプの1つと見なされています。Linuxに移行したばかりの場合でも、データを保存するための信頼できるファイルシステムが必要な場合でも、Ext4は問題なく機能します。 

  • 下位互換性 

Ext4は、Ext1、Ext2、Ext3などのファイルシステムの更新バージョンです。以前のすべてのバージョンと下位互換性があります。  

  • ジャーナルベースのメカニズム 

Ext4のジャーナルベースのデータ保存メカニズムは少し古いように見えるかもしれませんが、一貫した速度を提供しています。それは多くのユーザーにとって最も重要なことです。だからこそ、まだext4を使用しているLinuxユーザーが 多くいます。

メリット: 

  • 試行されたファイルシステムタイプ 
  • データを長期間安全に保つ 
  • Linuxの新規ユーザーに適している 

デメリット: 

  • スナップショットを撮ることはできない 

BtrfsとEXT4の違い

Btrfs 

Ext4

パーティションサイズが最大16 EiB

パーティションサイズが最大1 EiB

ファイル数が最大264個

ファイル数が最大232個

更新された信頼性の高いファイルシステム 

信頼できるファイルシステム  

Synology NASデバイスのBtrfsとEXT4

EXT4とBtrfは、NASハードディスクの2つの主なファイルシステムです。Synology NASまたは他のブランドのNASデバイスで、適切なファイルシステムを選択するにはどうすればよいですか? 

なぜBtrfsファイルシステムを選択?   

先述べたように、Btrfsは優れたファイルシステムとして、いくつかのアドオンを持っています。さらに、いくつかの新しい機能を導入しながら、信頼性を保持しています。スナップショットのスナップショットを作成することもできます。 

そのコピーオンライト機能もなかなか評判がいいです。つまり、Btrfsは、Linuxユーザー向けのより高度で機能満載のファイルシステムです。次のようなものを求めるのなら、Btrfsを選択します。 

  • 柔軟性の向上 
  • リスクが少ない 
  • 巨大なファイルを保存したい 

なぜExt4ファイルシステムを選択?  

Ext4は、いくつかの新機能を備えた標準ファイルシステムです。Linux OSの標準ファイルシステムの4番目のバージョンです。Btrfsのコピーオンライトメカニズムとは異なり、ジャーナルベースのストレージシステムを備えています。 

ただし、その最大ファイルサイズはBtrfsほど大きくありません。次のようなものを求めるのなら、Ext4ファイルシステムを選択します。 

  • 信頼できるファイルシステム 
  • データの断片化なし
  • 平均ファイルサイズ制限

EXT4/BtrfsのRAID/NASドライブからデータを復旧する方法

信頼性の高いNASデバイスでも、次のような原因でデータ損失が発生する可能性があります。 

  • 不注意による削除 
  • 繰り返される停電 
  • NASの初期化・フォーマット 

方法1.EXT4/BtrfsファイルシステムのNASからファイルを直接復元

EaseUS NASデータ復旧ソフトウェアは、あらゆるファイルシステムからデータを回復するのに役立つ優れたツールです。直感的なUIと、データ回復プロセス全体を簡素化する機能が搭載されています。

主な機能:  

  • RAIDディスクを取り外す必要はなく、非常に簡単なNASデータ復旧
  • NASから削除ファイルをすぐに回復
  • フォーマット・初期化されたNASデバイスから失われたデータを復元
  • 回復前にファイルをプレビュー

QNAP、Synology、Lacie、Iodata、Buffalo、DLink、Seagate、Western DigitalなどのNASデバイスからデータを復元しましょう。 

ステップ1.EaseUS Data Recovery Wizardをパソコンにダウンロードしてインストールします。そして、このプログラムを開き、左側メニューで「NAS復元」をクリックし、「今すぐ開始」をクリックします。

NASの復元ステップ1

ステップ2.ここでパソコンに接続しているNASデバイスが自動的に検出されます。NASデバイスを選択して「スキャン」をクリックします。

ご案内:NASデバイスが自動的に検出されない場合、「手動で接続」をクリックしてNASの情報を入力して接続することもできます。

NASの復元ステップ2

ステップ3.NASサーバーで「コントロールパネル」→「ターミナルとSMAP」→「SSHサービスを有効にする」をチェックして、リモートアクセス用のポートを表示して記録し、EaseUS Data Recovery Wizardの次のような画面で、[次へ]をクリックします。

NASの復元ステップ3

ステップ4.ここでこのソフトは、IPとポートを自動的に検出します。自分でユーザー名とパスワードを入力して、「今すぐ接続」をクリックして接続します。IPかポートが間違いない場合、手動で修正することもできます。

NASの復元ステップ4

ステップ5.ここでこのデータ復旧ソフトは、NASデバイスへのスキャンを開始します。スキャンした後、NASサーバーでの紛失ファイルおよび削除ファイルがすべて表示されます。復元したいファイルとデータを選択して、「今すぐ復元」をクリックして、ファイルを復元することができます。

NASの復元ステップ5

方法2.データ復旧サービスを利用

専門業者からサポートが必要になる場合、EaseUSの専門家にご相談ください。無料の初期診断を行った後、次のようなお任せデータ復旧サービスを提供できます。

データ復旧サービス

EaseUS RAIDデータ復旧サービス

  • RAID 0、RAID 1、RAID 5、RAID 6、RAID10など、すべてのRAIDレベルからデータを復元
  • QNAP、Synology、WD、BuffaloなどのRAIDをサポート
  • 失われたRAIDデータを取り戻す
  • RAIDからデータをリモートで回復
  • 連絡先:ライブチャットメール

結論

さて、EXT4とBtrfsの違いが分かったのでしょう。ファイルを保存するためのスペースを増やしたい場合は、Btrfsを使用してください。

Ext4は、試行錯誤が繰り返されたファイルシステムです。NASドライブがフォーマットされたら、EaseUS Data Recovery Wizardを使用してすべてのデータを効率的に回復できます。では、このソフトウェアを今すぐダウンロードして、試してみましょう! 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ